メインメニューを開く

Z40/41・Z42/39次列車中国語: Z40/41、Z42/39次列车)とは、中華人民共和国上海市新疆ウイグル自治区東トルキスタンウルムチ市を結ぶ、中国鉄路総公司ウルムチ鉄路局が運行する優等列車である。日本ではシルクロード特快と呼称されることもある[3][4]。Z40、Z41はウルムチ行き、Z42、Z39は上海行きの列車番号であり、どちらも途中の徐州駅で列車番号が変更される。

Z40/41・Z42/39次列車
Z40/41、Z42/39次列车
Z39 40 41 42 info board in 201702.jpg
概要
地域 中華人民共和国の旗 中国
運行開始 1960年代
運営者 中華人民共和国の旗 中国鉄路総公司ウルムチ鉄路局
旧運営者 中華人民共和国の旗 中国鉄道部ウルムチ鉄路局(2010年まで)
路線
起点 上海市上海駅
停車地点数 25
終点 ウルムチ市ウルムチ駅
営業距離 4,056km[1][2]
平均所要時間 39時間22分
(2泊3日 ウルムチ行き)
40時間48分
(2泊3日 上海行き)[1]
運行間隔 毎日運行[1][2]
列車番号 Z40/41・Z42/39次
車内サービス
クラス 軟臥車(1等寝台車)
硬臥車(2等寝台車)
硬座車(2等座席車)
就寝 寝台車
食事 食堂車
技術
車両 中国国鉄25T系客車中国語版
軌間 1,435mm
テンプレートを表示

目次

概要編集

Z40/41・Z42/39次列車はウルムチ鉄路局が運行する直達特快列車中国語版で、乗務員はウルムチ鉄路局ウルムチ客運段上海行き列車チームが担当している。使用車輛は25T系客車中国語版で、運行距離は4,056kmである。Z40/41・Z42/39次列車は途中、京滬線隴海線蘭新線蘭新線第二複線を経由し、その経路は上海市、江蘇省安徽省河南省陝西省甘粛省青海省、新疆ウイグル自治区の8つの省区に跨り、百里風区中国語版ゴビ砂漠などの景勝地を通過する。Z40/41・Z42/39次列車は、2006年広州ラサ間のZ264/265・Z266/263次列車が運行を開始するまで、モスクワ行き列車と臨時列車を除けば中国最長距離、最長運行時間の列車で、沿線の自然環境が最も苛酷な列車であった。

上海ウルムチ行き列車の所要時間は38時間51分で、使用される列車番号Z40/41次である。ウルムチ南駅発上海行き列車の所要時間は39時間29分で、使用される列車番号はZ42/39次である。2007年には、中国鉄道部から10年連続で「紅旗列車」、「五一労働獎状」、「青年文明号」などの称号を贈られ、300あまりの列車や駅から顧客満足度1位に選ばれた[5]

歴史編集

Z40/41・Z42/39次列車の前身は、1960年代初期に運行を開始した上海~ウルムチ間の列車である。列車番号は52/53・54/51次で、1960年代当時、上海と中国西北部を結ぶ唯一の列車であった。しかし1968年までは南京長江大橋が未完成であったため、上海~ウルムチ間を移動するのに101時間3分を要した[6]南京長江大橋開通後、52/53、54/51次列車の運行時間は短縮したが、1997年4月1日第一次大提速中国語版ダイヤ改正)が行われるまで、上海~ウルムチ間の所要時間は76時間35分であった。

文化大革命の期間、上山下郷運動によって都市部の青年たちの農村への移住が半強制的に勧められたため、52/53・54/51次列車の主な乗客は知識青年たちであった。知識青年たちは移住のため多くの荷物を持参していたのだが、上海~ハルビン間で運行された56次列車と並んで盗難被害が相次いだ。そのため被害に遭った知識青年たちは52/53・54/51次列車のことを「強盜車」と呼んだ[7][8][9]作家王安憶は、自身の短篇小説『この列車の終着駅』(本次列车终点及び『51/52次列車』(51/52次列车で、東トルキスタンから上海に戻る、この時代の51次列車のことを題材にしている。

1997年,52/53・54/51次列車は空調車に置き換えられた[10]2000年10月21日、第三次大提速が行われ、52/53・54/51次列車は特快列車中国語版に格上げの上、列車番号がT52/53・T54/51次に変更された[11][12]。さらに2014年12月10日には、T52/53・T54/51次列車は直達特快列車に格上げの上、列車番号がZ40/41・42/39次列車に変更された。Z41/42の列車番号は元々天津~上海間の直達特快列車に使用されていたが、2009年8月15日に廃止されて以降欠番となっていた[13]。また蘭新線第二複線の開通に伴い、2014年12月28日より西寧駅を経由するようになった[14]

2016年10月)現在、上海~ウルムチ間の所要時間は39時間22分であるが、中国国内列車で最も運行時間の長い列車はチチハル~ウルムチ間で運行されているK1082/1083・K1084/1081次列車中国語版で、その運行時間はチチハル行きで67時間32分に及ぶ[15]

列車編成編集

牽引機編集

運行区間 上海 ↔ 蘭州 蘭州 ↔ ウルムチ
機関車
所属
機関士所属駅
HXD3D型電気機関車中国語版
蘭州鉄路局蘭州機務段
上海、徐州、西安、蘭州
HXD1D型電気機関車 / HXD3D型電気機関車
蘭州鉄路局蘭州機務段
クムル、ウルムチ

