井上 信悟(いのうえ しんご、1948年[1] - )は、日本テレビプロデューサーポニーキャニオン取締役副社長。

フジテレビのプロデューサー・ディレクター。

来歴・人物編集

1970年獨協大学卒業後、フジテレビ入社。上司だった疋田拓の下で修業を積み、1976年から1987年まで夜のヒットスタジオでは疋田班のチーフディレクター、チーフフロアディレクターとして長年に渡り担当した。その後、他番組でプロデューサーを経て、1994年から音楽担当部長、1997年から第二制作部長に就任。

2002年7月、ポニーキャニオン常務取締役に人事異動出向、2004年1月6日から専務。2013年6月17日から副社長。

元部下が多数在籍する音組の基礎を作った。

担当番組編集

プロデューサー編集

スーパーバイザー編集

制作 編集

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 芸能紳士録(1991年版)(発行:連合通信社音楽専科社)放送局欄「フジテレビ」102頁。

出典編集