メインメニューを開く

ルイス・ガルシア (1978年生の内野手)

この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はガルシア第二姓(母方の)はエチェバリアです。

ルイス・アルフォンソ・ガルシア・エチェバリアLuis Alfonso García Etxebarria , 1978年11月5日 - )は、メキシコ合衆国ハリスコ州出身のプロ野球選手内野手)。右投右打。現在はメキシカンリーグメキシコシティ・レッドデビルズに所属している。

ルイス・ガルシア
Luis Garcia
メキシコシティ・レッドデビルズ #18
20120320 Luis García,infielder of the Tohoku Rakuten Golden Eagles,at Yokohama Stadium.JPG
東北楽天ゴールデンイーグルス時代
(2012年3月20日、横浜スタジアムにて)
基本情報
国籍 メキシコの旗 メキシコ
出身地 ハリスコ州グアダラハラ
生年月日 (1978-11-05) 1978年11月5日(40歳)
身長
体重
6' 4" =約193 cm
180 lb =約81.6 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 一塁手
プロ入り 1996年 アマチュアFA
初出場 NPB / 2011年6月9日
最終出場 NPB / 2012年10月2日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム メキシコの旗 メキシコ
WBC 2006年2013年
獲得メダル
男子 野球
メキシコの旗 メキシコ
パンアメリカン競技大会
2007

目次

経歴編集

MLB傘下時代編集

1996年に、投手としてボストン・レッドソックスと契約。

1998年から打者に転向した。

2001年まで、傘下のマイナーチームでプレーした。その後はセントルイス・カージナルスクリーブランド・インディアンスロサンゼルス・ドジャースニューヨーク・メッツを渡り歩いた。

2004年にドジャース傘下AAA級ラスベガスで、打率.314、32本塁打、95打点の成績を残し、メキシコウインターリーグにおいて2008年から2010年の間、3季連続で本塁打王に輝いた。

メキシカンリーグ時代編集

2006年開幕前の3月に第1回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)メキシコ代表に選出された。2006年以降は、メキシカンリーグモンテレイ・サルタンズでプレーしている。

楽天時代編集

2011年6月7日東北楽天ゴールデンイーグルスに入団[1]。2日後に一軍初昇格。来日初打席でセンター前ヒットを放った。当初は中々成績を残せず、スタメン落ちする試合が多かった。しかし徐々に日本の野球に順応し始め、8月頃から一塁手のレギュラーとして中軸を任されるようになった。山崎武司が不振でスタメンを外されるようになってからはシーズン閉幕まで4番に座り、打率.261、8本塁打、34打点という成績を残した。

2012年シーズン開幕直後、夫人の第2子出産に立ち会うため、4月3日に出場選手登録を抹消されて一時帰国[2]。再び日本に戻った後は、二軍で数試合の調整出場を経て一軍復帰。4番から7番までのいずれかの打順を、主に指名打者にて任されている。6月22日、福島県郡山市のホテルで着替え中にぎっくり腰になり、登録抹消となった[3]。復帰後、全く打てなくなってしまい最終的に77試合出場、打率,227、7本塁打と不本意なシーズンだった。 同年11月21日、自由契約選手として公示された[4]

メキシカンリーグ復帰編集

2013年開幕前の3月に開催された第3回WBCメキシコ代表に選出された[5]。この年からメキシカンリーグのモンテレイ・サルタンズに復帰。

2015年3月27日にユカタン・ライオンズへ移籍した。

2017年3月23日にメキシコシティ・レッドデビルズへ移籍。背番号は18。

選手としての特徴編集

かつては種田仁を彷彿とさせるガニ股打法だったが、2012年シーズン終盤からは重心を高くしたフォームになっている。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
2011 楽天 88 316 287 27 75 11 0 8 110 34 1 1 0 5 22 0 2 79 7 .261 .313 .383 .697
2012 77 296 269 20 61 12 0 7 94 30 0 1 0 2 23 0 2 65 6 .227 .291 .349 .640
通算:2年 165 612 556 47 136 23 0 15 204 64 1 2 0 7 45 0 4 144 13 .245 .302 .367 .669
  • 2012年度シーズン終了時

年度別守備成績編集


一塁
試合 刺殺 補殺 失策 併殺 守備率
2011 59 426 21 5 35 .989
2012 9 61 3 0 5 1.000
通算 68 487 24 5 40 .990
  • 2012年度シーズン終了時

記録編集

NPB

背番号編集

  • 50 (2011年 - 2012年)

代表歴編集

脚注編集

  1. ^ ルイス・アルフォンソ・ガルシア選手との契約合意に関して 東北楽天ゴールデンイーグルス
  2. ^ 楽天4番が“離脱”…夫人出産でメキシコに帰国”. スポニチ Sponichi Annex (2012年4月3日). 2012年4月5日閲覧。
  3. ^ 楽天 ガルシア 着替えでぎっくり腰 登録抹消 - スポニチ Sponichi Annex 2012年6月22日
  4. ^ 2012年度 自由契約選手2012年11月21日 日本野球機構公式サイト
  5. ^ メキシコ選手一覧

関連項目編集

外部リンク編集