ケリン・デグラン

ケリン・L・デグランKellin L. Deglan1992年5月3日 - )は、カナダ連邦ブリティッシュコロンビア州ラングリー出身のプロ野球選手(捕手)。現在はMLBニューヨーク・ヤンキース傘下に所属している。

ケリン・デグラン
Kellin Deglan
ニューヨーク・ヤンキース (マイナー)
Kellin Deglan Frisco RoughRiders May 2016.jpg
テキサス・レンジャーズ傘下
AA級フリスコ・ラフライダース時代
(2016年5月3日)
基本情報
国籍 カナダの旗 カナダ
出身地 ブリティッシュコロンビア州ラングリー
生年月日 (1992-05-03) 1992年5月3日(25歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
195 lb =約88.5 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 捕手
プロ入り 2010年 1巡目(全体22位)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
  • R.E.マウンテン中学・高等学校
派遣歴
国際大会
代表チーム カナダの旗 カナダ代表
WBC 2013年予選
プレミア12 2015年
獲得メダル
男子 野球
カナダの旗 カナダ
パンアメリカン競技大会
2015 野球

目次

経歴編集

プロ入り前編集

2010年第24回AAA世界野球選手権大会カナダ代表に選出された[1]

プロ入り後編集

2010年のMLBドラフトテキサス・レンジャーズにドラフト1巡目(全体22位)指名され[2]、6月9日に契約を結びプロ入りを果たした[3]

6月21日に傘下ルーキーリーグのアリゾナリーグ・レンジャースへ配属された[4]。ここでは、10試合に出場し、打率286、0本塁打、5打点、8安打を記録した[5]。8月3日に傘下ショートシーズンAスポケーン・インディアンスへ昇格した[6]。ここでは、22試合に出場し、打率159、1本塁打、4打点、13安打を記録した[5]

2011年4月5日に傘下Aヒッコリー・クロウダッズへ配属された[7]。同年は、89試合に出場し、打率227、6本塁打、39打点、66安打を記録した[5]

2012年も傘下Aヒッコリーでプレーした。同年は、92試合に出場し、打率234、12本塁打、41打点、75安打を記録した[5]

オフの9月11日に第3回WBC予選のカナダ代表に選出された[8]

2013年3月29日に傘下アドバンスAマートルビーチ・ペリカンズへ昇格した[9]。同年は、89試合に出場し、打率231、12本塁打、49打点、71安打を記録した[5]

2014年3月31日に傘下Aヒッコリーへ配属された[10]。ここでは、89試合に出場し、打率251、15本塁打、60打点、82安打を記録した[5]。8月7日に傘下アドバンスAマートルビーチへ昇格した[11]。ここでは、12試合に出場し、打率217、1本塁打、8打点、10安打を記録した[5]

オフにはオーストラリアン・ベースボールリーグに参加し、メルボルン・エイシズでプレーした。ここでは、42試合に出場し、打率287、16本塁打、36打点、45安打を記録した[12]

2015年は開幕を傘下アドバンスAハイデザート・マーベリックスで迎えた。

6月17日に2015年パンアメリカン競技大会男子野球カナダ代表に選出された[13]。同大会では2大会連続2度目の優勝を果たし、金メダルを獲得した[14]

大会終了後の7月21日にハイデザートに復帰した[15]。このチームでは、62試合に出場し、打率236、12本塁打、38打点、56安打を記録した[5]。8月11日に傘下AAフリスコ・ラフライダーズに昇格した[16]。ここでは、19試合に出場し、打率214、1本塁打、4打点、15安打を記録した[5]

オフの10月20日に第1回WBSCプレミア12カナダ代表に選出された[17]

ヤンキース傘下時代編集

2017年開幕前の2月8日第4回WBCカナダ代表に選出された[18]が、3月2日に怪我で辞退した[19]

選手としての特徴編集

力強いバッティングが持ち味

詳細情報編集

タイトル編集

ABL
  • 最多本塁打 1回:(2014年)

記録編集

ABL
  • シーズン最多本塁打数:16本

背番号編集

ABL
  • 6 (2014年)

代表歴編集

脚注編集

  1. ^ U-18対戦国の野球/U-18世代野球の世界的発展を支えたカナダ 野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト (2015年8月19日) 2015年10月13日閲覧
  2. ^ The Rangers select Jake Skole and Kellin Deglan in the first round of the 2010 Draft MLB.com Press Release (英語) (2010年6月7日) 2015年10月13日閲覧
  3. ^ Rangers agree to terms with OF Jake Skole and C Kellin Deglan, club's first round selections in the 2010 First-Year Player Draft MLB.com Press Release (英語) (2010年6月9日) 2015年10月13日閲覧
  4. ^ Arizona League Transactions 2010 June MiLB.com (英語) (2010年6月21日) 2015年10月13日閲覧
  5. ^ a b c d e f g h i Kellin Deglan stats MiLB.com (英語)
  6. ^ Northwest League Transactions 2010 August MiLB.com (英語) (2010年8月3日) 2015年10月13日閲覧
  7. ^ South Atlantic League Transactions 2011 April MiLB.com (英語) (2011年4月5日) 2015年10月13日閲覧
  8. ^ Baseball Canada announces World Baseball Classic Qualifier roster Baseball Canada (英語) (2012年9月11日) 2015年10月13日閲覧
  9. ^ Carolina League Transactions 2013 March MiLB.com (英語) (2013年3月29日) 2015年10月13日閲覧
  10. ^ South Atlantic League Transactions 2014 March MiLB.com (英語) (2014年3月31日) 2015年10月13日閲覧
  11. ^ Carolina League Transactions 2014 August MiLB.com (英語) (2014年8月7日) 2015年10月13日閲覧
  12. ^ Kellin Deglan stats ABL.com (英語)
  13. ^ CANADIAN MEN'S BASEBALL TEAM NOMINATED FOR TORONTO 2015 PAN AM GAMES Baseball Canada (英語) (2015年6月17日) 2015年10月13日閲覧
  14. ^ Costly errors sink U.S., Canada wins Pan Am baseball gold in wild final Toronto2015 Pan Am/Parapan Am (英語) (2015年7月19日) 2016年4月8日閲覧
  15. ^ California League Transactions 2015 July MiLB.com (英語) (2015年7月21日) 2015年10月16日閲覧
  16. ^ Texas League Transactions 2015 August MiLB.com (英語) (2015年8月11日) 2015年10月13日閲覧
  17. ^ Baseball Canada announces roster for inaugural Premier12™ Baseball Canada (英語) (2015年10月20日) 2015年10月24日閲覧
  18. ^ Canada roster announced for 2017 World Baseball Classic Baseball Canada (英語) (2017年2月8日) 2017年3月16日閲覧
  19. ^ Reeves added to WBC roster Baseball Canada (英語) (2017年3月2日) 2017年3月16日閲覧

関連項目編集

外部リンク編集