増田 裕生(ますだ ゆうき、1979年9月12日 - )は、日本俳優声優東京都出身。

ますだ ゆうき
増田 裕生
プロフィール
愛称 まっすん、ますん
性別 男性
出生地 日本の旗 日本東京都
生年月日 (1979-09-12) 1979年9月12日(40歳)
血液型 A型
身長 171cm
職業 俳優声優
事務所 フリー
活動
活動期間 1990年 -
デビュー作 ヘポイ(『RPG伝説ヘポイ』)
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

概要編集

経歴編集

子役出身で、小学生のころから活動している。以前は劇団日本児童に所属していた。声優としては『RPG伝説ヘポイ』の主人公であるヘポイ役でデビューした。

2010年5月までリベルタに所属していた。

比較的洋画吹き替えへの出演が多い。アニメでは熱血漢役からクールな役、無口な性格のキャラクターまで演じている。

人物編集

  • ダウンタウンのファンである[1]
  • ホラー映画鑑賞が好き[2]
  • 手先が器用らしく、一晩でぬいぐるみを作るほど裁縫が上手い[3]
  • 激辛食べ物を好む。3辛はスイーツだと証言している。
  • 自分の演じたアニメキャラクターの中で好きなキャラは仁王雅治で、お気に入りキャラは三沢大地だという[4]

