メインメニューを開く

キース・ジャーディンKeith Jardine1975年10月31日 - )は、アメリカ合衆国男性総合格闘家モンタナ州ビュート出身。ジャクソンズMMA所属。

キース・ジャーディン
Keith Jardine - UFC 100 Fan Expo - Mandalay Bay Casino, Las Vegas (crop).jpg
基本情報
本名 キース・ヘクター・ジャーディン
(Keith Hector Jardine)
通称 ザ・ディーン・オブ・ミーン
(The Dean of Mean)
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1975-10-31) 1975年10月31日(44歳)
出身地 モンタナ州ビュート
所属 ジャクソンズMMA
身長 188cm
体重 93kg
リーチ 193cm
階級 ライトヘビー級
ミドル級
バックボーン レスリング
テンプレートを表示
軍人に格闘技を教えるジャーディン

バウンティハンターという異色の経歴を持つ。

来歴編集

2003年10月4日、初参戦となったパンクラス山宮恵一郎と対戦し、0-0の判定ドロー。

2003年12月12日、プロボクシングデビュー。

TUF編集

2005年リアリティ番組The Ultimate Fighterシーズン2に出演し、チーム分けの際はコーチのリッチ・フランクリンにヘビー級選手として1番に指名を受けた。ヘビー級トーナメント準決勝でラシャド・エヴァンスに敗れシーズンから脱落するも、11月5日のフィナーレではケリー・ショールにローキックでTKO勝ち。以後は階級をライトヘビー級に下げ、UFCに定期参戦を果たした。

UFC編集

2006年12月30日、UFC 66フォレスト・グリフィンと対戦し、TKO勝ち。ノックアウト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2007年9月22日、UFC 76のメインイベントでチャック・リデルと対戦し、2-1の判定勝ちを収めた。

2008年5月24日、UFC 84ヴァンダレイ・シウバと対戦し、パウンドでKO負け。10月18日のUFC 89ではブランドン・ヴェラに2-1の判定勝ちを収めた[1]

2009年3月7日、UFC 96のメインイベントでクイントン・"ランペイジ"・ジャクソンと対戦し、0-3の判定負け[2]。敗れはしたもののファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2009年8月29日、UFC 102チアゴ・シウバと対戦し、パウンドでTKO負けを喫した[3]

2010年2月20日、UFC 110ライアン・ベイダーと対戦し、左フックでKO負け[4]

2010年6月19日、The Ultimate Fighter: Team Liddell vs. Team Ortiz Finaleマット・ハミルと対戦し、0-2の判定負け。4連敗となりUFCからリリースされた[5]

2010年9月11日、Shark Fightsのメインイベントでトレヴァー・プラングリーと対戦し、1-2の判定負けを喫した[6]

Strikeforce編集

2011年4月9日、Strikeforce初参戦となったStrikeforce: Diaz vs. Daleyゲガール・ムサシと対戦し、0-1の判定ドロー。マイク・カイルの代役での出場であった。

2012年1月7日、Strikeforce: Rockhold vs. Jardineルーク・ロックホールドの持つ世界ミドル級王座に挑戦し、パウンドでTKO負けを喫し王座獲得に失敗した。

戦績編集

総合格闘技編集

総合格闘技 戦績
30 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
17 8 2 7 0 2 0
11 6 0 5 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× ホジャー・グレイシー 5分3R終了 判定0-3 Strikeforce: Rockhold vs. Kennedy 2012年7月14日
× ルーク・ロックホールド 1R 4:26 TKO(パウンド) Strikeforce: Rockhold vs. Jardine
【Strikeforce世界ミドル級タイトルマッチ】
2012年1月7日
ゲガール・ムサシ 5分3R終了 判定0-1 Strikeforce: Diaz vs. Daley 2011年4月9日
アーロン・ロフトン 1R 3:30 TKO(パンチ連打) Fresquez Productions: Double Threat 2011年3月4日
フランシスコ・フランセ 5分3R終了 判定3-0 Nemesis Fighting: MMA Global Invasion 2010年12月11日
× トレヴァー・プラングリー 5分3R終了 判定1-2 Shark Fights 13: Jardine vs. Prangley 2010年9月11日
× マット・ハミル 5分3R終了 判定0-2 The Ultimate Fighter: Team Liddell vs. Team Ortiz Finale 2010年6月19日
× ライアン・ベイダー 3R 2:10 KO(左フック) UFC 110: Nogueira vs. Velasquez 2010年2月20日
× チアゴ・シウバ 1R 1:35 TKO(左フック→パウンド) UFC 102: Couture vs. Nogueira 2009年8月29日
× クイントン・"ランペイジ"・ジャクソン 5分3R終了 判定0-3 UFC 96: Jackson vs. Jardine 2009年3月7日
ブランドン・ヴェラ 5分3R終了 判定2-1 UFC 89: Bisping vs. Leben 2008年10月18日
× ヴァンダレイ・シウバ 1R 0:36 KO(パウンド) UFC 84: Ill Will 2008年5月24日
チャック・リデル 5分3R終了 判定2-1 UFC 76: Knockout 2007年9月22日
× ヒューストン・アレクサンダー 1R 0:48 TKO(パウンド) UFC 71: Liddell vs. Jackson 2007年5月26日
フォレスト・グリフィン 1R 4:41 TKO(パウンド) UFC 66: Liddell vs. Ortiz 2 2006年12月30日
ウィウソン・ゴヴェイア 5分3R終了 判定3-0 The Ultimate Fighter 3 Finale 2006年6月24日
× ステファン・ボナー 5分3R終了 判定0-3 Ultimate Fight Night 4 2006年4月6日
マイク・ホワイトヘッド 5分3R終了 判定3-0 UFC 57: Liddell vs. Couture 3 2006年2月4日
ケリー・ショール 2R 3:28 TKO(ローキック) The Ultimate Fighter 2 Finale 2005年11月5日
アルマン・ガンバリャン 1R 2:37 腕ひしぎ十字固め M-1 MFC: Heavyweight GP 2004年12月4日
トム・エルライト 1R 2:50 KO(パンチ連打) Independent Event 2004年11月13日
ブライアン・ベア 1R 2:02 TKO(パンチ連打) Venom: First Strike 2004年9月18日
山宮恵一郎 5分2R終了 判定0-0 PANCRASE 2003 HYBRID TOUR 2003年10月4日
ジョージ・アレン 5分2R終了 判定3-0 KOTC 24: Mayhem 2003年6月14日
アラン・サリバン 2R 1:46 TKO(パンチ連打) KOTC 21: Invasion 2003年2月21日
ブライアン・パードー 1R 1:09 KO(パンチ連打) KOTC 20: Crossroads 2002年12月15日
フィリップ・プリース 5分2R終了 判定3-0 KOTC 14: 5150 2002年6月19日
× トラビス・ビュー 1R 0:06 KO(パンチ) Extreme Challenge 46 2002年2月16日
エイブ・アンデュージョ 1R 1:20 TKO(パンチ連打) Rage in the Cage 31 2001年11月7日
アミール 1R 2:44 腕ひしぎ十字固め Gladiator Challenge 5: Rumble in the Rockies 2001年8月19日

プロボクシング編集

  • 4戦3勝1分

表彰編集

  • ガイドージュツ 黒帯
  • UFC ファイト・オブ・ザ・ナイト(2回)
  • UFC ノックアウト・オブ・ザ・ナイト(1回)

出演編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集