せんぼんまつばら 川と生きる少年たち

せんぼんまつばら 川と生きる少年たち』(せんぼんまつばら かわといきるしょうねんたち)は、1992年7月11日に公開された劇場用アニメ映画作品。

せんぼんまつばら
川と生きる少年たち
監督 出崎哲
脚本 今泉俊昭
原作 岸武雄『千本松原』
製作 スペース映像
出演者 佐々木望
島田敏
石田太郎
宮内幸平
森繁久彌
音楽 日吉真澄
志茂田順子
主題歌 LOVE…緑のやさしさの中で
編集 尾形治敏
配給 スペース映像
公開 日本の旗 1992年7月11日
上映時間 90分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

目次

概要編集

岐阜県の美しい松の木が並ぶ「千本松原」を舞台とし、ある村で引きおこる川の洪水から村を守るために築かれた「油島締切堤」を描いた作品。

あらすじ編集

宝暦3年、高須倫中瀬古村で大雨による川の浸水が発生する。その村に住む農民の与吉は、父に「なぜ、将軍様にお願いせんのじゃ」と話していた。

今度は北端の堤が切れそうになり、与吉は村人たちに交じって助け人足にでる。水防の作業が進むうち反対の岸の堤が切れ高須輪中の側の水が引くが、長老の孫・幸助はその洪水で家族を全て無くす。

翌年の春となり、大がかりな治水工事が始まり、与吉と幸助は勇んで工事に出かけていく。

登場人物編集

スタッフ編集

外部リンク編集