客車編集

運行区間 ウルムチ↔上海
号車番号 1-4 5 6 7-18
車輛の種類 YZ25T
硬座車
(2等座席車)
CA25T
食堂車
RW25T
軟臥車
(1等寝台車)
YW25T
硬臥車
(2等寝台車)
  • 2014年12月10日以前のT52/53・T54/51次列車では、25K系客車中国語版が使用されていた。18輛編成で、硬臥車(2等寝台車)10輛、硬座車(2等座席車)3輛、軟臥車(1等寝台車)、食堂車、荷物車郵便車電源車各1輛で構成されていた。2014年12月10日以降、T52/53・T54/51次列車で使用されていた編成は、上海~グルジャ間で運行を開始したT206/203・T204/205次列車中国語版に使用されている。
運行区間 ウルムチ↔上海
号車番号 1 2-4 5 6 7-16 17 18
車輛の種類 UZ25K
郵便車
YZ25K
硬座車
(2等座席車)
CA25K
食堂車
RW25K
軟臥車
(1等寝台車)
YW25K
硬臥車
(2等寝台車)
KD25K
電源車
XL25K
荷物車

時刻表編集

  • 2016年6月現在。
Z40/41次
(ウルムチ行き)
停車駅 Z42/39次
(上海行き)
列車番号 走行距離 日数 到着時間 出発時間 到着時間 出発時間 日数 走行距離 列車番号
Z40 0 1 19:40 上海 11:57 3 4056 Z39
Z40 49 1 昆山 3 4007 Z39
Z40 84 1 20:25 20:28 蘇州 11:02 11:07 3 3972 Z39
Z40 126 1 21:10 21:14 無錫 10:32 10:36 3 3930 Z39
Z40 165 1 21:35 21:38 常州 10:08 10:11 3 3891 Z39
Z40 209 1 丹陽 3 3847 Z39
Z40 237 1 鎮江 3 3819 Z39
Z40 301 1 22:50 22:59 南京 09:00 09:06 3 3755 Z39
Z40 1 長江
南京長江大橋
3 Z39
Z40 485 2 00:31 00:34 蚌埠 07:23 07:28 3 3571 Z39
Z41 649 2 02:03 02:09 徐州 05:52 06:04 3 3407 Z39
Z41 795 2 商丘 3 3261 Z42
Z41 998 2 04:53 05:00 鄭州 02:57 03:05 3 3058 Z42
Z41 1122 2 06:21 06:24 洛陽 01:31 01:34 3 2934 Z42
Z41 1509 2 11:00 11:10 西安 20:40 20:50 2 2547 Z42
Z41 1682 2 12:44 12:49 宝鶏 19:01 19:10 2 2374 Z42
Z41 1837 2 14:24 14:35 天水 16:20 16:28 2 2219 Z42
Z41 2185 2 18:24 18:39 蘭州 12:03 12:18 2 1871 Z42
Z41 2383 2 20:17 20:25 西寧 10:01 10:07 2 1673 Z42
Z41 2680 2 22:34 22:38 張掖西中国語版 07:51 07:55 2 1376 Z42
Z41 2899 3 00:20 00:30 嘉峪関 05:31 05:39 2 1157 Z42
Z41 3196 3 03:12 03:18 柳園 03:09 03:15 2 860 Z42
Z41 3517 3 06:08 06:11 クムル(ハミ) 00:10 00:20 1 539 Z42
Z41 3798 3 08:27 08:29 ピチャン北中国語版 22:10 22:13 1 258 Z42
Z41 3889 3 09:17 09:20 トルファン北中国語版 21:23 21:26 1 167 Z42
Z41 4047 3 10:37 10:46 ウルムチ南 19:33 19:45 1 9 Z42
Z41 4056 3 11:02 ウルムチ 19:17 1 0 Z42

脚註編集

  1. ^ a b c 『2016.06 全国鉄路旅客列車時刻表』 p70
  2. ^ a b 阿部、岡田 p173
  3. ^ 桜井 p10
  4. ^ 阿部、岡田 p62
  5. ^ 乌铁局上海车队构建高品质和谐精品列车(簡体字中国語)”. テンセント (2007年11月26日). 2015年10月29日閲覧。
  6. ^ 第三节 客运组织(簡体字中国語)”. 上海市地方志办公室. 2015年10月29日閲覧。
  7. ^ 热水瓶从前辰光当宝货(簡体字中国語)”. 新民晚报 (2013年10月20日). 2015年10月29日閲覧。
  8. ^ 70年代上海购物记(簡体字中国語)”. 香港中文大学中国研究服务中心. 2015年10月29日閲覧。
  9. ^ 可能载入历史的历史 我们走在大路上(簡体字中国語)”. 华夏地理 (2009年1月8日). 2015年10月29日閲覧。
  10. ^ 乌鲁木齐交通志[1985年--2005年] 第二篇 铁路(簡体字中国語)”. 乌鲁木齐市交通运输局 (2013年1月7日). 2015年10月29日閲覧。
  11. ^ “上海列车调整规划面世(簡体字中国語)”. 上海青年报. (2000年10月11日). http://news.sina.com.cn/china/2000-10-11/133881.html 2015年10月29日閲覧。 
  12. ^ 上海站列车时刻表(簡体字中国語)”. 新浪新闻 (2000年10月21日). 2015年10月29日閲覧。
  13. ^ “津沪Z字头升级为动卧 Z41和Z42次列车“隐退”(簡体字中国語)”. 人民网天津视窗. (2009年8月1日). http://www.022net.com/2009/8-1/491361112960224.html 2015年10月29日閲覧。 
  14. ^ “12月26日兰新高铁全线开通运营 24日14时起售出疆动车票(簡体字中国語)”. 天山网. (2014年12月24日). http://news.ts.cn/content/2014-12/24/content_10851152.htm 2016年10月10日閲覧。 
  15. ^ 『2016.06 全国鉄路旅客列車時刻表』 p87

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集