アジアカップ (野球)

アジアカップ(西アジアカップ・東アジアカップ)Asian Baseball Cup - Western Division / Eastern Division - )とは、アジア野球選手権大会シード国である日本韓国台湾中国を除くアジアの各国・地域代表によって競われる、野球の国際大会である。優勝国はアジア野球選手権大会の出場権を獲得する。第10回大会より、開催地によってどちらか一方の地域の国が参加辞退してしまうことが多かったため、東西で分割開催されることになった[1][2]

アジアカップ
開始年 1995年
主催 アジア野球連盟
チーム数 10(2015年)チーム
前回優勝 西:パキスタンの旗パキスタン
東:フィリピンの旗フィリピン
最多優勝 パキスタンの旗パキスタン(5回)
テンプレートを表示


大会結果編集

開催期間/詳細 開催地 出場国 優勝 準優勝 3位
1 1995年  マニラ  フィリピン  タイ  インド
2 1997年  バンコク 5  タイ  インドネシア  パキスタン
3 1999年  ニューデリー 4  フィリピン  インドネシア  マレーシア
4 2001年  ジャカルタ 6  インドネシア  パキスタン  タイ
5 2002年
 バンコク 6  中国  パキスタン  タイ
6 2004年  バンコク 6  タイ  パキスタン  インドネシア
7 2006年  ラーワルピンディー 5  パキスタン  香港  タイ
8 2009年5月25日-30日
―詳細―
 バンコク 8  インドネシア  パキスタン  スリランカ
9 2010年5月19日-24日
―詳細―
 イスラマバード 4  パキスタン  香港  タイ
10 2012年3月23日-28日
―詳細―
 ラホール 4 9  パキスタン  スリランカ  イラン
2012年9月19日-23日
―詳細―
 バンコク 5  フィリピン  タイ  香港
11 2013年11月30日-12月2日
―詳細―
 ラホール 4 4  パキスタン  スリランカ  アフガニスタン
2014年[3]  バンコク - 中止
12 2015年2月23日-28日
―詳細―
 イスラマバード 4 10  パキスタン  イラン  インド
11 2015年5月3日-8日
―詳細―
 ジャカルタ 6  フィリピン  インドネシア  スリランカ

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集