メインメニューを開く

ワールドカップ・サンパウロ

ワールドカップ・サンパウロは2009年に新設されたブラジルの国際柔道大会。2009年はベロオリゾンテで開催されたが、2010年からはサンパウロ開催となった[1]

来歴編集

2009年よりIJFワールド柔道ツアーの一環として、グランドスラムグランプリなどに次ぐ位置付けとなったワールドカップのうちの1大会。なお、今大会は世界ランキング対象大会であるが、国際柔道連盟主催ではなく大陸連盟主催の大会であるため、ワールド柔道ツアーには含まれない[2]。年度によって男女交互に開催される[3]

優勝者編集

男子編集

60 kg級 66 kg級 73 kg級 81 kg級 90 kg級 100 kg級 100 kg超級
2009年  デニルソン・ローレンソ  レアンドロ・クーニャ  レアンドロ・ギルヘイロ  ギルヘルメ・ルナ  ティアゴ・カミロ  ルシアーノ・コヘア  ウォルター・サントス
2010年  ベスラン・ムドラノフ  ハシュバータル・ツァガンバータル  ブルーノ・メンドンサ  レアンドロ・ギルヘイロ  ユーゴ・ペッサーニャ  ルシアーノ・コヘア  ロベルト・ジンマーマン
2011年  ルートウィヒ・パイシャー  ルイス・レヴィテ  サインジャルカル・ニャムオチル  ヨアキム・ボティオ  アスレイ・ゴンサレス  エルコ・ファンデルヘースト  ラファエル・シルバ

女子編集

48 kg級 52 kg級 57 kg級 63 kg級 70 kg級 78 kg級 78 kg超級
2009年  タシアナ・リマ  エリカ・ミランダ  マーレン・ハイン  ヤーデン・ジェルビ  ジュリアーヌ・ロブラ  ハイデ・ウォラート  フランツィスカ・コニッツ
2010年  サラ・メネゼス  ナタリア・クジュティナ  ユリスレイディス・ルペティ  徐麗麗  オニックス・コルテス  ケイラ・ハリソン  イダリス・オルティス
2011年  シャルリーヌ・ファンスニック  エリカ・ミランダ  ラファエラ・シルバ  ツェデブスレン・ムンフザヤ  ジュリ・アルベアル  張浙慧  于頌

脚注編集

外部サイト編集