アメリカの友人』(アメリカのゆうじん、Der amerikanische Freund)は、1977年西ドイツフランスサスペンス映画。監督はヴィム・ヴェンダース、出演はデニス・ホッパーブルーノ・ガンツなど。パトリシア・ハイスミス1974年の小説『アメリカの友人英語版』を原作としている。なお、この原作は映画『太陽がいっぱい』や『リプリー』の原作小説の続編で、主人公トム・リプリーのその後を描いた『トム・リプリー』シリーズの第3弾である。また、この映画では『トム・リプリー』シリーズの第2弾である『贋作英語版』のエピソードも使われている。

アメリカの友人
Der amerikanische Freund
監督 ヴィム・ヴェンダース
脚本 ヴィム・ヴェンダース
原作 パトリシア・ハイスミス
アメリカの友人英語版
製作 レネ・グンデラッハ
ヨアヒム・フォン・メンゲルスハウゼン
ヴィム・ヴェンダース
マルガレート・メネゴス
出演者 デニス・ホッパー
ブルーノ・ガンツ
音楽 ユルゲン・クニーパードイツ語版
撮影 ロビー・ミューラー
編集 ペーター・プルツィゴッダドイツ語版
製作会社 ロード・ムーヴィー・フィルムプロダクションドイツ語版
ヴィム・ヴェンダース・プロダクションズ
フィルム・ロザンジュ
配給 西ドイツの旗 フィルムフェアラーク・デア・アウトーレンドイツ語版
日本の旗 フランス映画社
公開 西ドイツの旗 1977年6月24日
日本の旗 1977年10月11日
上映時間 126分
製作国 西ドイツの旗 西ドイツ
フランスの旗 フランス
言語 ドイツ語
英語
フランス語
製作費 DEM 3,000,000[1]
テンプレートを表示

同一原作の映画化作品としては、イタリアイギリスアメリカ合作の2002年の映画『リプリーズ・ゲーム』がある(監督:リリアーナ・カヴァーニ、主演:ジョン・マルコヴィッチ)。

ストーリー編集

キャスト編集

ニコラス・レイサミュエル・フラーペーター・リリエンタールドイツ語版ダニエル・シュミットの本業は映画監督である。

作品の評価編集

Rotten Tomatoesによれば、批評家の一致した見解は「『アメリカの友人』はパトリシア・ハイスミスの原作小説の良さを十分に生かした緩慢燃焼性の実存主義スリラーである。」であり、23件の評論のうち高評価は91%にあたる21件で、平均して10点満点中7.33点を得ている[2]

出典編集

  1. ^ Der amerikanische Freund (1977)” (英語). IMDb. 2019年8月4日閲覧。
  2. ^ Der Amerikanische Freund (The American Friend) (1977)” (英語). Rotten Tomatoes. 2020年7月20日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集