南部駅

和歌山県日高郡みなべ町芝にある西日本旅客鉄道の駅

南部駅(みなべえき)は、和歌山県日高郡みなべ町芝にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)紀勢本線(きのくに線)のである。

南部駅
駅舎(2009年2月)
みなべ
Minabe
芳養 (5.0 km)
(5.1 km) 岩代
地図
所在地 和歌山県日高郡みなべ町芝371-2
北緯33度46分1.66秒 東経135度19分28.66秒 / 北緯33.7671278度 東経135.3246278度 / 33.7671278; 135.3246278
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 W 紀勢本線(きのくに線)
キロ程 294.5 km(亀山起点)
新宮から114.3 km
電報略号 ミヘ
駅構造 地上駅
ホーム 2面3線
乗車人員
-統計年度-
709人/日(降車客含まず)
-2019年-
開業年月日 1931年昭和6年)9月21日[1]
備考 無人駅[2]自動券売機 有)
テンプレートを表示

みなべ町の中心駅で、特急「くろしお」は、大半が停車する(主に新大阪 - 白浜間を運転する停車型タイプ)。また、観梅期には臨時停車する特急もある。

歴史

編集

駅構造

編集
 
プラットホーム、改札口

紀伊田辺駅が管理する無人駅[2]。駅舎は木造瓦葺で公衆トイレは駅舎外にある。2017年に開催された「紀の国トレイナート2017」に合わせ、駅舎内に田辺市出身のイラストレーター須川まきこが手掛けたイラストが描かれている。

「ICOCA」の使用は可能であるが、業務委託駅から無人駅になった際に「みどりの窓口」は廃止された。「みどりの券売機」は今のところ設置されていない。列車走行位置や運転情報を示すディスプレイが待合室に設置されている。

単式ホーム1面1線と島式ホーム1面2線、合計2面3線のホームを持つ地上駅であり、2番のりばは特急列車の待避に使用されている。単式ホームの1番のりば側に駅舎があり、島式ホームの2・3番のりばへは跨線橋で連絡している。ワンマン電車は、一部の電車を除いては前の扉しか開かない。現在は接近放送、接近メロディーが対応している。

のりば

編集
のりば 路線 行先 備考
1   きのくに線 和歌山天王寺新大阪京都方面 特急・普通列車
2 和歌山・天王寺方面 一部の普通列車・待避列車
平日7時台の始発1本(臨時)
紀伊田辺白浜新宮方面
3 特急・普通列車

上表の路線名は旅客案内上の名称(愛称)で表記している。

下り本線は1番のりば、上り本線は3番のりば。2番のりばは上下共用の待避線(中線)であり、基本的には後続の特急待避を行う普通列車が入線する。

朝の通勤時間帯、学生や通勤客が多いため、混雑緩和の目的として朝7時台に平日のみ、当駅始発、新宮行(当駅→紀伊田辺駅間は臨時、土日祝は紀伊田辺駅発)1本が運行されている。この列車は紀伊田辺駅から当駅まで、回送されて折返しているため、当駅での夜間停泊はない。ただし、当駅→紀伊田辺駅間の臨時については時刻表には掲載されていない。

利用状況

編集
 
開業当時の南部駅(1931年)

近年の1日平均乗車人員は以下の通り[5]

年度 1日平均
乗車人員
1998年 866
1999年 834
2000年 836
2001年 826
2002年 806
2003年 803
2004年 792
2005年 781
2006年 797
2007年 842
2008年 818
2009年 767
2010年 771
2011年 758
2012年 780
2013年 799
2014年 735
2015年 773
2016年 799
2017年 804
2018年 812
2019年 709

駅周辺

編集

駅前にタクシー乗り場と路線バス乗り場がある。高速バスも走っているが駅前が狭いため、高速バスは南部駅には入れない。みなべ町内で高速バスに乗車(降車)できる場所は、「みなべ町役場前」停留所のみ。

また宿泊施設【朝日櫻】【国民宿舎紀州路みなべ】【南部ロイヤルホテル】があるが、いずれも駅からは離れている為、タクシーを使うと良い。

バス路線

編集
南部駅
JR南部
  • みなべコミバス(デマンドタクシー方式)
    • 中心部ルート[6]:鶴の湯方面 ※火曜・正月3が日は運休
    • 山間部ルート[7]
      • 東部:清川方面 ※月・水・金曜に運行。日曜・祝日・正月3が日は運休
      • 西部:高城方面 ※火・木・土曜に運行。日曜・祝日・正月3が日は運休
    • 岩代ルート[8]:岩代方面 ※火・木・土曜に運行。日曜・祝日・正月3が日は運休
南部
  • 南部タクシー[9]
    • 定期便:上軽井川 ※日祝祭日・正月3が日は運休

隣の駅

編集
西日本旅客鉄道(JR西日本)
  きのくに線(紀勢本線)
快速・普通
芳養駅 - 南部駅 - 岩代駅

脚注

編集
  1. ^ a b c d e 曽根悟(監修) 著、朝日新聞出版分冊百科編集部 編『週刊 歴史でめぐる鉄道全路線 国鉄・JR』 25号 紀勢本線・参宮線・名松線、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2010年1月10日、19-21頁。 
  2. ^ a b c d 南部駅|駅情報:JRおでかけネット”. 西日本旅客鉄道. 2021年2月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年2月19日閲覧。
  3. ^ a b c d 石野哲(編)『停車場変遷大事典 国鉄・JR編 Ⅱ』(初版)JTB、1998年10月1日、378頁。ISBN 978-4-533-02980-6 
  4. ^ 和歌山県内の特急 「くろしお」号停車駅で、ICOCAがご利用できるようになります! 西日本旅客鉄道 ニュースリリース 2016年8月9日
  5. ^ 『和歌山県統計年鑑』及び『和歌山県公共交通機関等資料集』
  6. ^ みなべコミバス・中心部ルート|みなべ町”. みなべ町 (2016年4月1日). 2023年1月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年1月30日閲覧。
  7. ^ みなべコミバス・山間部 東部・西部ルート|みなべ町”. みなべ町 (2015年4月1日). 2023年1月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年1月30日閲覧。
  8. ^ みなべコミバス・岩代ルート|みなべ町”. みなべ町 (2015年4月1日). 2023年1月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年1月30日閲覧。
  9. ^ 南部タクシー定期便運行時刻等” (PDF). 定期便の運用について|みなべ町. みなべ町 (2018年3月12日). 2022年3月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年1月30日閲覧。

関連項目

編集

外部リンク

編集