メインメニューを開く

UFC 205: Alvarez vs. McGregor(ユーエフシー・ツーオーファイブ:アルバレス・バーサス・マクレガー)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2016年11月12日ニューヨーク州ニューヨークマンハッタン区マディソン・スクエア・ガーデンで開催された。

UFC 205: Alvarez vs. McGregor
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 WME-IMG
開催年月日 2016年11月12日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ニューヨーク州ニューヨークマンハッタン区
会場 マディソン・スクエア・ガーデン
試合数 全11試合
放送局 PPV
Fox Sports 1
日本の放送局 DAZN
FOXスポーツ&エンターテイメント
ニコニコ生放送
入場者数 20,427人[1]
入場収益 1770万ドル[2]
PPV購入数 130万件[3]
イベント時系列
UFC Fight Night: dos Anjos vs. Ferguson UFC 205: Alvarez vs. McGregor UFC Fight Night: Mousasi vs. Hall 2

大会概要編集

本大会では王者のエディ・アルバレスと挑戦者のコナー・マクレガーによるUFC世界ライト級タイトルマッチ、王者のタイロン・ウッドリーと挑戦者のスティーブン・トンプソンによるUFC世界ウェルター級タイトルマッチ 、王者のヨアナ・イェンジェイチックと挑戦者のカロリーナ・コバケビッチによるUFC世界女子ストロー級タイトルマッチが組まれた。

マディソン・スクエア・ガーデン新記録となるゲート収入1,770万ドルを記録し、1999年のレノックス・ルイスイベンダー・ホリフィールドが記録した1,350万ドルの会場記録を更新した[4]

試合の前日に行われた計量に15,480人の観衆を動員しUFCの記録を更新した[5]

UFC 205の世界中のSNS上のインプレッション回数は、NFLスーパーボウルの43億回の3倍以上となる、140億回以上を記録した[6]

第45代アメリカ合衆国大統領ドナルド・トランプが本大会に来場して試合を観戦する予定だったが、大統領当選から数日後のことで会場警護などの準備が間に合わなかったため中止された[7][8]。トランプ大統領の会場観戦はその後UFC 244で実現している。

試合結果編集

アーリープレリム編集

第1試合 女子バンタム級 5分3R
  リズ・カムーシェ vs.   ケイトリン・チュケイギアン ×
3R終了 判定2-1(28-29、29-28、29-28)
第2試合 73.7kg契約 5分3R
  ジム・ミラー vs.   チアゴ・アウベス ×
3R終了 判定3-0(30-27、29-28、30-27)
※アウベスの体重超過によりライト級から変更。

プレリミナリーカード編集

第3試合 ウェルター級 5分3R
  ビセンテ・ルケ vs.   ベラル・モハメッド ×
1R 1:19 KO(右フック)
第4試合 ミドル級 5分3R
  ティム・ボッシュ vs.   ハファエル・ナタウ ×
1R 3:22 TKO(右フック→パウンド)
第5試合 ライト級 5分3R
  ハビブ・ヌルマゴメドフ vs.   マイケル・ジョンソン ×
3R 2:31 キムラロック
第6試合 フェザー級 5分3R
  フランク・エドガー vs.   ジェレミー・スティーブンス ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、29-28)

メインカード編集

第7試合 女子バンタム級 5分3R
  ラケル・ペニントン vs.   ミーシャ・テイト ×
3R終了 判定3-0(29-28、30-27、30-27)
第8試合 ミドル級 5分3R
  ヨエル・ロメロ vs.   クリス・ワイドマン ×
3R 0:24 KO(左跳び膝蹴り)
第9試合 UFC世界女子ストロー級タイトルマッチ 5分5R
  ヨアナ・イェンジェイチック vs.   カロリーナ・コバケビッチ ×
5R終了 判定3-0(49-46、49-46、49-46)
※イェンジェイチックが4度目の防衛に成功。
第10試合 UFC世界ウェルター級タイトルマッチ 5分5R
  タイロン・ウッドリー vs.   スティーブン・トンプソン
5R終了 判定1-0(47-47、47-47、48-47)
※ウッドリーが初防衛に成功。
第11試合 UFC世界ライト級タイトルマッチ 5分5R
  コナー・マクレガー vs.   エディ・アルバレス ×
2R 3:04 TKO(左フック→パウンド)
※マクレガーが王座獲得に成功。

各賞編集

ファイト・オブ・ザ・ナイトタイロン・ウッドリー vs. スティーブン・トンプソン
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトコナー・マクレガーヨエル・ロメロ
各選手にはボーナスとして5万ドルが授与された。

カード変更編集

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集