メインメニューを開く

古亭駅(こていえき)は、中華民国台湾台北市中正区大安区に跨って位置する、台北捷運捷運

古亭駅
出口6
出口6
古亭
クゥーティン
Guting
所在地 台湾台北市中正区羅斯福路二段164之1号(一部大安区に跨る)
所属事業者 台北大衆捷運股份有限公司
台北捷運
駅構造 地下駅
ホーム 各1面2線(計2面4線)
乗降人員
-統計年度-
64,433人/日
-2018年-
開業年月日 1998年12月24日
乗入路線 2 路線
所属路線 松山新店線
駅番号 G09
キロ程 ?km(松山起点)
G10 中正紀念堂 (?km)
(?km) 台電大楼 G08
所属路線 中和新蘆線
駅番号 O05
キロ程 ?km(迴龍起点)
O06 東門 (?km)
(?km) 頂渓 O04
テンプレートを表示
古亭駅
各種表記
繁体字 古亭站
簡体字 古亭站
拼音 Gǔtíng Zhàn
注音符号 ㄍㄨˇ ㄊㄧㄥˊ ㄓㄢˋ
発音: クゥーティン ヂャン
台湾語白話字 kóo-tîng tsām
日本語漢音読み こていえき
英文 Guting Station
テンプレートを表示

本項では、かつて当駅付近にあった台湾総督府鉄道新店線(廃止)の古亭駅についても記述する。

目次

利用可能な鉄道路線編集

台北捷運
  松山新店線 - 駅番号は「G09[1]
  中和新蘆線 - 駅番号は「O05[1]

駅構造編集

 
地下2階ホーム

松山新店線松山方面行と中和新蘆線迴龍/蘆洲方面行ホームが地下2階、松山新店線新店方面行と中和新蘆線南勢角方面行ホームが地下3階にある。いずれも島式ホーム形状のため、同一方向の乗り換えは同一ホームで可能となっている。地下2階ホーム中央は吹き抜けとなっている。

新荘線(現:中和新蘆線)開通前までは、1番線は淡水新店北投南勢角の2種類の電車の上行(淡水・北投方面)として使用し、3番線は同電車の下行(新店・南勢角方面)として使用していた。地下3階の2番・4番線は基本的には使用されていなかった。

地下1階はコンコース階であり、改札口は2箇所存在する。トイレは改札外にある。[2]

のりば編集

軌道配置
地下二階
  中正紀念堂駅        東門駅
     
 
 
 
 
 
 
 
 
   
   
     
   
 頂渓駅から       台電大楼駅から
  

地下三階
  中正紀念堂駅から        東門駅から
     
 
 
 
 
 
 
 
 
   
   
     
   
頂渓駅       台電大楼駅
B2F 1     松山新店線(上り) 西門松山方面
2     中和新蘆線(上り) 迴龍蘆洲方面
B3F 3     松山新店線(下り) 台電大楼新店方面
4     中和新蘆線(下り) 景安南勢角方面

駅出口編集

出口1~4は駅の南端、出口5~9は駅の北端。当駅は出入口数が最も多い台北捷運駅であったが、新荘線(現:中和新蘆線)開業時に民権西路駅にその座を奪われた。出口1は台北捷運駅すべての出入口の中で、唯一エレベーターだけの出入口。南側と北側の通風口は聯合開発ビルと共用している。

  • 出口1:同安街(羅斯福路西側、同安街口) 
  • 出口2:同安街(羅斯福路西側、同安街口)
  • 出口3:古亭市場(羅斯福路東側)
  • 出口4:師範大学(羅斯福路東側、和平東路口)
  • 出口5:和平東路一段(和平東路北側、羅斯福路口)
  • 出口6:杭州南路(羅斯福路東側、杭州南路口)
  • 出口7:国語日報(羅斯福路西側、杭州南路口)
  • 出口8:南昌路(和平西路北側、南昌路口)
  • 出口9:和平西路一段(羅斯福路西側、和平西路口)

パブリックアート編集

交通往來,為合、為散,不期而遇,欲聚、欲離,是喜?是悲?是愛?是名?是利?

