三豊郡

日本の香川県にあった郡
日本 > 四国地方 > 香川県 > 三豊郡

三豊郡(みとよぐん)は、香川県にあった

香川県三豊郡の範囲
三豊平野の北部

郡域編集

1899年(明治32年)に発足した当時の郡域は、現在の行政区画では概ね以下の区域に相当する。

現在この区域は三豊地域、西讃地方、三観地域と呼ばれることがある。

歴史編集

沿革編集

 
1.仁尾村 2.荘内村 3.粟島村 4.詫間村 5.大見村 6.吉津村 7.下高瀬村 8.上高瀬村 9.勝間村 10.笠田村 11.比地二村 12.比地大村 13.桑山村 14.本山村 15.上高野村 16.二ノ宮村 17.麻村 18.神田村 19.財田村 20.財田大野村 21.観音寺町 22.高室村 23.常磐村 24.一ノ谷村 25.辻村 26.河内村 27.豊田村 28.粟井村 29.紀伊村 30.中姫村 31.萩原村 32.五郷村 33.和田村 34.豊浜町 35.大野原村 36.柞田村(紫:観音寺市 桃:三豊市)

変遷表編集

行政編集

歴代郡長[1]
氏名 就任年月日 退任年月日 備考
1 明治32年(1899年)4月1日
大正15年(1926年)6月30日 郡役所廃止により、廃官

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 仲多度郡史(1918年)P454”. 香川県仲多度郡編纂 (1918年1月15日). 2019年1月1日閲覧。

参考文献編集

  • 角川日本地名大辞典』37 香川県、「角川日本地名大辞典」編纂委員会、角川書店、1985年10月1日。ISBN 4040013700

関連文献編集

  • 『三豊郡史』三豊郡、1921年。NDLJP:965729

関連項目編集

外部リンク編集

先代:
三野郡豊田郡
行政区の変遷
1896年 - 2006年
次代:
(消滅)