メインメニューを開く

アムールブリエAmour Briller[1])は、日本競走馬繁殖牝馬。主な勝ち鞍は2015年2016年エンプレス杯(JpnII)、名古屋グランプリ(JpnII)、ブリーダーズゴールドカップ(JpnIII)。馬名の意味はフランス語で「愛燦燦[2]

アムールブリエ
Amour Briller Nagoya Grand Prix2015(IMG1).jpg
2015年名古屋グランプリ
欧字表記 Amour Briller[1]
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 2011年5月21日(8歳)
抹消日 2017年1月4日
Smart Strike
ヘヴンリーロマンス
母の父 サンデーサイレンス
生国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生産 North Hills Co. Ltd.
馬主 前田幸治
調教師 松永幹夫栗東
競走成績
生涯成績 25戦10勝
中央:12戦4勝
地方:13戦6勝
獲得賞金 2億6680万7000円
中央:5437万7000円
地方:2億1243万円
 
勝ち鞍
GII エンプレス杯 2015年・2016年
GII 名古屋グランプリ 2015年・2016年
GIII ブリーダーズゴールドカップ 2015・2016年
テンプレートを表示

半兄に2016年JBCクラシックを制したアウォーディー、半弟に2016年UAEダービーを制したラニがいる[3]

目次

戦績編集

2011年5月21日にアメリカ合衆国ノースヒルズCo.Ltd.で誕生。前田幸治名義の所有馬となり、かつて母ヘヴンリーロマンスの主戦騎手であった松永幹夫厩舎に入厩した[3]

2013年9月に阪神芝1800mの新馬戦でデビューするが、1着から4秒3も離された9着に大敗する。休養を挟んで翌年1月のダート替わりの未勝利戦を勝ち上がり、4月には500万下で2勝目を挙げる。6月には関東オークスで3着に入った。夏場に一度芝の条件戦を使われたが、9着と結果を出すことはできず、その後は引退までダート戦のみに出走した[4]

2015年3月にエンプレス杯で重賞初制覇を果たすと、以後も2000m以上のダート中長距離レースで安定した成績を残した。2016年限りで引退するまでにエンプレス杯、ブリーダーズゴールドカップ名古屋グランプリの3重賞を2連覇し、重賞勝ち数を6にまで伸ばした[4]サンビスタとの一騎打ちをアタマ差制した2015年のブリーダーズゴールドカップではレース史に残る激闘とされている[3]

競走成績編集

以下の内容は、netkeiba.comの情報[4]に基づく。

競走日 競馬場 競走名 距離(馬場)


