メインメニューを開く

みさきまぐろきっぷ

京浜急行電鉄が発売している企画乗車券
みさきまぐろきっぷ

みさきまぐろきっぷは、京浜急行電鉄(京急)が発売する企画乗車券である。

目次

概要編集

 
三崎口駅行き列車
 
三崎漁港の魚市場

発駅から三崎口駅までの往復乗車券と三崎城ヶ島長井地区の京浜急行バスフリー乗車券、「まぐろまんぷく券」、「三浦・三崎おもひで券」がセットになっている。発売開始は2009年8月で、当初は三浦半島への観光客誘致を目的とした期間限定企画だったが、後に通年販売となった[1]。「まぐろまんぷく券」は32店の対象店舗で、三崎マグロを主とした特別メニューを利用可能な食事券。「三浦・三崎おもひで券」は、対象店舗でのお土産の引き換え、京急油壺マリンパークの入館、観光船の乗船、城ヶ島京急ホテル三浦マホロバ温泉長井海の手公園 ソレイユの丘の温浴施設の日帰り入浴などが可能である。旅番組[2]や情報番組[3]でも取り上げられ、年間販売枚数は、初年度である2009年度の15,898枚から2014年度に10万枚を突破し(120,555枚)、2016年度は157,461枚を記録した[4]

2017年10月5日に価格改定を伴うリニューアルが行われ、食事・土産の対象店舗の追加、路線バスのフリー区間のソレイユの丘方面への拡充、「三浦・三崎おもひで券」でのみ乗車可能なKEIKYU OPEN TOP BUSの運行が開始するとともに、チケットの名称が「選べるまぐろ食事券」から「まぐろまんぷく券」、「選べるレジャー施設利用券orお土産券」から「三浦・三崎おもひで券」に、それぞれ改められた[4]。「KEIKYU OPEN TOP BUS」運行開始記念式典において三浦市吉田英男市長は、「電車賃無料と言えるほどのサービス商品」と評価し、市内の路線バスについても、本来利用者の少ない日中の時間帯でも多くの乗客がみられると述べている[5]。行楽シーズンには一部の店舗に混雑が生じることから、三崎口駅と三浦海岸駅の液晶モニターおよびウェブサイトで混雑状況の表示を開始した。京急では、値上げ分の一部を従来からの施設の取り分の上乗せに充てるとしている[6]。同日より12月3日までの期間限定で、三崎口駅の駅名標が「三崎マグロ駅」に掛け替えられた[7]

京急による同種の企画乗車券編集

  • よこすか満喫きっぷ
    横須賀市中心部観音崎が対象。2010年に発売開始した「よこすかグルメきっぷ」[8]を2017年7月にリニューアル[9]した。
  • 葉山女子旅きっぷ
    逗子市葉山町が対象。2015年9月に期間限定で発売した「京急×OZ 葉山女子旅きっぷ」を2016年4月より通年販売。男性でも利用可能[10]

発売箇所編集

 
西武鉄道 西武線発みさきまぐろきっぷ(ゆき)

泉岳寺駅三崎口駅を除く京急各駅の自動券売機で販売している。

2017年6月17日からは、西武鉄道池袋駅西武新宿駅高田馬場駅小竹向原駅および西武多摩川線各駅を除く)でもみさきまぐろきっぷの発売を開始した[11]。発駅から池袋駅または高田馬場駅までの往復乗車券のほか、「みさきまぐろきっぷ」引換券が発券され、京急品川駅で引き換える。池袋・高田馬場 - 品川駅間の運賃は含まれない。

脚注編集

  1. ^ マグロも温泉も!「みさきまぐろきっぷ」のお得な使い方は?”. はまれぽ.com (2016年2月29日). 2017年11月3日閲覧。
  2. ^ お土産付きお得きっぷで行く!三崎マグロと三浦野菜ツアー”. フジテレビ もしもツアーズ (2014年8月30日). 2017年11月3日閲覧。
  3. ^ 〜絶品まぐろ&海の幸 京急・三崎口〜”. テレビ東京 出没!アド街ック天国 (2015年10月10日). 2017年11月3日閲覧。
  4. ^ a b “対象エリアを拡大し、三浦半島をさらに満喫!「みさきまぐろきっぷ」が大大大リニューアル!” (プレスリリース), 京浜急行電鉄, (2017年9月26日), http://www.keikyu.co.jp/company/news/2017/20170926HP_17136MT.html 2017年11月3日閲覧。 
  5. ^ “京急が三崎口を「三崎マグロ駅」にした理由”. 東洋経済オンライン: p. 4. (2017年11月18日). http://toyokeizai.net/articles/-/197711?page=4 2017年11月18日閲覧。 
  6. ^ “京急が三崎口を「三崎マグロ駅」にした理由”. 東洋経済オンライン: p. 3. (2017年11月18日). http://toyokeizai.net/articles/-/197711?page=3 2017年11月18日閲覧。 
  7. ^ “京急の「三崎口駅」が「三崎マグロ駅」に改名…!? その理由とは?”. 三浦新聞. (2017年10月5日). http://www.miura-news.com/?p=1561 2017年11月18日閲覧。 
  8. ^ 京急の「お得な切符」、よこすかグルメきっぷとは?”. はまれぽ.com (2016年8月4日). 2017年11月3日閲覧。
  9. ^ “横須賀の「食べる」「遊ぶ」をこの1枚で満喫!「よこすか満喫きっぷ」新発売!” (プレスリリース), 京浜急行電鉄, (2017年7月10日), http://www.keikyu.co.jp/company/news/2017/20170710HP_17059KK.html 2017年11月3日閲覧。 
  10. ^ “ご好評につき4/1から通年販売化が決定しました!葉山女子旅きっぷ” (プレスリリース), 京浜急行電鉄, (2016年3月30日), http://www.keikyu.co.jp/company/news/2015/20160330HP_15277MK.html 2017年11月3日閲覧。 
  11. ^ “西武沿線から三崎マグロへ…西武鉄道が京急の割引切符を発売”. Response.. (2017年6月15日). https://response.jp/article/2017/06/15/296166.html 2017年11月3日閲覧。 

外部リンク編集