卒業 (曖昧さ回避)

ウィキメディアの曖昧さ回避ページ

卒業(そつぎょう)

また、以下のように「卒業」という言葉は様々な媒体で題名として使用されている。

書籍編集

映画編集

テレビドラマ編集

テレビゲーム編集

楽曲編集

特に1985年には尾崎豊斉藤由貴菊池桃子倉沢淳美の4人が「卒業」のタイトルでシングルをリリースし、大きな話題を呼んだ[1]。このことはその後も卒業シーズンになるとさまざまなアーティストによっていわゆる「卒業ソング」が毎年発売されるきっかけとなったとされている。

脚注編集

  1. ^ 「『卒業』異変? 4人が競作ならぬ“競題歌”」『読売新聞』1985年3月13日付夕刊、11頁。

関連項目編集