メインメニューを開く

イオン名寄ショッピングセンター

北海道名寄市にあるショッピングセンター

イオン名寄ショッピングセンター(イオンなよろショッピングセンター)は、北海道名寄市にあるショッピングセンター

イオン名寄ショッピングセンター
ÆON NAYORO SHOPPING CENTER
イオン名寄ショッピングセンター.JPG
施設外観(2008年8月)
地図
店舗概要
所在地 096-0071
北海道名寄市字徳田80-1
座標 北緯44度20分19秒 東経142度27分11秒 / 北緯44.33861度 東経142.45306度 / 44.33861; 142.45306座標: 北緯44度20分19秒 東経142度27分11秒 / 北緯44.33861度 東経142.45306度 / 44.33861; 142.45306
開業日 2008年4月25日[1][2]
施設所有者 イオン北海道[3]
施設管理者 イオン北海道
敷地面積 65,644 m²[1]
延床面積 31,076 m²[1] 
商業施設面積 23,866 m²[1]
中核店舗 イオン名寄店
駐車台数 1,400台
最寄駅 名寄駅
最寄IC 名寄IC
外部リンク イオン名寄ショッピングセンター
AEON w logo.svg Hokkaido
テンプレートを表示
施設外観(2008年8月)

概要編集

開店当初はポスフールを核店舗とする唯一のイオンショッピングセンターであり、株式会社ポスフールがイオン北海道に改称してから初のSC出店でもあった[4]。2011年3月1日にポスフール名寄店がイオン名寄店に改称したため、ポスフールの新規出店は名寄店が最後となった[5]

道北では旭川市を除くと最大級になる商業施設であり、名寄市はじめ士別市などの近隣市町村を商圏にしている[1]。名寄の商店総面積の約半分に及ぶ店舗面積を建設することなどに、当初は名寄市、商工会議所、商店街連合会は反対の姿勢を示して出店見直しを求めていたほか[6]、地域住民からも賛否の意見が出た[7]。名寄市は郊外への大型店出店を規制する条例を制定したが[8]、すでに法的手続きを済ませたイオン北海道側が条例施行前に本体工事を着工した[9]。オープン後は名寄市外への買物客流出は減少したが、市内中心部から郊外での購入が増加した[10]

沿革編集

  • 2008年平成20年):「イオン名寄ショッピングセンター」オープン[2][11]
  • 2011年(平成23年):イオンへの店舗名変更に伴い、ポスフール名寄店が「イオン名寄店」と改称[5]

テナント編集

アクセス編集

昭和通沿いに位置しており、名寄徳田ショッピングセンターに隣接している。また、国道40号(共栄通)に近接している。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e “4月25日(金)「イオン名寄ショッピングセンター」オープン” (PDF) (プレスリリース), イオン北海道, (2008年4月10日), http://www.aeon-hokkaido.jp/news/news_pdf/news_128.pdf 2017年7月10日閲覧。 
  2. ^ a b “「地元の期待に応えたい」イオン名寄SC・オープンで植村社長会見”. 名寄新聞 (名寄新聞社). (2008年4月25日). http://www.nayoro-np.com/news/2008-04-25.html 2017年7月11日閲覧。 
  3. ^ 平成24年度 大規模小売店舗立地法 法第6条第2項(変更)届出の概要 (PDF)”. 経済産業省. 2017年7月10日閲覧。
  4. ^ “ポスフール名寄店と47の専門店 4/25(金)「イオン名寄ショッピングセンター」オープン” (PDF) (プレスリリース), イオン北海道, (2008年4月10日), https://www.aeon-hokkaido.jp/news/news_pdf/news_128.pdf 2017年7月25日閲覧。 
  5. ^ a b “「新生イオン」が誕生! 北海道の「ジャスコ」と「ポスフール」が『イオン』に生まれ変わります” (PDF) (プレスリリース), イオン北海道, (2011年2月18日), http://www.aeon-hokkaido.jp/news/news_pdf/news_268.pdf 2017年7月5日閲覧。 
  6. ^ “賛成の声にも耳を 市対応に厳しい指摘 名寄市議会経済常任委・ポスフール出店で動向報告”. 名寄新聞 (名寄新聞社). (2007年1月30日). http://www.nayoro-np.com/news/2007-01-30.html 2017年7月11日閲覧。 
  7. ^ “年間売り上げ目標は約50億円 出店へ賛否両論 ポスフールの市民説明会・地域住民を対象に初開催”. 名寄新聞 (名寄新聞社). (2007年2月13日). http://www.nayoro-np.com/news/2007-02-13.html 2017年7月11日閲覧。 
  8. ^ “大型店や道路整備など 両地区から要望多数 名寄・町内会、行政区と行政懇談”. 名寄新聞 (名寄新聞社). (2007年7月3日). http://www.nayoro-np.com/news/2007-07-03.html 2017年7月16日閲覧。 
  9. ^ “あす、現地で起工式 来年3月開店目指し ポスフール名寄店・地元は生き残りが課題”. 名寄新聞 (名寄新聞社). (2007年7月7日). http://www.nayoro-np.com/news/2007-07-07.html 2017年7月11日閲覧。 
  10. ^ “市内での購入割合が増 名寄商工会議所買い物動向調査・大きいイオン名寄店の影響”. 名寄新聞 (名寄新聞社). (2009年2月6日). http://www.nayoro-np.com/news/2009-02-06.html 2017年7月11日閲覧。 
  11. ^ 沿革”. イオン北海道. 2017年5月16日閲覧。
  12. ^ ニトリが「イオン名寄店」 イオン北海道SCに初出店”. リアルエコノミー (2016年10月31日). 2017年7月10日閲覧。
  13. ^ イベント”. イオン名寄ショッピングセンター. 2017年7月10日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集