オッズ
(人気)
着順 タイム
(上り3F)
着差 騎手 斤量
[kg]
1着馬(2着馬) 馬体重
[kg]
2013.09.28 阪神 2歳新馬 芝1800m(良) 11 5 5 023.00(6人) 09着 R1:52.3(36.5) -4.3 0岩田康誠 54 バンドワゴン 476
2014.01.18 京都 3歳未勝利 1800m(良) 16 1 2 010.70(5人) 01着 R1:54.3(38.0) -0.3 0岩田康誠 54 (タガノゴールド) 466
0000.02.09 京都 3歳500万下 ダ1800m(重) 11 6 7 009.80(5人) 05着 R1:52.8(37.1) -0.6 0岩田康誠 54 メイショウパワーズ 464
0000.04.19 阪神 3歳500万下 ダ1800m(良) 11 7 8 005.80(4人) 01着 R1:53.2(37.2) -0.3 0岩田康誠 54 (タガノゴールド) 470
0000.02.09 京都 3歳500万下 ダ1800m(重) 11 6 7 009.80(5人) 05着 R1:52.8(37.1) -0.6 0岩田康誠 54 メイショウパワーズ 464
0000.04.19 阪神 3歳500万下 ダ1800m(良) 11 7 8 005.80(4人) 01着 R1:53.2(37.2) -0.3 0岩田康誠 54 (タガノゴールド) 470
0000.05.25 京都 鳳雛S OP ダ1800m(重) 11 5 5 008.30(5人) 04着 R1:53.0(36.8) -0.8 0武豊 54 カゼノコ 480
0000.06.11 川崎 関東オークス JpnII ダ2100m(不) 12 6 7 003.50(2人) 03着 R2:18.5(37.7) -1.9 0武豊 54 エスメラルディーナ 486
0000.07.05 中京 木曽川特別 芝2200m(稍) 12 3 3 025.00(8人) 09着 R2:18.0(35.7) -1.2 0松山弘平 52 トウシンモンステラ 486
0000.10.05 阪神 3歳上1000万下 ダ1800m(良) 16 3 6 035.6(11人) 07着 R1:51.8(36.3) -0.5 0松山弘平 53 メイショウスミトモ 490
0000.10.25 京都 3歳上1000万下 ダ1900m(良) 12 8 12 011.30(6人) 05着 R1:59.5(36.6) -0.4 0松山弘平 53 エイコーンパス 496
0000.11.09 京都 3歳上1000万下 ダ1800m(良) 16 6 12 007.50(5人) 02着 R1:51.5(36.1) -0.2 0浜中俊 53 メイショウイチオシ 490
0000.12.06 阪神 赤穂特別 ダ1800m(稍) 15 7 13 003.90(2人) 01着 R1:52.2(36.1) -0.4 0浜中俊 53 (ロードフォワード) 482
2015.01.18 京都 雅S ダ1900m(重) 11 7 9 004.00(2人) 01着 R1:56.8(35.4) -0.3 0浜中俊 54 (コルージャ) 478
0000.03.04 川崎 エンプレス杯 JpnII ダ2100m(不) 12 5 5 003.80(2人) 01着 R2:17.1(38.8) -0.6 0浜中俊 55 ワイルドフラッパー 472
0000.08.13 門別 ブリーダーズGC JpnIII ダ2000m(良) 14 4 7 004.00(4人) 01着 R2:08.1(38.3) -0.0 0浜中俊 57 サンビスタ 500
0000.10.01 大井 レディスプレリュード JpnII ダ1800m(稍) 14 4 5 002.00(1人) 04着 R1:51.5(37.3) -1.3 0浜中俊 56 サンビスタ 500
0000.11.03 大井 JBCレディスクラシック JpnI ダ2000m(不) 15 4 7 005.20(2人) 04着 R1:53.2(40.9) -1.7 0浜中俊 55 ホワイトフーガ 491
0000.12.23 名古屋 名古屋グランプリ JpnII ダ2500m(稍) 12 8 11 003.20(2人) 01着 R2:45.7(37.6) -0.2 0浜中俊 55 ニホンピロアワーズ 495
2016.01.27 川崎 川崎記念 JpnI ダ2100m(良) 13 2 2 008.30(3人) 03着 R2:14.9(37.6) -0.8 0浜中俊 55 ホッコータルマエ 489
0000.03.02 川崎 エンプレス杯 JpnII ダ2100m(良) 10 5 5 001.10(1人) 01着 R2:18.1(37.4) -0.2 0武豊 56 (ヴィータアレグリア) 484
0000.05.21 京都 平安S GIII ダ1900m(良) 15 7 12 015.80(6人) 07着 R1:57.5(37.5) -1.3 0浜中俊 56 アスカノロマン 492
0000.06.29 大井 帝王賞 JpnI ダ2000m(不) 12 4 4 051.70(7人) 11着 R2:09.9(41.8) -6.4 0浜中俊 55 コパノリッキー 490
0000.08.11 門別 ブリーダーズGC JpnIII ダ2000m(良) 10 8 10 001.70(1人) 01着 R2:08.7(38.5) -1.5 0浜中俊 57 (タイニーダンサー) 496
0000.10.04 金沢 白山大賞典 JpnIII ダ2100m(良) 12 5 5 003.80(3人) 02着 R2:15.3(38.4) -0.2 0浜中俊 57 ケイティブレイブ 503
0000.11.03 川崎 JBCレディスクラシック JpnI ダ1600m(重) 13 5 8 005.50(3人) 09着 R1:43.7(41.3) -2.4 0浜中俊 55 ホワイトフーガ 496
0000.12.15 名古屋 名古屋グランプリ JpnII ダ2500m(重) 12 5 6 002.80(1人) 01着 R2:41.7(37.5) -0.7 0C.ルメール 55 (ケイティブレイブ) 502

繁殖牝馬時代編集

引退後は北海道ノースヒルズで繁殖入りし、初年度はノースヒルズ生産の東京優駿勝ち馬キズナと交配された。その後は母ヘヴンリーロマンスと同じくアメリカ合衆国に渡って繁殖生活を送る予定だったが、2017年5月にフランケルとの交配のため渡欧することが決まった[5]

血統表編集

アムールブリエ血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 ミスタープロスペクター系
[§ 2]

Smart Strike
1992 鹿毛
父の父
Mr. Prospector
1970 鹿毛
Raise a Native Native Dancer
Raise You
Gold Digger Nashua
Sequence
父の母
Classy'n Smart
1981 鹿毛
Smarten Cyane
Smartaire
No Class Nodouble
Classy Quillo

ヘヴンリーロマンス
2000 鹿毛
*サンデーサイレンス
Sunday Silence
1986 青鹿毛
Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
母の母
*ファーストアクト
First Act
1986 鹿毛
Sadler's Wells Northern Dancer
Fairy Bridge
Arkadina Ribot
Natashka
母系(F-No.) 13号族(FN:13-c) [§ 3]
5代内の近親交配 Turn-to5×5=6.25% [§ 4]
出典
  1. ^ アムールブリエ 5代血統表2019年1月31日閲覧
  2. ^ アムールブリエ 5代血統表2019年1月31日閲覧
  3. ^ アムールブリエ 5代血統表2019年1月31日閲覧
  4. ^ アムールブリエ 5代血統表2019年1月31日閲覧

ヘヴンリーロマンス2005年天皇賞(秋)の勝ち馬[6]

脚注編集

注釈編集

出典編集

  1. ^ a b アムールブリエ|JBISサーチ(JBIS-Search)
  2. ^ 競走馬登録馬名簿・馬名意味. 2019年1月31日閲覧
  3. ^ a b c ダート重賞6勝のアムールブリエが繁殖入り. 競走馬のふるさと案内所(2017年2月2日付). 2019年1月31日閲覧
  4. ^ a b c アムールブリエ”. netkeiba.com. Net Dreamers co.LTD. 2019年1月31日閲覧。
  5. ^ アムールブリエ、来春フランケルと交配プラン…今秋渡欧予定. スポーツニッポン(2017年5月26日付). 2019年1月31日閲覧
  6. ^ ヘヴンリーロマンスの血統表 | 競走馬データ. netkeiba.com. 2019年1月31日閲覧

外部リンク編集