メインメニューを開く

ワンパク番外地(わんぱくばんがいち)は、1971年4月8日から1971年7月1日まで、東京12チャンネル(現:テレビ東京)系列で放送されたドラマ。毎週木曜夜7:30 - 8:00の30分間番組(全13回)。

ワンパク番外地
ジャンル テレビドラマ
原作 丹野雄二(原案)
企画 丹野雄二
脚本 鴨井達比古、久保田圭司
監督 飯塚二郎、丹野雄二、近藤幸彦
出演者 児島美ゆき
小林文彦
石立鉄男ほか
オープニング 「ワンパク番外地」(児島美ゆき)
エンディング 同上
プロデューサー 仲川哲朗、川原資三、内出登美男、近藤伯雄
制作 東京12チャンネル日活DAX
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 1971年4月8日 - 同年7月1日
放送時間 木曜19:30 - 20:00
放送分 30分
回数 13

目次

概要編集

海辺の洋館で一緒に暮らす少年少女たちが、自由を奪おうとする大人と対決するコメディドラマ。前番組『ハレンチ学園』の姉妹番組であり、児島美ゆき小林文彦など『ハレンチ学園』の生徒からのシフト組が多く、児島と小林コンビが主役。

ストーリー編集

みゆきは、亡くなった祖父の住んでいた洋館を探してある町に着いた。そこで13人の子供たちと仲間になり、みゆきを含めた14名の子供たちだけで暮らすことを決意する(さらに4話でチビが加わり15名となる)。洋館には山で遭難死したみゆきの兄が幽霊となって棲んでいた。洋館は「ワンパク屋敷」と名付けられ、子供たちの生活が始まる。個性豊かな子供たちは特技を発揮し、地元の番長グループと対決したり、宝石泥棒を捕まえたりと大活躍する。ところがヤクザの黒駒組が、彼らの遊び場“ワンパク砦”を潰して娯楽センターを建設するという計画を立てた。みゆきらは反旗を翻すが、報復としてワンパク屋敷に爆弾を仕掛けられてしまう。

サブタイトル編集

放送日 サブタイトル
1 4月8日 ワンパク勢揃いの巻
2 4月15日 ギャング退治の巻
3 4月22日 決闘!あらしヶ丘の巻
4 4月29日 チビッコ仁義の巻
5 5月6日 スパイ大作戦の巻
6 5月13日 くたばれ!ザ・ガードマン
7 5月20日 ダボハゼ岬の追跡
8 5月27日 逆転!みゆき跳び
9 6月3日 チビッコ一番手柄
10 6月10日 やったぞ!!たつまき攻撃
11 6月17日 いじわるばあさん
12 6月24日 大障害!自動車レース
13 7月1日 決戦!ワンパク砦

キャスト編集

洋館の持ち主。人並み外れたジャンプ力を持ち、跳び蹴りが得意。女子のリーダー格。
男子のリーダー格。
絵が得意で、腕も立つ女子。
角帽に黒ガウンの学士スタイルの少女。知識豊富で、コンピュータと共に作戦担当。
4話から登場。パトラのお竜と母親を探す旅をしていたが、みゆきたちと出会い、母親探しを諦めワンパク屋敷で暮らす事にする。
情報処理能力に優れ、事件が起こったときに作戦計画を立案する。
  • 機械屋
機械作りの達人。ワンパク屋敷の様々な仕掛けや通信機なども彼が作った。
コック服の少年。運動嫌いで食いしん坊。パチンコの名手。
  • ジャンボ
怪力少女。
  • アンパン、おセンチ
戦闘能力がないので、荒事の時には留守番担当となる。しかし、皆が留守の時にワンパク屋敷が襲撃される事も多く、逃げ出して来て報告することもある。
  • サスケ
軽業師のような身のこなしをする少年。
  • 五右衛門
みゆきたちと出会う前から番長と行動を共にしていた。
  • シューマイ
チャイナ服の少女。
  • 石松
アイパッチをした少年。 
(子供たちのキャスト:柳沢陽子たかこの香上村竜一安岡清貴尾花絹代篭島良江上条明上地宝)
アルプスで遭難死して幽霊となり、ワンパク屋敷でみゆきたちが来るのを待っていた。仏間のテレビの画面にのみ姿を現す事ができる。事ある毎にみゆきたちにアドバイスを与える。
地元の高校生番長。みゆきたちと対立する。黒駒組の手先をつとめていたが、ヤクザの汚い手口に反発し、最後はみゆきたちと協力して黒駒組と対決する。
チビと一緒に、チビの母親を探す旅をしていたが、チビがワンパク屋敷に残ったため、一人で旅立った。パトラはクレオパトラの略。

スタッフ編集

  • 原案:丹野雄二
  • 企画:丹野雄二
  • 脚本:鴨井達比古、久保田圭司
  • 監督:飯塚二郎、丹野雄二、近藤幸彦
  • 助監督:横井洋
  • 技斗:渡井嘉久雄
  • 撮影技術:有吉英敏
  • 照明:窪田彰
  • 色彩計測:喜田敏文
  • 美術:木村晃广
  • 音楽:山本直純
  • 選曲:合田豊
  • プロデューサー:仲川哲朗、川原資三、内出登美男、近藤伯雄
  • 制作担当:小山信行
  • 制作:東京12チャンネル、日活、DAX(ダックスインターナショナル

主題歌・挿入歌編集

これら2曲は、2007年6月16日日本クラウンから発売されたCD「児島美ゆき・70'sシングル・コレクション」に収録されている。

主題歌編集

「ワンパク番外地」 

  • 作詞:北原たけし/作曲:山本直純/編曲:たかしまあきひこ/歌:児島美ゆき
  • アニメーション:瓢箪堂
  • 『ハレンチ学園』同様、OP・EDに使用されている。
  • 1971年、クラウンレコード(現:日本クラウン)から発売。

挿入歌編集

「ワンパク兄弟分」

  • 作詞:たかばたけし/作曲:山本直純/編曲:たかしまあきひこ/歌:児島美ゆき
  • 第1話の冒頭をはじめ、様々な場面で使用。
  • 先述の「ワンパク番外地」のB面に収録。
東京12チャンネル 木曜19:30枠
前番組 番組名 次番組
ワンパク番外地