株式会社カオナビ: kaonavi,inc.)は、クラウド人材管理システム「カオナビ」を提供している日本株式会社

株式会社カオナビ
kaonavi,inc.
Kaonavi logo.png
種類 株式会社
機関設計 監査役会設置会社[1]
市場情報
東証グロース 4435
2019年3月15日上場
本社所在地 日本の旗 日本
105-0001
東京都港区虎ノ門1-3-1 東京虎ノ門グローバルスクエア 15F・16F
設立 2008年平成20年)5月27日
業種 情報・通信業
法人番号 6011201014757 ウィキデータを編集
事業内容 クラウド人材管理システムの製造・販売・サポート
代表者 代表取締役社長CEO 柳橋仁機
資本金 10億1,827万円 (2020年3月末時点)
売上高 952百万円 (平成30年3月期)[2]
営業利益 △244百万円 (平成30年3月期)[2]
経常利益 △250百万円 (平成30年3月期)[2]
純利益 △283百万円 (平成30年3月期)[2]
会計監査人 有限責任あずさ監査法人
主要株主 役員、株式会社リクルートホールディングス
外部リンク https://corp.kaonavi.jp/
テンプレートを表示

沿革編集

  • 2008年5月 - 株式会社ジャパンオペレーションラボ(現 株式会社カオナビ)を設立[3]
  • 2012年4月 - クラウド人材管理システム「カオナビ」事業開始[3]
  • 2013年5月 - 株式会社カオナビに商号変更[3]
  • 2016年6月 - 「カオナビ」が2016年グッドデザイン賞を受賞
  • 2017年3月 - 株式会社リクルートホールディングスによる資本参加
  • 2019年3月 - 東京証券取引所マザーズ市場へ上場[4]
  • 2021年2月 - 「カオナビ」の利用企業数が2,000社を突破[5]

製品編集

  • クラウド人材管理ツール「カオナビ」 - 顔写真が並んだシンプルな画面が特徴の人材管理システム。2021年2月現在、約2,000社が利用。

拠点編集

脚注編集

外部リンク編集