メインメニューを開く

UFC Fight Night: dos Anjos vs. Ferguson(ユーエフシー・ファイトナイト:ドス・アンジョス・バーサス・ファーガソン、別名UFC Fight Night 98)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2016年11月5日メキシコメキシコシティアレナ・シウダ・デ・メヒコで開催された。

UFC Fight Night: dos Anjos vs. Ferguson
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 WME-IMG
開催年月日 2016年11月5日
開催地 メキシコの旗 メキシコ
メキシコシティ
会場 アレナ・シウダ・デ・メヒコ
試合数 全13試合
放送局 DAZN
入場者数 11,460人[1]
イベント時系列
UFC Fight Night: Lamas vs. Penn UFC Fight Night: dos Anjos vs. Ferguson UFC 205: Alvarez vs. McGregor

目次

大会概要編集

本大会ではハファエル・ドス・アンジョストニー・ファーガソンによるライト級戦が組まれた。TUF Latin America 3ライト級トーナメント 決勝が行われた。

キャリア10戦全勝のマルティン・ブラボー、8戦全勝のアレクサ・グラッソがUFCデビュー。

試合結果編集

アーリープレリム編集

第1試合 フェザー級 5分3R
  エンリケ・バルゾーラ vs.   クリス・アビラ ×
3R終了 判定3-0(30-26、30-26、30-26)
第2試合 ライト級 5分3R
  ポロ・レイエス vs.   ジェイソン・ノベーリ ×
3R終了 判定2-1(29-28、28-29、29-28)
第3試合 ミドル級 5分3R
  サム・アルビー vs.   アレックス・ニコルソン ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)

プレリミナリーカード編集

第4試合 バンタム級 5分3R
  ドゥグラス・シウバ・ジ・アンドラージ vs.   エンリー・ブリオネス ×
3R 2:33 KO(バックハンドブロー)
第5試合 ウェルター級 5分3R
  マックス・グリフィン vs.   エリック・モンターニョ ×
1R 0:54 TKO(パウンド)
第6試合 63.5kg契約 5分3R
  ジョー・ソト vs.   マルコ・ベルトラン ×
1R 1:37 ヒールフック
第7試合 62.6kg契約 5分3R
  エリック・ペレス vs.   フェリペ・アランテス×
3R終了 判定2-1(28-29、29-28、29-28)

メインカード編集

第8試合 女子ストロー級 5分3R
  アレクサ・グラッソ vs.   ヘザー・ジョー・クラーク ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、29-28)
第9試合 ライト級 5分3R
  ベニール・ダリウシュ vs.   ラシッド・マゴメドフ ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、29-28)
第10試合 TUF Latin America 3ライト級トーナメント 決勝 5分3R
  マルティン・ブラボー vs.   クラウディオ・プエレス ×
2R 1:55 TKO(パウンド)
※ブラボーがトーナメント優勝。
第11試合 70.3kg契約 5分3R
  リカルド・ラマス vs.   チャールズ・オリベイラ ×
2R 2:13 ギロチンチョーク
※オリベイラの体重超過によりフェザー級から変更
第12試合 ライト級 5分3R
  ディエゴ・サンチェス vs.   マルチン・ヘルド ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-27)
第13試合 ライト級 5分5R
  トニー・ファーガソン vs.   ハファエル・ドス・アンジョス ×
5R終了 判定3-0(48-47、48-47、48-47)

各賞編集

ファイト・オブ・ザ・ナイトトニー・ファーガソン vs. ハファエル・ドス・アンジョス
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトリカルド・ラマス、ドゥグラス・シウバ・ジ・アンドラージ
各選手にはボーナスとして5万ドルが授与された。

カード変更編集

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集