メインメニューを開く

チェイス・モロー・ランビンChase Morrow Lambin , 1979年6月7日[1] - )は、 アメリカ合衆国テキサス州出身の右投両打プロ野球選手内野手外野手)。現在は、サウス・アトランティックリーグヒッコリー・クロウダッズの打撃コーチを務めている。

チェイス・ランビン
Chase Lambin
ヒッコリー・クロウダッズ打撃コーチ #33
Chase Lambin Sugar Land Skeeters July 2014.jpg
2014年7月
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 テキサス州ヒューストン
生年月日 (1979-06-07) 1979年6月7日(39歳)[1]
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
195 lb =約88.5 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 内野手外野手
プロ入り 2002年 MLBドラフト34巡目
初出場 NPB / 2009年4月7日
最終出場 NPB / 2009年8月6日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

経歴編集

プロ入りとマイナー時代編集

2002年MLBドラフト34巡目でニューヨーク・メッツに指名され契約。以後は2006年までメッツのマイナー(最高でAA級ビンガムトン)に、2007年からはフロリダ・マーリンズ傘下のAAA級ニューオーリンズに所属。

ロッテ時代編集

 
ロッテ時代(2009年8月16日、四日市霞ヶ浦球場)

2009年1月16日にゲイリー・バーナム・ジュニアと共に千葉ロッテマリーンズと契約を結ぶ。二塁を中心に内外野どこでも守り、同年は投手捕手以外の7つの守備位置全てに就く。スタメン、代打、代走、守備固めに起用されるも、打率は.192と結果を残せなかった。同年10月7日、球団は翌シーズンの契約を更新しない旨を通知する[2]

ナショナルズ傘下時代編集

2010年ワシントン・ナショナルズとマイナー契約し、傘下のAAA級シラキュースでプレーした。

ツインズ傘下編集

2011年ミネソタ・ツインズとマイナー契約を結ぶ。

マーリンズ傘下時代編集

2012年2月15日にマイアミ・マーリンズとマイナー契約を結ぶ。

スキーターズ時代編集

2013年3月30日に、独立リーグ・アトランティックリーグシュガーランド・スキーターズと契約を結ぶ。

ロイヤルズ傘下時代編集

2013年5月30日にカンザスシティ・ロイヤルズとマイナー契約を結ぶ。

スキーターズ復帰編集

2014年4月8日に、スキーターズと契約を結び復帰した。[3] 2014年に現役を引退。

引退後編集

引退後2017年まではスキーターズのコーチを務め、2018年からは1Aのヒッコリー・クロウダッズの打撃コーチを務めている。

人物編集

ロッテでの応援歌の原曲は、BIGBANGの『赤い夕焼け』。ヒーローインタビューの際には、お立ち台からスタンド手前まで向かい、自身の応援歌をBGMに「ランビンダンス」を踊る。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集


















































O
P
S
2009 ロッテ 58 132 120 18 23 8 0 4 43 12 0 0 2 0 9 1 1 34 1 .192 .254 .358 .612
通算:1年 58 132 120 18 23 8 0 4 43 12 0 0 2 0 9 1 1 34 1 .192 .254 .358 .612

記録編集

NPB

背番号編集

  • 43 (2009年)

脚注編集

  1. ^ a b baseball cubeなどは7月7日生とするが、本人が、2009年6月7日の試合後のヒーローインタビューで30歳の誕生日と述べる。
  2. ^ marines.co.jp - 契約に関するお知らせ。
  3. ^ SKEETERS INK LAMBIN, LANGERHANS, CORCORAN BROTHERS

関連項目編集

外部リンク編集