メインメニューを開く

アンドレアス・トルキルドセン (Andreas Thorkildsen、1982年4月1日 - )は、ノルウェー陸上競技選手。2004年アテネオリンピック2008年北京オリンピックを連覇したやり投の金メダリストでもある。これはノルウェー選手としてメルボルンオリンピックエギル・ダニエルセン以来48年ぶりの金メダルであった。さらに、2008年の北京オリンピックではオリンピック新記録の90m57をマークし、2連覇を達成した。また、2009年の世界陸上競技選手権ベルリン大会では世界選手権で初優勝を飾った。元世界ジュニア記録(83m87)保持者でもある。

アンドレアス・トルキルドセン Portal:陸上競技
Andreas Thorkildsen.jpg
選手情報
フルネーム アンドレアス・トルキルドセン
国籍  ノルウェー
種目 やり投
生年月日 (1982-04-01) 1982年4月1日(37歳)
生誕地 ノルウェークリスチャンサン
身長 188cm
体重 90kg
自己ベスト やり投 : 91m59 (2006年)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

主な実績編集

年度別自己ベスト編集

  • 1999年 - 72m11
  • 2000年 - 77m48
  • 2001年 - 83m87
  • 2002年 - 83m43
  • 2003年 - 85m72
  • 2004年 - 86m50
  • 2005年 - 89m60
  • 2006年 - 91m59
  • 2007年 - 89m51
  • 2008年 - 90m57
  • 2009年 - 91m28
  • 2010年 - 90m37
  • 2011年 - 90m61
  • 2012年 - 84m72
  • 2013年 - 84m64
  • 2014年 - 80m79

外部リンク編集