メインメニューを開く

ホテイフーズコーポレーション

日本の静岡県静岡市にある食品メーカー

株式会社ホテイフーズコーポレーション英語表記:HOTEI FOODS CORPORATION)は、缶詰の製造を中心とする食品製造会社である。

株式会社ホテイフーズコーポレーション
HOTEI FOODS CORPORATION co.,ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 ホテイ
本社所在地 日本の旗 日本
421-3203
静岡県静岡市清水区蒲原4-26-6
設立 1947年9月20日
業種 食料品
法人番号 3080001010252
事業内容 家庭用・業務用缶詰・レトルトパウチ等の製造
代表者 代表取締役社長 山本達也
資本金 9750万円
売上高 236億円(平成29年度9月期)
従業員数 385人(平成29年度9月末現在)
主要子会社 気仙沼ほてい株式会社
ほてい運輸株式会社
ヤマモト保険サービス有限会社
プランブリーホテイ株式会社
サイアムホテイ株式会社
関係する人物 山本良作(創業者)
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

目次

沿革編集

  • 1933年4月 - 同社前身の三共商会が、輸出用のツナ缶・みかん缶詰の製造を開始。
  • 1942年8月 - 静岡県缶詰株式会社へ企業合同し、一部門となる。
  • 1946年2月 - 山本商店を創立。
  • 1947年9月 - 法人化し、山本食糧工業株式会社となる。
  • 1968年1月 - 子会社の気仙沼食品株式会社、由比特産缶詰株式会社、多加羅食品株式会社の3社を吸収合併し、ほてい缶詰株式会社に社名変更
  • 1970年12月 - やきとり缶詰を発売。
  • 1984年4月 - 気仙沼工場を分社化、気仙沼ほてい株式会社設立。
  • 1993年10月 - 株式会社ホテイフーズコーポレーションに社名変更。
  • 2019年3月 - 鶏肉から揚げの缶詰を発売[1]

主な商品編集

キャラクター編集

おおば比呂司の筆による、看板商品の「やきとり缶詰」の缶に描かれ、またCMにも登場する、鼻が赤いほろ酔い姿の男性キャラクターが広く知られているが、公式の名前はつけられていない。ただし、ホテイ社内では、CMラストのフレーズから「やきやき親父」と呼ばれている[2]

提供番組編集

全て過去のもの。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ あの缶詰 今度は唐揚げ「焼き鳥」ヒットのホテイフーズ朝日新聞』朝刊2019年3月9日(経済面)2019年4月14日閲覧。
  2. ^ ごきげんライフスタイル よ〜いドン! 2009年12月3日「人気モン見学」で放送

外部リンク編集