わすれじのレイド・バック

サザンオールスターズの10枚目シングル

わすれじのレイド・バック」は、サザンオールスターズの楽曲。10作目のシングルとして、Invitationから7インチレコード1980年7月21日に発売された。

わすれじのレイド・バック
サザンオールスターズシングル
初出アルバム『アーリー・サザンオールスターズ
B面 FIVE ROCK SHOW
リリース
規格 7インチレコード
8cmCD
12cmCD
デジタル・ダウンロード
ストリーミング
録音 1980年5月
VICTOR STUDIO
MEDIA STUDIO
ジャンル ロック
時間
レーベル Invitation
タイシタレーベル(再発盤)
作詞・作曲 桑田佳祐
プロデュース サザンオールスターズ
チャート最高順位
  • 週間41位(オリコン
  • 週間28位(2005年盤・オリコン)
サザンオールスターズ シングル 年表
ジャズマン (JAZZ MAN)
(1980年)
わすれじのレイド・バック
(1980年)
シャ・ラ・ラ / ごめんねチャーリー
(1980年)
アーリー・サザンオールスターズ 収録曲
LOVE SICK CHICKEN
(7)
わすれじのレイド・バック
(8)
FIVE ROCK SHOW
(9)
テンプレートを表示

1988年6月25日1998年2月11日に8cmCDとして、2005年6月25日には12cmCDで再発売されている。2014年12月17日からはダウンロード配信、2019年12月20日からはストリーミング配信が開始されている[1][2]

背景・制作編集

「FIVE ROCK SHOW」第5弾で、本作によって「FIVE ROCK SHOW」は完結した[3]。しかし、レコーディング期間中に腹痛を訴えていた原由子の病気が卵巣膿腫と判明したため、体調不良としてレコーディングには参加していない。クレジットでは「原由子=Mind...」と記載されている。本作ではキーボード奥慶一コーラスをマナが担当している。8cmCD再発ではこのクレジットは省略されていたが、2005年の12cmCD再発時には復活掲載されている。

収録曲編集

  • 収録時間:9:43
  1. わすれじのレイド・バック (4:55)
    (作詞・作曲:桑田佳祐 編曲:サザンオールスターズ)
    歌詞は男女の情事を描いた表現がある。曲調はスティール・ギターマンドリンの音色が響くカントリーロック調のものになっている[3]
  2. FIVE ROCK SHOW (4:47)
    (作詞・作曲:桑田佳祐 編曲:サザンオールスターズ)
    FIVE ROCK SHOWの総集編となっている[3]

参加ミュージシャン編集

収録アルバム編集

※斜字は廃盤作品。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ サザン、全266曲を世界111ヶ国で配信 オリコン 2014年12月17日配信, 2020年6月4日閲覧
  2. ^ サザン関連全972曲 サブスク一斉解禁 メンバーソロ曲も対象に オリコン 2019年12月20日配信, 2019年12月20日閲覧
  3. ^ a b c 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p144

外部リンク編集