メインメニューを開く

吉田 次郎(よしだ じろう、1958年6月17日 - )[1]は、日本ギタリスト

吉田次郎
吉田次郎 (音楽家).jpg
基本情報
生誕 (1958-06-17) 1958年6月17日(61歳)
出身地 日本の旗 日本福岡県
学歴 福岡県立京都高等学校卒業
早稲田大学卒業
バークリー音楽大学院修了
ジャンル ジャズ
職業 ギタリスト、アレンジャー、コンポーザー、プロデューサー

目次

概要・経歴編集

福岡県生まれ。7歳でクラシックギターを始め、15歳でギター・コンクールで優勝。(15歳にジョン・コルトレーンを聴きジャズに興味を持つ。)福岡県立京都高等学校を卒業後、早稲田大学に入学と同時に上京し、スタジオ・ミュージシャンとしてプロ活動を始める。大学卒業後、1983年に渡米し、1984年にアメリカのバークリー音楽院に留学。修了後は1年半程、同学院の講師をつとめる[2]。 ソニー・ミュージック所属[3]

音楽活動編集

  • 2003年10月20〜24日、NHK番組『公園通りで会いましょう』のウィークリーホストを勤める。(ゲストには八代亜紀三宅裕司他が出演。)
  • 2005年 インターネットにおける人気ギターリスト第1位に輝く。
  • 2011年4月15日 『THE LOOK OF LOVE』発売。
  • 2012年『FOR WINTER』発売。
  • 2013年 書籍、DVD、YouTubeと連動したソロギター名曲集を発売。
  • 2016年、ボーカリストのマリーン、ピアニストのクリヤ・マコトの三人で結成されたユニットTHREESOME発売。
  • 2016年4月、ソニーミュージックより、アルバム『CUBIC MAGIC』を発売。この年、最優秀録音賞を受賞。
  • 2017年封切のハリウッド映画の音楽監督を務める。

脚注編集

外部リンク編集