リズ・カムーシュ

リズ・カムーシュLiz Carmouche1984年2月19日 - )は、アメリカ合衆国女性総合格闘家ルイジアナ州ラファイエット出身。チーム・ハリケーン・オーサム所属。リズ・カムーシェリズ・カモーシェとも表記される。Bellator世界女子フライ級ランキング2位

リズ・カムーシュ
Liz carmouche.jpg
基本情報
本名 リズ・カムーシュ
(Liz Carmouche)
通称 ガーリラ(Girl-Rilla)
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1984-02-19) 1984年2月19日(37歳)
出身地 ルイジアナ州ラファイエット
所属 チーム・ハリケーン・オーサム
身長 168cm
体重 57kg
リーチ 168cm
階級 バンタム級
フライ級
バックボーン 10thプラネット柔術 (黒帯)
ケンポーカラテ
海兵隊マーシャルアーツプログラム
テンプレートを表示

来歴編集

ルイジアナ州ラファイエットで生まれた後、アメリカ海兵隊員だった父親の仕事の都合で幼少期に日本沖縄県へ移り[1]沖縄クリスチャンスクールインターナショナルを卒業[2]。20歳の時に自身も海兵隊に入隊し、航空電気技師として5年間任期を務めた[3]

2010年メキシコでプロデビュー[4]

2010年9月30日、C3 Fights: Red River Rivalryでヴァレンティーナ・シェフチェンコと対戦し、2RにドクターストップによりTKO勝ち[5]

Strikeforce編集

2011年3月5日、Strikeforce: Feijao vs. Hendersonの女子ウェルター級(-61kg)タイトルマッチで王者のマルース・クーネンと対戦し、4Rに三角絞めで一本負け。キャリア初黒星を喫した。

2011年7月22日、Strikeforce Challengers: Voelker vs. Bowling IIIでサラ・カフマンと対戦し、0-3の判定負け。

UFC編集

2013年2月23日、UFC 157のUFC世界女子バンタム級タイトルマッチで王者のロンダ・ラウジーに挑戦し、1Rに腕ひしぎ十字固めで一本負け。この試合はUFC史上初となる女子の試合であり、ペイ・パー・ビューの販売件数は約50万件を記録。女子選手がメインを務めた格闘技イベントとしては過去最高の数字を叩き出した[6]

2013年11月6日、UFC: Fight for the Troops 3で女子バンタム級ランキング6位のアレクシス・デイビスと対戦し、0-3の判定負け。

2014年4月19日、UFC on FOX 11で女子バンタム級ランキング3位のミーシャ・テイトと対戦し、0-3の判定負け。

2016年11月12日、UFC 205で女子バンタム級ランキング14位のケイトリン・チュケイギアンと対戦し、2-1の判定勝ち。

2017年12月9日、新設されたフライ級に階級を下げ、UFC Fight Night: Swanson vs. Ortegaアレクシス・デイビスと再戦し、1-2の判定負け。

2019年8月10日、UFC Fight Night: Shevchenko vs. Carmouche 2のUFC世界女子フライ級タイトルマッチで王者のヴァレンティーナ・シェフチェンコと約9年ぶりに再戦し、0-3の判定負け。王座獲得に失敗した。

Bellator編集

2020年9月12日、Bellator MMAデビュー戦となったBellator 246でディアナ・ベネットと対戦し、3Rにリアネイキドチョークで一本勝ちを収めた。

人物編集

  • 2013年UFC 157UFC世界女子バンタム級タイトルマッチでロンダ・ラウジーと対戦し、UFCで初めて試合をした女子選手となった。同性愛を公表している人物として初めて同団体に参戦した選手でもある[7]
  • 沖縄育ちのため、多少の日本語を使いこなすことができる[8]。当時の生活については「沖縄は素晴らしい場所で、文化や自然環境も大好きだった」と振り返っている[9]

戦績編集

総合格闘技 戦績
22 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
15 6 3 6 0 0 0
7 0 2 5 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
ヴァネッサ・ポルト 5分3R終了 判定3-0 Bellator 256: Bader vs. Machida 2 2021年4月9日
ディアナ・ベネット 3R 3:17 リアネイキドチョーク Bellator 246: Archuleta vs. Mix 2020年9月12日
× ヴァレンティーナ・シェフチェンコ 5分5R終了 判定0-3 UFC Fight Night: Shevchenko vs. Carmouche 2
【UFC世界女子フライ級タイトルマッチ】
2019年8月10日
ルーシー・プディロヴァ 5分3R終了 判定3-0 UFC Fight Night: Błachowicz vs. Santos 2019年2月23日
ジェニファー・マイア 5分3R終了 判定3-0 UFC Fight Night: dos Santos vs. Ivanov 2018年7月14日
× アレクシス・デイビス 5分3R終了 判定1-2 UFC Fight Night: Swanson vs. Ortega 2017年12月9日
ケイトリン・チュケイギアン 5分3R終了 判定2-1 UFC 205: Alvarez vs. McGregor 2016年11月12日
ローレン・マーフィー 5分3R終了 判定3-0 UFC Fight Night: Mendes vs. Lamas 2015年4月4日
× ミーシャ・テイト 5分3R終了 判定0-3 UFC on FOX 11: Werdum vs. Browne 2014年4月19日
× アレクシス・デイビス 5分3R終了 判定0-3 UFC: Fight for the Troops 3 2013年11月6日
ジェシカ・アンドラージ 2R 3:57 TKO(パウンド UFC on FOX 8: Johnson vs. Moraga 2013年7月27日
× ロンダ・ラウジー 1R 4:49 腕ひしぎ十字固め UFC 157: Rousey vs. Carmouche
【UFC世界女子バンタム級タイトルマッチ】
2013年2月23日
ケイトリン・ヤング 2R 3:34 リアネイキドチョーク Invicta FC 2: Baszler vs. McMann 2012年7月28日
アシュリー・カリー 1R 1:58 TKO(パウンド) Invicta FC 1: Coenen vs. Ruyssen 2012年4月28日
× サラ・カフマン 5分3R終了 判定0-3 Strikeforce Challengers: Voelker vs. Bowling III 2011年7月22日
× マルース・クーネン 4R 1:29 三角絞め Strikeforce: Feijao vs. Henderson
【Strikeforce女子ウェルター級タイトルマッチ】
2011年3月5日
ジャン・フィニー 3R 1:30 TKO(パウンド) Strikeforce Challengers: Wilcox vs. Ribeiro 2010年11月19日
ヴァレンティーナ・シェフチェンコ 2R 3:00 TKO(ドクターストップ) C3 Fights: Red River Rivalry 2010年9月30日
コリーン・シュナイダー 3分3R終了 判定3-0 Strikeforce Challengers: Riggs vs. Taylor 2010年8月13日
マルゲリータ・デ・ラ・クルーズ・ラミレス 2R終了時 TKO(ドクターストップ) Ultimate Warrior Challenge 7 2010年6月26日
アリーナ・アルバートソン 2R 0:48 腕ひしぎ十字固め Native Fighting Championship 5 2010年5月29日
トゥルーディ・ギン 1R 2:59 TKO(ミドルキック) N/A 2010年3月13日

表彰編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集