週末ワイド ラジオ産経

週末ワイド ラジオ産経』(しゅうまつワイド ラジオさんけい)は、ラジオ大阪(OBC)で2006年平成18年10月2日から平日の夜間に放送されている情報報道番組2020年令和2年3月27日放送分までは『News Tonight いいおとな』(ニュース・トゥナイト いいおとな)で、同年4月3日放送分から改称している[1]

News Tonight いいおとな

週末ワイド ラジオ産経
愛称 いいおとな
ジャンル ニュース番組
放送方式 生放送
放送期間 2006年10月2日 -
放送時間 毎週金曜 21:00 - 23:00(120分)
放送局 ラジオ大阪
パーソナリティ 松本雅子
出演 安本寿久
公式サイト 公式サイト
特記事項:
放送開始 - 2018年3月は平日 21:00 - 22:30に放送していた。
テンプレートを表示

概要編集

2006年4月から半年間放送された『Music Cafe いいおとな』の後継番組で、放送時間を毎週月曜日 - 金曜日の21:00 - 22:30に拡大した。

鹿島建設の単独提供番組として放送を開始した後に、ラジオ大阪が所属するフジサンケイグループとの二社提供に変更。2009年3月で鹿島建設がスポンサーを降りてからは、フジサンケイグループ傘下の産経新聞大阪本社が単独で提供している。

進行を担当する「ナビゲーター」を、ラジオ大阪やフリーランスの女性アナウンサーが主に担当。コメンテーターに該当する「アンカーマン」には、産経新聞サンケイスポーツ(いずれも大阪本社)の論説委員編集委員、管理職を、原則として日(週)替わり起用している。さらに、産経新聞大阪本社の編集委員が、「ニュースキャプテン」というポジションで番組の構成を担当するほか、「ニュースキャプテン喜怒哀楽」(公式ブログ内の報道系コラム)を執筆している。

当番組では、放送当日のニュースから、注目すべきテーマをナビゲーターが紹介。「アンカーマンの目」(当日出演のアンカーマンによるラジオコラム)などのコーナーを擁する。また、中高年のリスナーに向けて選んだ楽曲を放送する「ミュージックタイム」など、ニュースや上記のコーナーの合間に楽曲を流す。

放送当日の産経新聞朝刊大阪府内版には、当日の放送内容や、「アンカーマンの目」の担当者・タイトルを掲載。2009年1月からは、MSN産経ニュースの公式サイトで、放送済み音源の一部を配信している。さらに、2011年4月からは、ラジオ大阪での番宣CMの放送を始めている。

2018年4月以降は、週1回(毎週金曜日)の生放送へ移行するとともに、オープニングパートをリニューアル。曲と英語のセリフを変更する一方で、冒頭に放送されていたニュースラインナップを割愛するようになった。また、2018年6月から、「キャプテン」を中野茂尚から清水敏行に交代。清水は2019年9月まで、当時平日の夕方に放送されていた『高岡美樹のべっぴんラジオ』でニュース解説を担当していた。

ラジオ大阪では、当番組の週1回放送化に伴って、2018年4月から2019年3月まで『産経新聞ニュース』を単独番組として月 - 木曜日の21:55 - 22:00に編成していた。しかし、2019年の4月改編で、平日の早朝(7:55 - 8:00)以外の『産経新聞ニュース』枠を一斉に廃枠。平日の早朝枠も同年の10月改編から廃止(『ハッピー・プラス』8時台の「Today's Pick Up」に内包)されたため、レギュラー編成のニュース番組としては唯一の自社制作番組になっている。

2020年4月3日放送分から、番組のタイトルを『週末ワイド ラジオ産経』に変更。2007年4月から『ニュース・ハイブリッド』のスポンサーにも付いていた産経新聞大阪本社は、『里見まさとのおおきに!サタデー』に内包されていた後継コーナー(ニュース・ハイブリッドゾーン)が前週(3月28日)で終了したことを機に、ラジオ大阪での番組提供を『ラジオ産経』に集約させている。ただし、放送曜日・時間を変更せず、「ナビゲーター」の松本や「アンカーマン」の安本も続投している。その一方で、改称後最初の放送では、21時の時報明けから30秒以上の無音状態とステーションジングルの再生が数回にわたって繰り返される不体裁(番組送出システムの不具合による放送事故)がおよそ4分間にわたって発生。番組タイトルが流れないまま、再スタートを切る羽目になった。

