メインメニューを開く

イルガル・ムシキエフ(Ilgar Mushkiyev 1990年10月5日- )はアゼルバイジャンギャンジャ出身の柔道選手。階級は60kg級。身長166cm[1][2]

獲得メダル
アゼルバイジャンの旗 アゼルバイジャン
柔道
世界柔道選手権
2011 パリ 60kg級

人物編集

2009年の世界ジュニア55kg級では決勝で志々目徹に指導2で敗れたが2位となった。その後階級を60kg級に上げると、2011年のワールドマスターズでは3位となった。世界選手権では準々決勝でウズベキスタンのリショド・ソビロフ小外刈で敗れたものの、その後の3位決定戦で韓国の崔光賢を横掛で破って3位となった[3]。2012年はグランプリ・バクーで優勝を飾った。2012年7月のロンドンオリンピックでは初戦で敗れた[1]

主な戦績編集

脚注編集

外部リンク編集