当駅の地下階の天井には1組(12個)の「邂逅」(都市臉譜)と題された作品が設置されている。作者は李長發曾英棟。これは付近に台湾師範大学があり、当校の美術学院が作品の応募・取捨選択などを請け負っている。全ての作品には表裏があり、表裏の対比を表現している作品である。

利用状況編集

2018年3月の統計資料によると、北門駅の1日平均利用客数は64,433人[3]で、台北捷運中16位。

乗車人員推移
年度 1日平均乗車人員
1998 2,983
1999 14,329
2000 19,223
2001
2002 20,667
2003 19,923
2004 21,845
2005 22,741
2006 23,054
2007 23,938
2008 25,759
2009 26,081
2010 26,846
2011 27,465
2012 28,666
2013 30,994
2014 31,288
2015 30,668
2016 30,642
2017 30,139

駅周辺編集

当駅は羅斯福路三段の下方、杭州南路交差点と同安街交差点の間(中間に和平東西路交差点)にある。駅名は、当駅所在地の地名および旧駅名“古亭”から命名された。

周辺には家電量販店や予備校(補習班)、レストランなどがある。

バス路線編集

当駅は捷運の駅以外にも、羅斯福路に「潮州街口」、「福州街口」、「捷運古亭駅一」の出口のほか、バス専用出入口と乗降場がある。バス停名は「羅斯福和平路口」。和平東西路には「捷運古亭駅」、「古亭市場」のバス停もあり、多数のバスが走っている。

路線 運行事業者 区間 備考
1 欣欣客運中国語版 萬華 - 松仁路 捷運古亭站(杭州)羅斯福和平路口古亭市場バス停に停車。
15 大都会客運 萬芳社区中国語版 - 衡陽路 捷運古亭站(和平)バス停に停車。
18 欣欣客運 萬華 - 捷運麟光駅 捷運古亭站(和平)バス停に停車。
74 大都会客運 建国北路 - 景美 捷運古亭站(和平)バス停に停車。
208 指南客運中国語版 中和 - 大直 羅斯福和平路口バス停に停車。
208直 指南客運 大直 - 中和 新生高架道路経由。
羅斯福和平路口バス停に停車。
214 中興巴士中国語版 中和 - 内湖 捷運古亭站(和平)古亭市場バス停に停車。
214直 中興巴士 中和 - 松山機場 捷運古亭站(和平)古亭市場バス停に停車。
235 首都客運中国語版 新荘 - 国父紀念館 捷運古亭站(和平)バス停に停車。
236 欣欣客運 東南科大 - 台北車駅 羅斯福和平路口バス停に停車。
236夜 欣欣客運 東南科大 - 台北車站 深夜バス。
羅斯福和平路口バス停に停車。
237 欣欣客運 動物園 - 金甌女中 捷運古亭站(和平)捷運古亭站(杭州)バス停に停車。
241 台北客運中国語版 中和 - 博愛路中国語版 新北市区公車所属。
古亭市場バス停に停車。
243 台北客運 中和 - 捷運西門駅 新北市区公車所属。
古亭市場バス停に停車。
251 欣欣客運 東南科大 - 台北車駅 羅斯福和平路口バス停に停車。
252 欣欣客運 石壁坑 - 台北車駅 羅斯福和平路口バス停に停車。
254 欣欣客運 大鵬新城 - 民生社区中国語版 捷運古亭站(和平)バス停に停車。
278 欣欣客運 捷運景美駅 - 捷運内湖駅 捷運古亭站(和平)バス停に停車。
278区間 欣欣客運 捷運景美站 - 民生社区 捷運古亭站(和平)バス停に停車。
295 欣欣客運 動物園 - 台北車駅 一部台大医院中国語版公館院区に停車。
捷運古亭站(和平)バス停に停車。
297 東南客運中国語版 中和 - 中山市場中国語版 捷運古亭站(杭州)羅斯福和平路口バス停に停車。
606 大都会客運 萬芳社区 - 栄総 捷運古亭站(和平)バス停に停車。
644 新店客運中国語版 青潭中国語版 - 博愛路 捷運古亭站(杭州)羅斯福和平路口バス停に停車。
648 新店客運 錦繡 - 台北車駅 捷運古亭站(杭州)羅斯福和平路口バス停に停車。
660 指南客運 深坑 - 円環 羅斯福和平路口バス停に停車。
662 首都客運 三重 - 国父紀念館 捷運古亭站(和平)バス停に停車。
663 首都客運 新荘 - 国父紀念館 捷運古亭站(和平)バス停に停車。
670 欣欣客運 華夏科技大学 - 台北車駅 捷運古亭站(和平)古亭市場バス停に停車。
672 欣欣客運 大鵬新城 - 民生社区 捷運古亭站(和平)バス停に停車。
706 台北客運 三峽 - 西門 新北市区公車に停車。
古亭市場バス停に停車。
849 新店客運 烏来 - 台北車駅 三段徴収。
新北市区公車所属。
捷運古亭站(杭州)羅斯福和平路口バス停に停車。
907 欣欣客運 萬華 - 汐止 捷運古亭站(和平)古亭市場バス停に停車。
949 指南客運 深坑 - 捷運古亭駅 捷運古亭站(和平)バス停に停車。
和平幹線 欣欣客運 萬華 - 捷運麟光駅 捷運古亭站(和平)古亭市場バス停に停車。
藍28 欣欣客運 興隆站 - 東園 捷運古亭站(杭州)羅斯福和平路口古亭市場バス停に停車。
内科通勤専車2 中興巴士 中和高中中国語版 - 内湖科技園区中国語版 捷運古亭站(和平)古亭市場バス停に停車。
内科通勤専車3 大都会客運、台北客運 駕訓中心 - 内湖科技園区 捷運古亭站(和平)古亭市場バス停に停車。