出演者編集

  • ナビゲーター(司会)
    • 松本雅子:2017年4月3日から担当、2019年3月まではMC企画所属でラジオ大阪契約アナウンサー、2019年4月からはフリーアナウンサーとして出演
      • 2018年3月27日と29日は前日からの声の不調により玉川恵が代役、28日はナビゲーター経験者の和田麻実子が7年ぶりに担当。30日は藤川貴央が5年ぶりに担当。
      • 代理としては和田の休暇期間中に担当[2]
  • アンカーマン(2018年10月5日放送分から)
  • 2018年4月から9月まで出演
  • 月曜から金曜まで放送が行われていた時代の最終週のアンカーマン(出演日が変更になることもあった。)
  • 月曜: 鹿間孝一
  • 火曜: 安本寿久
  • 水曜:荻原靖史
  • 木曜:石野伸子(産経新聞編集委員、2018年3月で降板)
  • 金曜:山上直子
  • 「ラジオ産経」に改題前にあったコーナー「今週の虎(タイガース情報)」担当の植村徹也(通称「越後屋」、「サンケイスポーツ」大阪本社代表補佐兼特別記者・元編集局長)は「サンスポのスポーツよもやま話」コーナーに不定期出演。

過去の出演者編集

◎印を付けた人物は、出演時点でラジオ大阪のアナウンサー。

ナビゲーター編集

レギュラー経験者以外の代理編集

  • 西村寿一(フリーアナウンサー・『OBCドラマティック競馬』総合司会)※松本の夏季休暇期間中に担当。
  • 玉川恵 (フリーアナウンサー・2017年3月までラジオ大阪専属) ※2018年3月27日、29日放送分、松本が前日放送時から発声に異常があった、「恵の夢は夜ひらく」コーナーも放送された[3]
  • 藤川貴央◎(ラジオ大阪アナウンサー)2018年3月30日帯放送時代最終日を担当、5年くらい前にも代理でナビゲーターを経験。

アンカーマン編集

肩書はいずれも出演時点で表記。

  • 月曜日担当
    • 小林毅(産経新聞論説委員)
    • 鹿間孝一(産経新聞大阪特派員 → 論説委員)
    • 寺塚良一(産経新聞編集局局次長)
  • 火曜日担当
    • 清湖口敏(産経新聞校閲部長)
  • 水曜日担当
  • 木曜日担当
    • 福島敏雄(産経新聞編集委員)
    • 渡部裕明(産経新聞編集局次長)
    • 石野伸子(産経新聞編集委員)
  • 金曜日担当
    • 皿木善久(産経新聞論説委員)
    • 田所龍一(産経新聞運動部長)
    • 鳥居洋介(産経新聞夕刊編集長)
    • 藤浦淳(産経新聞総合編集部次長)

この他にも、佐藤正廣(産経新聞編集局次長兼地方部長)が担当していた時期があった(担当曜日不詳)。

その他のレギュラー出演者編集

  • 初田実(ラジオ大阪記者・元アナウンサー) ※「サブキャプテン」という肩書で中継リポートを担当
  • 長田和彦(フリーアナウンサー) ※番組内で放送していた「ミュージックカフェ」のみ担当
  • 中野茂尚(キャプテン、番組の構成担当、2018年3月まで金曜日のみ「10時までキャプテン」で出演、番組サイトで公式ブログ「キャプテンの一言」の執筆を担当、65歳定年のため)
  • 岡部まり (金曜日に内包する「まりCafe」2018年3月で終了)を担当

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 【番組リニューアルのおしらせ】『週末ワイド ラジオ産経』(金21:00~)(ラジオ大阪2020年3月23日付ニュースリリース)
  2. ^ 担当期間中は、本来のレギュラー番組『ほんまもん!原田年晴です』(2011年3月まで水・木曜日のみ)を休演したため、同番組では安井ゆたかが代役を務めた。
  3. ^ http://www.obc1314.co.jp/blog/iiotona/?m=20180327 公式ブログ2018年3月27日

関連番組編集

いずれも、当番組と同じ時間帯に毎日放送がラジオで放送していた報道番組。

外部リンク編集

ラジオ大阪 月曜 - 木曜21:00 - 22:30枠
前番組 番組名 次番組
(不明)
※21:00 - 21:30
Music Cafe いいおとな
※21:30 - 22:30
News Tonight いいおとな
J-HITS RADI×MATION
※月曜 - 火曜
藤川貴央のDMZ
※水曜
MUSIC MUSIC MUSIC
※木曜
ラジオ大阪 金曜21:00 - 22:30枠
(不明)
※21:00 - 21:30
Music Cafe いいおとな
※21:30 - 22:30
News Tonight いいおとな

週末ワイド ラジオ産経
-
ラジオ大阪 金曜22:30 - 23:00枠
News Tonight いいおとな

週末ワイド ラジオ産経
-