メインメニューを開く

加藤 純平(かとうじゅんぺい、本名:加藤 豪一1960年2月13日 - )は、日本俳優東京都出身。アートプロモーション所属。

かとうじゅんぺい
加藤 純平
本名 加藤 豪一
生年月日 (1960-02-13) 1960年2月13日(59歳)
出生地 日本の旗, 東京都
血液型 AB
職業 俳優
ジャンル テレビ・映画
備考
身長170cm 体重62kg

目次

人物・略歴編集

獨協大学法学部卒業。1980年松竹映画の「土佐の一本釣り」一般公募で2300人以上参加のオーディションで主演の純平役を勝ち取りデビュー。その後、「新・哀しみは女だけに」(読売テレビ)、「ぼくらの時代」(TBS)、「続・思えば遠くへ来たもんだ」(TBS)出演後、「長七郎江戸日記」(日本テレビ)で田村右平次役で時代劇レギュラー出演、1986年NHK連続テレビ小説はね駒」では主演の斉藤由貴の同僚新聞記者役でレギュラー出演、「吉田松陰・炎の如く」桂小五郎役、「金の戦争」(フジテレビ)、昼ドラ「結婚の条件」、「お見合いの達人」、「夏は秘密がいっぱい」(花王愛の劇場)レギュラー出演。「愛しき人よ」「幸福の明日」(東海テレビ)レギュラーのほかに「裸の大将」「水戸黄門」「暴れん坊将軍」「三匹が斬る」など出演作品数200以上を数える。

中村梅雀主演「信濃のコロンボ」シリーズレギュラー出演、映画「母」(寺島しのぶ主演)に出演。

30代から演技レッスン講師をやり、100人以上の俳優デビューに携わる。

2015年4月に完成させた映画「中野諜報員」監督、脚本を伊賀忍者映画祭コンペ通過。

40代よりシネマプロデュースにおいて、映像で俳優を目指す人のためのプロデューサーや監督のワークショップを企画運営してる。

出演編集

テレビドラマ編集

NHK
日本テレビ
TBS
  • 刑事犬カール2(1981年)
  • ぼくらの時代(1981年) - 正雄役
  • われら動物家族(1981年 - 1982年) - 藤堂恵二役
  • 大岡越前C.A.L
    • 第8部 第20話「札つき婆命を賭けた大芝居」(1984年12月3日) - 啓之助役
    • 第14部 第7話「復讐果たす怒りの十手」(1996年7月29日) - 新吉役
  • 水戸黄門(C.A.L)
    • 第15部 第37話「悪乗り八兵衛若旦那・熊谷」(1985年10月7日) - 伊之助役
    • 第17部 第23話「黄門様の占い縁結び・姫路」(1988年2月1日) - 友吉役
    • 第18部
      • 第4話「「花嫁衣裳の秘密 -小山-」(1988年10月3日) - 安次郎役
      • 第31話「邪剣砕いた献上刀 -鎌倉-」(1989年4月17日) - 友次郎役
    • 第19部 第28話「占い名人梅里先生 -川越-」(1990年4月9日) - 与七役
    • 第20部 第30話「刀鍛冶の仇討ち悲願 -岡山-」(1991年6月3日) - 直次役
    • 第21部
      • 第17話「御老公の盗っ人仁義 -丸亀-」(1992年7月27日) - 清之助役
      • 第28話「黄門一家は用心棒 -諏訪-」(1992年10月12日) - 房吉役
    • 第22部 第26話「誘拐された黄門さま -豊岡-」(1993年11月8日) - ぶん太役
    • 第23部 第25話「怨念!化け猫騒動 -佐賀-」(1995年1月30日) - 佐吉役
    • 第24部 第14話「波瀾万丈!薩摩の対決・鹿児島」(1995年12月18日) - 庄吉役
  • 江戸を斬るVII 第18話「恩返し涙の白洲」(1987年) - 弥之助役
  • 星の流れに 原田知世主演
  • 愛の劇場
    • 『お見合いの達人』(1994年
    • 『夏は秘密がいっぱい』(1994年) - 先生役
  • 水戸黄門外伝 かげろう忍法帖 第5話「桔梗の花は死の匂い・相馬」(1995年6月19日、C.A.L) - 月岡慎吾役
  • 検事 沢木正夫2(2006年)
  • 月曜ゴールデン西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ41 寝台特急殺人事件」(2009年)
フジテレビ
テレビ朝日
テレビ東京

映画編集

ラジオ編集

  • みんな大好き!(NHK)

外部リンク編集