ショウタイムShowtime)は、アメリカ合衆国テレビ局1976年に開局。CBSコーポレーション傘下。HBOStarzと並ぶアメリカの主要ケーブルテレビ局である。2015年現在で、衛星およびケーブルテレビを通して2800万世帯で視聴可能である[1]。ベーシックチャンネルのほかに料金を払うプレミアムチャンネルであり、コマーシャルはない(コマーシャルフリー)。アメリカ国内でHBOに次ぐボクシング中継の実績を持つテレビ局であり[2]、2012年のボクシング予算は2800万ドルと伝えられている[3]スポーツはほかに、ボクシング総合格闘技団体Strikeforceの大会の生中継、NFLの特集などが放送されている。

Showtime
Showtime.svg
開局日 1976年7月1日
所有者 ショウタイム・ネットワークス (CBSコーポレーション)
映像方式 480i (SDTV)
1080i (HDTV)
スローガン Brace Yourself
アメリカ合衆国
放送エリア 国内
本社 ニューヨーク
関連チャンネル ザ・ムービー・チャンネル
Smithsonian Channel
Flix
ウェブサイト http://www.sho.com
視聴可能
衛星放送
ディレクTV 545 Showtime East (SD/HD)
546 Showtime West (SD/HD)
547 Showtime 2 (SD/HD)
548 Showcase (SD/HD)
549 Showtime Extreme (SD/HD)
550 Showtime Beyond (HDのみ)
551 Showtime Next (HDのみ)
552 Showtime Women (HDのみ)
1545 オンデマンド
ディッシュ・ネットワーク 318 Showtime (イースト) (SD/HD)
319 Showtime (ウェスト) (SD/HD)
320 Showtime 2 (SD/HD)
321 Showcase (SD/HD)
322 Showtime Extreme
323 Showtime Beyond
ケーブル
米のケーブルシステム 地域により異なる

目次

主な番組編集

ネット配信編集

放送加入者向けの配信サービスShowtime Anytimeに加え、放送加入者かどうかを問わない配信サービスShowtimeを運営する。

脚注編集

  1. ^ List of how many homes each cable network is in as of July 2015”. TV by the Numbers. Zap2it (Tribune Digital Ventures) (2015年7月21日). 2015年7月21日閲覧。
  2. ^ 三浦勝夫(MACC出版)「海外読物 世界の放送席から」、『アイアンマン』11月号増刊(『ボクシング・ビート』11月号)、フィットネススポーツ、2011年10月15日、 125頁。
  3. ^ Showtime sees a chance to take the fight to HBO in boxing”. Sports Business Journal (2012年1月2日). 2013年7月20日閲覧。

外部リンク編集