メインメニューを開く

アジポン』は日本ロックバンド爆風スランプ1992年11月21日Sony Recordsからリリースした9枚目のオリジナルアルバムである。

アジポン
爆風スランプスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロック
レーベル Sony Records
プロデュース BAKUFU-SLUMP、エンペラー福田兼崎順一
チャート最高順位
爆風スランプ アルバム 年表
青春王
1991年
アジポン
1992年
TENSION
1994年
『アジポン』収録のシングル
テンプレートを表示

目次

概要編集

7枚目のアルバム『ORAGAYO〜in the 7th heaven〜』以降、ファンキー末吉中国へ魅せられた事もあり、内容はアジアンテイストが強い作品となった。 タイトルは、そんな「アジア」と「ニッポン」を掛け合わせた造語で、「アジアとニッポン」で「アジポン」である[1][2]

収録曲編集

  1. リゾ・ラバ〜International〜
    作詞:サンプラザ中野、作曲:黄家駒zh:黃家強zh:黃貫中
  2. 友情≧愛
    作詞:サンプラザ中野、作曲:パッパラー河合
  3. マイペンライ
    作詞:サンプラザ中野、作曲:ファンキー末吉
  4. 3 (ナミダサンジョウ)
    作詞:サンプラザ中野、作曲:ファンキー末吉
  5. お子様と日本のための狂詩曲
    作詞:サンプラザ中野、作曲:バーベQ和佐田
  6. 明日の地球のロックンロール
    作詞:サンプラザ中野、作曲::パッパラー河合
  7. 愉快な趙さん
    作詞・作曲:サンプラザ中野、パッパラー河合、歌:ファンキー末吉
  8. アジャパニジア
    作詞:サンプラザ中野、作曲:ロバート・フリップイアン・マクドナルドグレッグ・レイクマイケル・ジャイルズピート・シンフィールド
  9. WAR
    作詞:サンプラザ中野、作曲:バーベQ和佐田
  10. はるかなる想い
    訳詞:サンプラザ中野、作曲:アルバート・ハモンド
  11. 天助我也
    作詞:サンプラザ中野、作曲:ファンキー末吉
  12. 愉快的老趙(中国語バージョン)
    訳詞:ファンキー末吉、作曲:サンプラザ中野、パッパラー河合、歌:ファンキー末吉

備考編集

  • 3曲目の「マイペンライ」とはタイ語で『なんとかなるさ』という意味である。
  • 11曲目の「天助我也」とは北京語で『神よ我を助け給え』という意味である。

関連項目編集

1曲目の「リゾ・ラバ〜International〜」は「リゾ・ラバ -Resort Lovers-」のアンサーソングとして製作された。
作曲には香港ロックバンドBEYONDのメンバーが携わっており、自身が歌うシングルも発売された。
『リゾ・ラバ 〜international〜 c/w The Moring Train』(早班火車、1992年・FHDF-1211)
8曲目「アジャパニジア」は同バンドの「21世紀のスキッツォイド・マン」のリフがそのまま使用されている。
10曲目「はるかなる想い」は彼のヒット曲「When I Need You」のカバーである。
また、この曲は海外でも多数のアーチストによってカバーされている。

脚注編集

  1. ^ パッパラー河合公式HP ディスコグラフィ「アジポン」参照
  2. ^ また、当アルバムのライナノーツにはサンプラザ中野の言葉として『「アジアでぽん」でもよい(笑)』とも書かれている