伊豆国造(いずのくにみやつこ・いずこくぞう)は、伊豆国を支配した国造

伊豆国造
No image available.svg
本姓 伊豆氏日下部氏
家祖 若多祁命
種別 神別
出身地 大倭国
主な根拠地 伊豆国(後の駿河国)
著名な人物 #人物参照
支流、分家 服部氏
凡例 / Category:日本の氏族

概要編集

祖先編集

  • 先代旧事本紀』「国造本紀」には国造の祖は物部連の祖・天蕤桙命の8世孫の若建命神功皇后朝に伊豆国造に任じられたと伝わる。
  • 『伊豆宿禰系図』には天足別命の子・天御桙命の8世孫の若多祁命が神功皇后六年四月に国造に任命されたと伝わる[1]
  • 「国造本紀」の一本に服部連と見えることや、系図には麻羅足尼、弥蘇足尼などの人物が見えることから、物部連は服部連の誤記と見られる[2]

氏族編集

伊豆氏(いずうじ、)で、後に日下部氏(くさかべうじ、姓は)。

本拠編集

不明。

支配領域編集

のちの伊豆国全域で、現在の静岡県伊豆半島

氏神編集

田方郡にあり伊豆国一宮三嶋大社(みしまたいしゃ)か。社家は国造の後裔である矢田部氏が務めた。

編集

系図編集

子孫編集

脚注編集

  1. ^ 鈴木真年「伊豆宿禰系図」『百家系図稿』一巻。
  2. ^ 宝賀寿男「六 高天原時代の中臣氏の遠祖神」『古代氏族の研究⑤ 中臣氏 卜占を担った古代占部の後裔』青垣出版、2014年、112頁。

関連項目編集

参考文献編集

  • 『國史大辭典』(吉川弘文館
  • 坂本太郎・平野邦雄『日本古代氏族人名辞典』(吉川弘文館)
  • 『日本古代人名辭典』(吉川弘文館)
  • 『日本史広辞典』(山川出版社
  • 『神道大辞典』(臨川書店)
  • 『日本史総覧』(新人物往来社