メインメニューを開く

三条市立図書館(さんじょうしりつとしょかん)は、新潟県三条市図書館法第10条、三条市立図書館条例に基づき設置する公立図書館である。三条市内に3つの常設図書館と2つの分室を有する。

Japanese Map symbol (Library) w.svg 三条市立図書館
Sanjō Public Library
Sanjo Public Library.jpg
本館
施設情報
事業主体 三条市
管理運営 図書館流通センター
開館 1920年10月
所在地 955-0072
新潟県三条市元町1番6号
ISIL JP-1001402
統計情報
蔵書数 272,794点(????年 時点)
プロジェクト:GLAM - プロジェクト:図書館
テンプレートを表示

沿革編集

2008年4月から指定管理者制度が導入され、三条市歴史民俗産業資料館とともに図書館流通センターが指定管理者として運営している[1]

各図書館の概要編集

常設図書館編集

図書館名称 所在地 開館時間 収蔵資料総数[2]
平日 土曜日・日曜日・休日
三条市立図書館(本館) 元町1番6号 9時30分 - 19時[3] 9時30分 - 17時[4] 255,530
三条市立図書館栄分館 大字新堀1311番地(農村環境改善センター内に併設) 9時30分 - 19時 9時30分 - 17時 9,836
三条市立図書館下田分館 大字荻堀1163番地1(下田公民館に併設) 7,428

分室編集

分室名称 所在地 開館時間
平日 土曜日・日曜日・休日
嵐南公民館分室 南四日町2丁目10番3号(嵐南公民館内に併設) 9時30分 - 19時 9時30分 - 17時
漢学の里分室 大字庭月434番地1(諸橋轍次記念館内に併設) 9時 - 16時
 
漢学の里分室(諸橋轍次記念館)

移動図書館車編集

「ひまわり号」と名付けられた移動図書館車が、計21の訪問ステーションを2週間1回の頻度で巡回できるような日程で運行されている(12月 - 翌年3月は巡回が中止される)。

休館日編集

  • 三条市立図書館(本館)・下田分館
    • 毎月第3月曜日
    • 国民の祝日
    • 毎月末日(月末が土曜日・日曜日・月曜日の場合は直前の金曜日)
    • 12月28日から翌年1月3日まで
    • 特別整理期間(各館によって整理期間が異なる)
  • 栄分館
    • 三条市立図書館(本館)・下田分館の休館日に加え、毎月第2日曜日
  • 嵐南公民館分室
  • 漢学の里分室
    • 嵐南公民館分室の休館日に加え、毎週月曜日(該当する月曜日が休日の場合は開館し翌火曜日に休館する)

※ 臨時に休館したり開館したりすることもある

図書館が市民に提供するサービス編集

  • 蔵書資料(図書雑誌CDビデオDVD)の検索・閲覧
  • 蔵書資料の貸出(事前に利用カードの交付を受ける必要がある)
    • 禁帯出に指定されていない蔵書資料であれば、最多10点まで貸出を受けることができる。
    • 貸出期間は14日間で、予約が入っていない場合は貸出期間を1回延長することもできる。
    • 蔵書資料の返却は、貸出を受けた図書館だけではなく全ての図書館で、利用カードを持参しなくとも受け付ける。
  • 蔵書資料の予約(事前に利用カードの交付を受ける必要がある)
    • 館内に設置された検索端末、インターネットに公開されているOPACで検索した蔵書資料が貸出を受けている蔵書資料については、図書館に返却された時点で選択した連絡方法によって返却を知らされ、出向いた時にカウンターで申し出れば、取り置きし閲覧・貸出することができる。
    • 予約は最多で10件申し込むことができる
  • 図書館間相互貸借制度
    • 新潟県内の他県市町村立図書館の蔵書を利用することができる。この制度を利用するときは図書館職員に相談した方がよい。
  • レファレンス
    • 学校の授業に関係するもの(宿題課題など)、クイズ懸賞の答え、医療・法律相談、翻訳など、図書館として回答に適さないと判断された場合は、レファレンスに応じられない。
  • コピー
    • 著作権法の範囲内で複写できる(1枚10円)。
  • ウェブページの閲覧
  • 視覚障害者向けサービス
    • 大きな活字の本、拡大読書機、点字絵本、カセットブックなどを用意し、朗読テープは郵送サービス(事前手続きが必要)も利用できる。
  • イベント

利用カードの作成編集

図書館サービスのうち、蔵書資料の貸出や予約などには利用カードが必要となる。利用カードは三条市在住者、通勤・通学者、燕市田上町弥彦村在住者に限り作成できる。利用カードを作成する時には、以下の住居を証明できる資料のうち1点を持参する必要がある。

広域利用制度編集

燕市・田上町・弥彦村の在住者であれば、三条市民と同様に図書館のサービスを利用できる。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 図書館の指定管理者制度導入について”. 全日本自治団体労働組合. 2019年2月11日閲覧。
  2. ^ 2006年3月31日現在。
  3. ^ 6月 - 9月は20時まで開館する(サマーサービス)。
  4. ^ 6月 - 9月の土曜日は19時まで開館する(サマーサービス)。

外部リンク編集