メインメニューを開く

NARグランプリアラブ最優秀馬は、かつて存在したNARグランプリ競走馬部門の1つ。また、本項では本賞以前に同じくNARグランプリ内で行われていたアラブ年度代表馬アラブ系2歳最優秀馬アラブ系3歳最優秀馬アラブ系4歳以上最優秀馬についても併せて取り扱う。

概要編集

NARグランプリにおいては、当初よりサラブレッドばんえいとともにアラブ年度代表馬が設けられており、当年中でもっとも獲得賞金の多かった競走馬が表彰されていた[1]。その後は1994年より有識者らによって構成される選定委員会により該当年度中に活躍したアングロアラブ系競走馬が選出される形となり、同時に部門も馬齢ごとに細分化されている[2]。またこの時期には、トチノミネフジケイエスヨシゼンの2頭が、サラブレッドの競走馬を抑えてNARグランプリ全体の年度代表馬も同時に受賞した。

しかしながら中央競馬南関東公営競馬のアラブ系競馬廃止による生産頭数・在厩数の減少、また全日本アラブ争覇楠賞全日本アラブ優駿東北アラブチャンピオンのような交流競走の相次ぐ廃止により全国規模での妥当な選出が困難となったため、2002年を最後に2歳、3歳、4歳以上最優秀馬の3部門をアラブ系として1部門に統合[3]。それも2006年のキジョージャンボのあとは受賞に足る傑出性を有した競走馬が現れることなく、2009年を持って本賞も廃止されている。

歴代受賞馬編集

アラブ年度代表馬編集

受賞馬 性齢 年度成績
(主な重賞勝ち鞍)
生産者 所属 調教師 馬主
1990年 フォーモサカウント[注 1] 牡3 10戦5勝
アラブダービー千鳥賞ワード賞
藤田牧場 船橋 江川秀三 藤田松巳
1991年 コスモノーブル[注 2] 牡7 10戦4勝
報知グランプリカップ全日本アラブ大賞典
秋田春蔵 船橋 岡島茂 フジオカ(有)
1992年 コスモノーブル 牡8 7戦4勝
報知グランプリカップ全日本アラブ大賞典
秋田春蔵 船橋 岡島茂 フジオカ(有)
1993年 トチノミネフジ[注 3] 牡7 8戦8勝
南関東アラブ三冠全日本アラブ大賞典銀盃
元茂光春 大井 高岩隆 早乙女光男

3部門時代編集

2歳最優秀馬 所属 3歳最優秀馬 所属 4歳以上最優秀馬 所属
1994年 ホマレショウハイ 船橋 ヘイセイパウエル 愛知 トチノミネフジ 大井
1995年 マルゼンショウハイ 船橋 タッチアップ 福山 ミスターホンマル 岩手
1996年 タービュレンス 岩手 ケイエスヨシゼン 兵庫 ヒカサクィーン 兵庫
1997年 マツノホープ 岩手 ニホンカイユーノス 益田 アカネリンボー 愛知
1998年 ミスターオリビエ 兵庫 ホーエチャンピオン 道営 ニホンカイユーノス 兵庫
1999年 ハッコーディオス 兵庫 ホマレスターライツ 栃木 エイランボーイ 兵庫
2000年 クールテツオー 兵庫 コウザンハヤヒデ 荒尾 ワシュウジョージ 兵庫
2001年 レビンマサ 上山 フジナミスペシャル 福山 ワシュウジョージ 兵庫
2002年 クールフォーチュン 兵庫 ミスターサックス 兵庫 マリンレオ 愛知

アラブ最優秀馬編集

受賞馬 性齢 年度成績
(主な重賞勝ち鞍)
生産者 所属 調教師 馬主
2003年 マリンレオ 牡7 6戦4勝
セイユウ記念
川端広一 愛知 戸沢肇 玉木国大
2004年 スイグン 牡4 11戦7勝
セイユウ記念タマツバキ記念
中山巖 福山 千同武治 村上俊信
2005年 スイグン 牡5 8戦5勝
タマツバキ記念
中山巖 福山 千同武治 村上俊信
2006年 キジョージャンボ 牡6 13戦5勝
梅見月杯
田端しづゑ 愛知 井上正 野々山重貞
2007年 該当馬なし
2008年 該当馬なし
2009年 該当馬なし

脚注編集

  1. ^ http://www.jbis.or.jp/horse/0000204858/
  2. ^ http://www.jbis.or.jp/horse/0000172835/
  3. ^ http://www.jbis.or.jp/horse/0000239225/

参考文献編集

  1. ^ 「NARグランプリ90」地方競馬全国協会Furlong』1991年3月号、8-12頁。
  2. ^ 「お知らせ:NARグランプリ 年度代表馬等の選定について」地方競馬全国協会Furlong』1993年12月号、65頁。
  3. ^ 「NAR GRANPRIX 2003」地方競馬全国協会『Furlong』2004年3月号、5-9頁。

受賞についての出典編集