メインメニューを開く

おはようまんがは、かつて放送されたテレビ東京系列テレビ北海道(TVh)で独自に編成されていたテレビアニメ再放送枠である。

概要編集

本番組は各系列局の新作・旧作を問わずアニメが再放送されていた(祝日では休止になることがある)。冠映像には「おはようまんが」の番組タイトルロゴが表示される(終了時刻では「おはようまんが おわり」と表示される)。場合によってエンディングテーマがカットされる作品もある。また非常に稀なケースとして本枠での放送が北海道での地上波初放送となったアニメ作品もあった。

2015年4月3日をもって『キテレツ大百科』の再放送を最後に本枠を廃枠。なお、朝7時30分のアニメ枠は同年4月1日から帯番組であり情報番組報道番組の「チャージ730!」に改編されたため、20年以上放送され続けた7:30 - 8:30の2本のアニメ番組が幕を降ろすこととなった。後番組は「解決スイッチ」となる(後に番組が改編され、現在の時間帯は韓国ドラマの朝のドラマ通り枠(※8:00 - 8:55)となっている)。

本枠終了後も、本枠と同時間帯に夏休みや冬休みなどの期間限定のアニメ再放送枠が設けられる事がある[1]

放送時間編集

  • 月曜 - 金曜 8:00 - 8:30

放送作品編集

太字は本枠による北海道での地上波初放送となったアニメ作品。

NHK編集

日本テレビ系列編集

特記以外本放送はSTVで実施。

テレビ朝日系列編集

特記以外本放送はHTBで実施。

TBS系列編集

本放送はHBCで実施。

テレビ東京系列編集

開局前に制作された番組の本放送は道内他4局に分配されていた。

フジテレビ系列編集

特記以外本放送はUHBで実施

毎日放送編集

衛星放送編集

など

関連項目編集

  • 7チャンあにめ - 2015年1月5日より同局から開設されている、本枠を類似としたアニメ再放送枠。平日夕方17:25 - 17:55に放送。

外部リンク編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 本枠が終了した2015年の場合は、夏に『妖怪ウォッチ』が「夏休みアニメSP」として放送され、冬には『キテレツ大百科』が放送された。
  2. ^ 総集編を除く。本放送(STV)では第23話で打ち切られたため(次週では、地方局の打ち切り用の総集編が放送された)、第24話以降は全て、本枠による道内での地上波初放送されたエピソードである。
  3. ^ 全39話であるが、本放送では第35話までしか放送されなかったため、第36話から第39話(最終回)までの4話は、本枠による道内での地上波初放送されたエピソードである。
  4. ^ HTBで放送されなかった第220話から第330話(最終回)までのエピソードのみ。かつて、本テレビ局では毎週木曜日の朝7時半からも再放送されていた。
  5. ^ 2014年放送分は2001年放送の平成版である。
  6. ^ テレビ東京系列局の中、唯一朝での地上波初放送となった。
  7. ^ a b 『イナダンベストセレクション』として放送。
  8. ^ 2001年-2003年、2005年-2007年、2013年度の夏休み、冬休み等不定期に放送された。2006年に一時期中断し、尻切れトンボとなるも、しばらくして再開された。本枠では第1話から第241話まで放送され、第242話以降は全て「7チャンあにめ」枠で放送(但し、第299話から307話までが2015年9月21 - 23日、12月29・30日の午前枠で断続的に放送)。
  9. ^ a b 本放送はUHB開局前のため、当時FNSに加盟していたSTVで実施。
  10. ^ 2013年4月下旬以降からは「カルピスこども劇場」、「世界名作劇場」の冠映像も放送されるようになった。
  11. ^ 2009年にBSフジで復活後第3作目(通算第26作目)として放送。本枠での放送は2013年。同作では、地上波で放送するテレビ東京系列はTVhが初であり、BSフジのオリジナル作品の中では最初で最後であった。名作劇場シリーズの最終作であるが、同作の放送終了後、事実上直接の続編である『赤毛のアン』が再放送された。
  12. ^ 本放送はHTBで実施。
  13. ^ 2001年にキッズステーションにて放送。本枠での放送は2008年。
  14. ^ 1988年発売のOVA作品。本枠での放送は2012年。
テレビ北海道 平日8:00枠
前番組 番組名 次番組
不明
おはようまんが
【ここまでローカル枠】
(?? - 2015.4.3)
解決スイッチ
【これよりテレビ東京制作】
(2015.4.6 - 2015.7.24)