一日市場駅

日本の長野県安曇野市にある東日本旅客鉄道の駅

一日市場駅(ひといちばえき)は、長野県安曇野市三郷明盛にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)大糸線である[1]駅番号は「37[3]

一日市場駅*
JR-EAST Hitoichiba-Station New-station-building.jpg
駅舎(2018年2月)

一日市場駅の位置(長野県内)
一日市場駅
一日市場駅
一日市場駅位置図(長野県)
ひといちば
Hitoichiba
38 梓橋 (1.6km)
(1.6km) 中萱 36
所在地 長野県安曇野市三郷明盛[1]
駅番号 37
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 大糸線
キロ程 6.8km(松本起点)
電報略号 ヒチ[1]
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線[1]
乗車人員
-統計年度-
762人/日(降車客含まず)
-2016年-
開業年月日 1915年大正4年)1月6日[2]
備考 業務委託駅
* 開業4箇月後に明盛駅から改称[1]
標高:593.9m[1]
テンプレートを表示

歴史編集

 
旧駅舎

駅構造編集

島式ホーム1面2線を有する地上駅である[1]。駅舎寄りの側線周辺は、レールの保管場所として使われている。 豊科駅管理の業務委託駅で、長鉄開発が駅業務を受託しており、POS端末設置。夕方から朝までは無人となる。

2017年に建て替えられた駅舎は木造で長野県産のヒノキを中心に利用されている。屋根は待合室部分が片流れとし、事務所部分が切り妻という構造になっている。駅舎は「北アルプスの風」をイメージしている[8][9]。旧駅舎は開業時から100年以上使われていた[9]

のりば編集

番線 路線 方向 行先
1 大糸線 下り 信濃大町白馬方面[10]
2 上り 松本方面[10]

利用状況編集

JR東日本によると、2018年度(平成30年度)の1日平均乗車人員は783人である[利用客数 1]

近年の推移は以下のとおりである。

乗車人員推移
年度 1日平均
乗車人員
出典
2000年(平成12年) 912 [利用客数 2]
2001年(平成13年) 910 [利用客数 3]
2002年(平成14年) 882 [利用客数 4]
2003年(平成15年) 851 [利用客数 5]
2004年(平成16年) 819 [利用客数 6]
2005年(平成17年) 816 [利用客数 7]
2006年(平成18年) 807 [利用客数 8]
2007年(平成19年) 808 [利用客数 9]
2008年(平成20年) 793 [利用客数 10]
2009年(平成21年) 757 [利用客数 11]
2010年(平成22年) 773 [利用客数 12]
2011年(平成23年) 798 [利用客数 13]
2012年(平成24年) 813 [利用客数 14]
2013年(平成25年) 818 [利用客数 15]
2014年(平成26年) 783 [利用客数 16]
2015年(平成27年) 777 [利用客数 17]
2016年(平成28年) 762 [利用客数 18]
2017年(平成29年) 763 [利用客数 19]
2018年(平成30年) 783 [利用客数 1]

駅周辺編集

隣の駅編集

東日本旅客鉄道(JR東日本)
大糸線
快速(上り1本のみ運転)・普通
梓橋駅 (38) - 一日市場駅 (37) - 中萱駅 (36)

脚注編集

[ヘルプ]

記事本文編集

  1. ^ a b c d e f g 信濃毎日新聞社出版部『長野県鉄道全駅 増補改訂版』信濃毎日新聞社、2011年7月24日、96頁。ISBN 9784784071647
  2. ^ a b c d e f 『東筑摩郡松本市塩尻市誌 第三巻 現代下』 東筑摩郡・松本市・塩尻市郷土資料編纂会、1965年。
  3. ^ 大糸線に「駅ナンバー」を導入します (PDF)”. 東日本旅客鉄道 (2016年12月7日). 2016年12月8日閲覧。
  4. ^ 松本市史編さん室 『松本市史 第二巻歴史編Ⅲ近代』 松本市、1995年11月30日。
  5. ^ 大正4年5月4日付官報(第824号) 鉄道省彙報
  6. ^ 大町市史編纂委員会 『大町市史 第四巻 近代・現代』 大町市、1985年9月1日。
  7. ^ 大町市史編纂委員会 『大町市史 第五巻 民俗・観光』 大町市、1984年7月1日。
  8. ^ a b 一日市場駅 建て替え進む 県産材使用 山脈イメージ”. 市民タイムス (2017年11月9日). 2018年2月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年2月28日閲覧。
  9. ^ a b 『市民タイムス』2017年11月09日付朝刊、7面、安曇野。
  10. ^ a b 時刻表 一日市場”. 東日本旅客鉄道. 2019年8月19日閲覧。

利用状況編集

関連項目編集

外部リンク編集