出演編集

太字はメインキャラクター。

テレビドラマ編集

特撮編集

映画編集

舞台編集

  • オズの魔法使い
  • なよたけ(1990年1月4日 - 28日、日生劇場
  • TAIZO Project 「Vの悲劇」(2002年5月1日 - 4日、シアターVアカサカ
  • 東京上空いらっしゃいませ(2002年12月11日 - 13日、東京ウィメンズプラザ)
  • アイスクリームマン(2003年3月28日 - 31日) 
  • 男ばかりのシェイクスピア〜オセロより〜(2003年12月3日 - 7日)
  • 劇団40carat 第12回公演『そして、沈黙。』(2004年3月11日 - 14日、新宿シアターモリエール)
  • ミュージカル「冒険者たち」(2009年3月5日 - 15日、シアターサンモール
  • ミュージカル「冒険者たち」-ガンバとその仲間たち-【再演】(2010年6月10日 - 13日、サンシャイン劇場/2010年6月19日 - 20日、テレピアホール
  • トライフルエンターテインメントプロデュース「コカンセツ!」(2010年8月11日 - 15日、天王洲 銀河劇場
  • ミュージカル「ホンク!ジュニア版〜みにくいアヒルの子〜」(2010年8月12日・13日・24日 - 26日、江東区文化センター)
  • 舞台「甘男子〜あまだん〜」(2010年12月2日 - 12日、俳優座劇場
  • トライフルエンターテインメントプロデュース「新宿バックストリート」(2011年2月9日 - 13日、全労済ホールスペース・ゼロ
  • Func A ScamperS 009「僕の後悔はジュリアナ」(2011年3月31日 - 4月3日、シアタートラム
  • トライフルエンターテインメントプロデュース「KEEP OUT!〜勝手にアジトにしないで下さい〜」(2011年6月1日 - 5日、シアターサンモール/6月11日・12日、テレピアホール)
  • トライフルエンターテインメントプロデュース「コカンセツ!〜再演〜」(2011年9月22日、天王洲 銀河劇場)※日替わりゲスト
  • トライフルエンターテインメントプロデュース「The Radio Show Must Go On〜バレルナキケン〜」(2012年1月17日 - 22日、中野ザ・ポケット)
  • 水木英昭プロデュースvol.13『SAMURAI挽歌2012〜房州幕末編〜』(2012年4月18日 - 24日、紀伊國屋ホール
  • Hysteric・D・Band vol.2 神様の観覧車(2012年6月6日 - 17日、青山円形劇場
  • トライフルエンターテインメントプロデュース「The Radio Show Must Go On〜バレルナキケン〜再演+外伝公演!」(2012年8月28日 - 9月3日、中野ザ・ポケット)
  • 時速246億vol.06『リボン』(2012年10月23日 - 28日、赤坂RED/THEATER/2012年11月3日・4日、テレピアホール)
  • 水木英昭プロデュースvol.14『SAMURAI挽歌II〜紀州の魂〜』(2012年12月1日・8日、紀伊國屋ホール)※日替わりゲスト
  • トライフルエンターテインメントプロデュース 「マティーニ! 〜ただ今、撮影5時間押し〜」(2013年2月6日 - 11日、シアター1010
  • トライフルエンターテインメントプロデュース 舞台「ROBOTICS;NOTES」(2013年5月5日、全労済ホール スペース・ゼロ)※日替わりゲスト
  • スタンダードソングエンタテイメントPresents 『新・贋作水滸伝 –Heroes−』(2013年5月15日 - 19日、あうるすぽっと)
  • トライフルエンターテインメントプロデュース「The Fake Time Machine Story〜ウソヘノトビラ〜」(2013年6月26日 - 7月7日、中野ザ・ポケット)
  • トライフルエンターテインメントプロデュース「異聞天狼伝〜會津新撰組残党記〜」(2013年9月4日 - 11日、全労済ホールスペース・ゼロ)
  • 水木英昭プロデュース&曾我泰久 共同新企画『眠れぬ夜のLOVEストーリーズ vol.1』The First Act(2013年10月1日 - 10日、千本桜ホール)
  • 水木英昭プロデュース&曾我泰久 共同新企画『眠れぬ夜のLOVEストーリーズ vol.1』The Second Act(2013年10月21日 - 27日、千本桜ホール)
  • 時速246億vol.B「theatrical」(2013年12月3日 - 11日、赤坂RED/THEATER)
  • UMANプロデュース公演 ブラックコメディSF「スタア」(2014年2月27日 - 3月2日、六行会ホール)
  • BQMAP page140343『Birth』(2014年3月20日 - 22日、道頓堀ZAZA/4月9日 - 13日、笹塚ファクトリー)
  • 水木英昭プロデュースvol.16『眠れぬ夜のホンキートンクブルース第二章〜復活〜』(2014年5月23日 - 6月1日、紀伊國屋サザンシアター/6月12日、中村文化小劇場/6月14日・15日、ABCホール/6月17日、西鉄ホール)
  • プロペラ犬×時速246億SPECIALコラボ公演「ハッピーセット」(2014年7月21日、赤坂RED/THEATER)※日替わりゲスト
  • トライフルエンターテインメントプロデュース 舞台「炎の蜃気楼昭和編 夜啼鳥ブルース」(2014年9月17日 - 23日、シアターサンモール)
  • 水木英昭プロデュース10周年記念公演第一弾 水木英昭プロデュースvol.17『レイジーミッドナイト』(2014年11月15日 - 24日、紀伊國屋ホール/11月29日・30日、西鉄ホール/12月2日・3日、近鉄アート館/12月5日、中村文化小劇場)
  • UMANプロデュースPresents Rockin'style『エデンズロック』(2015年3月25日 - 29日、新宿村LIVE)
  • 水木英昭プロデュース10周年記念公演第二弾 水木英昭プロデュースvol.18『眠れぬ夜のホンキートンクブルース第二章〜飛躍〜』(2015年5月30日 - 6月7日、紀伊國屋ホール/6月11日、名古屋市青少年文化センター アートピアホール/6月13日、西鉄ホール/6月16日・6月17日、エルシアター/6月19日、イズミティ21 小ホール)
  • トライフルエンターテインメントプロデュース 舞台「炎の蜃気楼昭和編 瑠璃燕ブルース」(2015年10月8日 - 13日、シアター1010)
  • トライフルエンターテインメントプロデュース「魔王ロス症候群」(2015年12月23日 - 29日、シアターサンモール)
  • ピウスプロデュース「プライム輪舞曲〜素数と宝剣(つるぎ)と金庫の謎〜」(2016年2月11日 - 15日、シアターKASSAI)
  • パインソー 12th れんぞくきかくとうきょう2016「miLE」(2016年2月17日、シアター711)※ゲスト出演
  • UMANプロデュースPresents 「リボンの騎士-鷲尾高校演劇部奮闘記-」(2016年3月10日 - 13日、六行会ホール)
  • トライフルエンターテインメントプロデュース 朗読劇「雲は湧き、光あふれて」(2016年3月30日 - 4月3日、紀伊國屋サザンシアター)
  • ピウスプロデュース『女王の戦略』(2016年6月22日 - 26日、テアトルBONBON)
  • ビウス企画『虚言癖倶楽部』(2016年8月3日 - 7日、サンモールスタジオ)
  • 水木英昭プロデュースvol.20『眠れぬ夜のホンキートンクブルース第二章〜キセキ〜』(2016年8月31日 - 9月8日、紀伊國屋ホール/9月13日、わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)/9月16日、名古屋市青少年文化センター アートピアホール/9月19日、西鉄ホール/9月21日、JMSアステールプラザ中ホール/9月23日、新神戸オリエンタル劇場/9月27日・28日、イズミティ21 小ホール)
  • トライフルエンターテインメントプロデュース 舞台「炎の蜃気楼昭和編 夜叉衆ブギウギ」(2016年10月21日 - 30日、シアターサンモール)
  • dopeAdope「プリズンロッカー」(2017年2月15日 - 19日、サンモールスタジオ)
  • UMANプロデュース「幽霊塔」(2017年3月13日 - 17日、新宿モリエール)
  • dopeAdope「レフトオーバーズ」(2017年4月12日 - 16日、中野ザ・ポケット)
  • ピウス企画「PLAYROOM」(2017年5月17日 - 21日、シアターKASSAI)
  • 森の太郎「もりたろライブvol.44」(2017年6月9日、エビスstarバー)※ゲスト出演
  • ピウス企画「トレーディングライフ」(2017年7月12日 - 17日、BIG TREE THEATER
  • 舞台『プリンス・オブ・ストライド THE LIVE STAGE』シリーズ - 桜井譲 役[5]
    • エピソード3(2017年6月17日 - 6月25日、シアター1010 2017年6月30 - 7月2日、森ノ宮ピロティホール
    • エピソード4(2017年8月14日 - 8月20日、シアター1010 2017年8月25日 - 8月27日、豊中市立文化芸術センター)
  • トライフルエンターテインメントプロデュース「炎の蜃気楼昭和編 紅蓮坂ブルース」(2017年10月12日 - 17日、シアター1010)
  • 水木英昭プロデュース「眠れぬ夜のホンキートンクブルース外伝~ティーダのうた~」(2017年11月17日 - 26日、紀伊国屋ホール)
  • 舞台 ピッッツァ☆(2017年12月22日 - 12月30日、シアターサンモール)[6]
  • サンモールスタジオ公演「シンクロニシティ∞2018」(2018年1月5日 - 9日、サンモールスタジオ)
  • 水木英昭プロデュース「ばらっどたいむVol.7」(2018年2月11日、Live House Restaurant BLUE MOOD)
  • ピウス企画「WHEREABOUTS」(2018年3月28日 - 4月1日、萬劇場)
  • ピウス企画「ゲームブレイカー」(2018年4月25日 - 29日、中野ザ・ポケット)
  • トライフルエンターテインメントプロデュース 舞台「OUT OF FOCUS!」(2019年2月9日-17日、シアターサンモール)
  • ピウス企画「ヒューマンエラー」(2019年8月8日-18日、中野ザ・ポケット)

