メインメニューを開く

ネストル・ヘルギアニ(Nestor Khergiani、1975年7月20日 - )は、ジョージア(旧称グルジア)サメグレロ=ゼモ・スヴァネティ州出身の柔道選手。階級は60kg級。身長160cm[1]

獲得メダル
ジョージア (国)の旗 ジョージア
柔道
オリンピック
2004 アテネ 60kg級
世界柔道選手権
2007 リオデジャネイロ 60kg級
1999 バーミンガム 60kg級

目次

人物編集

7歳の時に父親と一緒に牛を連れて歩いていると、近所の人物に呼び止められて同じ年の子供とレスリングをやらされて、それに勝ったことがきっかけでサンボを習い始めた。学校を卒業すると柔道に転向した[2]。1999年の世界選手権では3位となった。翌年のシドニーオリンピックでは初戦で敗れた[1]2004年アテネオリンピックでは決勝まで進んで日本の野村忠宏と対戦するが、防戦一方で指導3まで取られて2位に終わった[1]。2006年のワールドカップ団体戦ではジョージアチームの優勝に貢献した。2007年の世界選手権では決勝でオランダのルーベン・フーケス有効で敗れて2位だった。翌年の北京オリンピックでは初戦で敗れた[1]

主な戦績編集

脚注編集

外部リンク編集