メインメニューを開く

保戸島村(ほとしまむら)はかつて岐阜県山県郡に存在したである。

保戸島村
廃止日 1950年8月10日
廃止理由 編入
現在の自治体 関市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 岐阜県
山県郡
保戸島村役場
所在地 岐阜県山県郡保戸島村字保戸島字山神
 表示 ウィキプロジェクト

武儀郡小金田村に編入され、現在の関市の南西部に該当する。

長良川今川津保川に囲まれた川中島であり、村名は、合併した村と地区(保明、戸田、側島)から一文字ずつ取った合成地名である。[1]

目次

歴史編集

学校編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 村名としては1897年からであるが、それ以前に学校名に使用されるなど、通称としては明治時代以前に使用されていたと推測される。

関連項目編集