歴史編集

台鉄古亭駅編集

台鉄 古亭駅 (廃止)
古亭
クゥーティン
Guting
蛍橋 (0.7km)
(0.8km) 仙公廟
所在地  台北市中正区
所属事業者 台湾鉄路管理局
種別 廃駅
旧名 古亭町
所属路線 新店線廃線
キロ程 2.6km(万華起点)
駅構造 地上駅
開業年月日 1928年8月20日
廃止年月日 1965年3月24日
テンプレートを表示

台鉄時代の古亭駅は現在の古亭駅の西方の汀州路にあり、およそ現在の同安街・金門街一帯であった。

隣の駅編集

台北捷運
  松山新店線
中正紀念堂駅 (G10) - 古亭駅 (G09) - 台電大楼駅 (G08)
  中和新蘆線
東門駅 (O06) - 古亭駅 (O05) - 頂渓駅 (O04)

脚注編集

  1. ^ a b “臺北捷運車站站名增加編號作業 已完成初步設計 近期報請市府核定 預計明年8月前全面更新” (中国語) (プレスリリース), 台北捷運, (2016年4月11日), オリジナルの2016年4月11日時点によるアーカイブ。, http://www.metro.taipei/ct.asp?xItem=174103819&ctNode=70050&mp=122035 2016年4月11日閲覧。 
  2. ^ http://web.metro.taipei/img/ALL/INFOPDF/041.pdf
  3. ^ 17 臺北捷運各站旅運量”. 臺北市政府交通局 首頁 > 業務資訊 > 統計資訊 > 交通統計月報 > 當期交通統計月報. 臺北市政府交通局 (2016年11月). 2016年12月17日閲覧。
  4. ^ 紀州庵文化森林台北ナビ、2013-10-09
  5. ^ 配合捷運局將於古亭站出入口增設電扶梯工程施工 8月25日起部分出入口配合工程封閉 造成不便敬請見諒”. 台北市政府 (2016年8月30日). 2017年6月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年6月5日閲覧。
  6. ^ “捷運古亭站5號出口 今啟用下行電扶梯”. 蘋果日報. (2017年6月5日). オリジナルの2017年6月5日時点によるアーカイブ。. https://archive.is/20170605060610/http://www.appledaily.com.tw/realtimenews/article/new/20170605/1132792/ 2017年6月5日閲覧。 
[ヘルプ]

関連項目編集

外部リンク編集