野球イラン代表(やきゅうイランだいひょう)は、イラン・イスラム共和国野球ナショナルチームである。

野球イラン代表
Iran National Team.JPG
国または地域 イランの旗 イラン
協会 イラン野球連盟
WBSCランキング 61位 (2019年)
オリンピック
出場回数 0回
ワールド・ベースボール・クラシック (WBC)
出場回数 0回
WBSCプレミア12
出場回数 0回
  

歴史編集

1992年にイラン野球委員会が設立され、翌年にイラン野球連盟へ改組[1]

1999年アジアン・カップに初出場[1]

2006年、北京五輪予選を兼ねたアジアン・カップに参加[1]。全試合二桁失点で最下位。ただ優勝したパキスタンに対しては15 - 17と打ち合いになり、接戦を演じた。

2012年西アジアン・カップに出場。3位で大会を終えた。

2015年西アジアン・カップに出場。インドイラクを破り準優勝。

国際大会編集

ワールド・ベースボール・クラシック編集

オリンピック編集

プレミア12編集

脚注編集

  1. ^ a b c BFA Members_IRANアジア野球連盟公式サイト(英語).2015年12月29日閲覧。

関連項目編集

  • ダルビッシュ有(かつてイランと日本の二重国籍であり、イラン代表チームの一員になる可能性があった。WBCではイラン代表として出場可能)