メインメニューを開く

仁鶴・きよしのただいま恋愛中

仁鶴・きよしのただいま恋愛中』(にかく・きよしのただいまれんあいちゅう)は、TBS系列局(一部を除く)とNET系列局(一部を除く)で放送されていた朝日放送製作のトーク番組恋愛バラエティ番組である。製作局の朝日放送では1970年1月から1977年9月まで放送。

仁鶴・きよし(やすきよ)の
ただいま恋愛中
ジャンル トーク番組恋愛バラエティ番組
司会者 笑福亭仁鶴
横山やすし・西川きよし
キャシー中島
月亭八方
コメディNo.1
出演者 一般参加ペアほか
制作 朝日放送
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
土曜深夜時代
放送期間 1970年1月 -
放送時間 土曜 23:00 - 23:30
放送分 30分
全国ネット時代
放送期間 1973年4月 - 1974年9月
放送時間 水曜 22:30 - 23:00
放送分 30分
日曜夕方時代
放送期間 1974年10月 - 1975年9月
放送時間 日曜 16:30 - 17:25
放送分 55分
日曜深夜時代
放送期間 1975年10月 - 1977年9月
放送時間 日曜 23:00 - 23:30
放送分 30分
テンプレートを表示

概要編集

笑福亭仁鶴西川きよしが司会を務めていた視聴者参加型番組。当初は横山やすしもいたことから『仁鶴・やすきよのただいま恋愛中』と題して放送されていたが、後にやすしが不祥事を起こして降板したため、番組タイトルも変更された。

番組には毎回恋愛中の若者たちが出場し、彼らが展開するのろけ話に仁鶴たちが茶化しを入れていた。後期には、番組後半で「ハレツコーナー」というジグソーパズル形式のゲームを行っていた。制限時間1分以内にパズルを完成させれば時計ダイヤモンドを獲得できたが、時間内に完成できないと「ハレツ」を起こし、パズルがパネルから飛び出して失格とされた。

殆どの期間においては関西ローカルで放送されていたが、1973年4月から1974年9月までは笹岡薬品の一社提供枠であるTBS系列水曜22:30枠で全国にスポンサードネットされていたことがある。全国ネット時代には、同じく水曜22:30枠で放送されていた『前武のおやじバンザイ』からの名残でラジオ版も制作され、TBSラジオなどにもネットされていた。

放送開始翌年の1971年には別の時間帯で、本番組の出場者たちが結婚後に参加することを想定した番組『新婚さんいらっしゃい!』がスタートした。朝日放送はその後も、お見合い番組『プロポーズ大作戦』や『ラブアタック!』、父親が家族とともに参加する前述の『おやじバンザイ』、年輪を重ねた夫婦が参加する『夫婦善哉』など、各世代を対象にした視聴者参加型番組を手掛けていた。

放送時間編集

  • 土曜 23:00 - 23:30 (1970年1月 - ) - 関西ローカルで放送。1975年まで朝日放送とネットワーク関係にあった東京放送(現・TBSテレビ)も、全国ネット開始前の1972年7月29日から同11月25日まで本番組を土曜の昼前(11:00→10:30)[1]番販ネットしていたことがある。また中国放送(RCC)でも1972年10月8日時点では日曜18:25 - 19:00枠で放送していた[2]
  • 水曜 22:30 - 23:00 (1973年4月 - 1974年9月) - 全国ネット番組に昇格。遅れネットを行う局もあったが、その多くは3日遅れの土曜 14:30 - 15:00 に放送していた。
  • 日曜 16:30 - 17:25 (1974年10月 - 1975年9月) - 関西ローカルに戻されたが、放送時間は55分に拡大した。一部の局では番組販売扱いでネットを継続。ネット局の編成に応じて30分編集版も用意されていた。腸捻転の解消でTBS系列局からNET系列局へ移譲した地域もあり、NETテレビ(現・テレビ朝日)で関東地区での放送が再開された(後述)。
  • 日曜 23:00 - 23:30 (1975年10月 - 1977年9月) - 移動とともに放送時間が30分に縮小。引き続き関西ローカルで放送され、NETテレビ(1977年4月より「テレビ朝日」)など一部の局でも番販ネットされていた(NETでは日曜16:30 - 17:00[1])。

1975年4月5日時点でのネット局の放送時間編集

出演者編集

司会編集

占い師編集

備考編集

  • 関西ローカルへの降格後、笹岡薬品は水曜22:30枠のスポンサーから外れ、替わって金曜19:30枠で放送の複数社提供番組『霊感ヤマカン第六感』の筆頭スポンサーに付いた。
  • NETテレビでは土曜や日曜の午後に放送されていたため、スポーツ中継や特別番組の時は休止する事がたびたびあった[1]

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 毎日新聞』 1972年7月29日 - 1977年9月25日のラジオ・テレビ欄。 
  2. ^ 同日の読売新聞・岡山版テレビ・ラジオ欄
  3. ^ 西日本新聞、1973年6月2日(土曜日)、16ページ、テレビ・ラジオ欄
TBS時代


TBS 土曜11:00 - 11:30枠
前番組 番組名 次番組
S・Hは恋のイニシャル(再)
※10:30 - 11:26
レジャースポット(再)
※11:26 - 11:30
仁鶴・きよしのただいま恋愛中
(1972年7月 - 9月)
日本のまつり
※11:00 - 11:15
東京レポート
※11:15 - 11:30
TBS 土曜10:30 - 11:00枠
明日のための発言
※10:30 - 10:45
遊星ぼうやドド英語版(再)
※10:45 - 11:00
仁鶴・きよしのただいま恋愛中
(1972年10月 - 11月)

※1972年12月から1973年4月の間は放送無し。


TBS系列 水曜22:30 - 22:55枠
前番組 番組名 次番組
おやじバンザイ

前武のおやじバンザイ

(1965年3月10日 - 1973年3月28日)
※22:30 - 23:00
仁鶴・きよしのただいま恋愛中
(1973年4月 - 1974年9月)
【当番組まで笹岡薬品一社提供枠】
【当番組まで朝日放送制作枠】
華やかな荒野
(1974年10月2日 - 1975年3月26日)
※22:00 - 22:55
【これよりTBS制作ドラマ枠
TBS 水曜22:55 - 23:00枠
おやじバンザイ

前武のおやじバンザイ
(1965年3月10日 - 1973年3月28日)
※22:30 - 23:00
仁鶴・きよしのただいま恋愛中
(1973年4月 - 1974年9月)
【当番組までネットワークセールス】
旅の手帖
【ここからTBS制作関東ローカル枠】
NETテレビ→テレビ朝日時代


NETテレビ 土曜15:00 - 15:55枠
前番組 番組名 次番組
土曜ワイドスペシャル
※14:00 - 15:25
ANNニュース
※15:25 - 15:30
【30分繰り下げて継続】
空手バカ一代(再)
※15:30 - 16:00
仁鶴・きよしのただいま恋愛中
(1975年4月 - 9月)
NETテレビ→テレビ朝日 土曜16:30 - 17:00枠
日曜演芸会
【土曜14:00に移動し改題】
仁鶴・きよしのただいま恋愛中
(1975年10月 - 1977年9月)