テレビアニメ編集

1990年

2000年

2001年

2003年

  • ソニックX(2003年 - 2009年、エスピオ・ザ・カメレオン)

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2013年

2015年

OVA編集

1992年

2007年

劇場アニメ編集

1991年

1992年

2005年

2007年

ゲーム編集

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2011年

2015年

2016年

2017年

2020年

吹き替え編集

実写
アニメ

ラジオ編集

CD編集

  • カモン!ヘポイ
  • その唇をひらけ(永井)
  • Punch↑ 1(電機屋)
  • テニスの王子様シリーズ
  • ドラマCD 僕たちのスイートドラゴン(水のドラゴン“キリブリン”)
  • ドラマCD エンリコ・イリソギ WAO!AMUSEMENT PARK シリーズ
    • 第1弾 「ようこそここへ!クック81編」(グリーン)
    • 第2弾 「戦隊モノはじめました編」(グリーン)
    • 第3弾 「愛の激情編」(グリーン)
    • 第4弾 「バンドやろうぜ!編」(グリーン)

DVD編集

  • テニスの王子様 100曲マラソン
  • テニスの王子様 テニプリフェスタ2009
  • テニスの王子様 テニプリフェスタ2011 in 武道館
  • テニスの王子様 FAN DISC ~Animation's 10th Anniversary~
  • テニスの王子様 テニプリフェスタ2013
  • 新テニスの王子様 DVD FAN DISC ~be a rival and friend~
  • TALK LIVE E&Y Vol.2
  • TALK LIVE E&Y Vol.3
  • E&Y ANI-SONG LIVE 2012

CM編集

  • アサヒフードアンドヘルスケア バランスアップSOYクリスプ「なんちゃって料理番組」篇(2008年4月19日 - ) ※ナレーション

脚注編集

  1. ^ まっすん劇場3『忘年会の日々。』2007-12-19
  2. ^ 増田裕生twitter 2014年10月13日
  3. ^ Pick-Up Voice(音楽専科社)2014年1月号 増田裕生記事より
  4. ^ まっすん劇場3『作業進行具合悪し。』2007-05-23
  5. ^ CAST”. プリンス・オブ・ストライド THE LIVE STAGE. 2017年8月21日閲覧。
  6. ^ 「プリステ」キャスト&スタッフが再集結、ドタバタコメディ「ピッッツァ☆」”. ステージナタリー (2017年8月16日). 2017年8月21日閲覧。
  7. ^ スタッフ・キャスト”. テレビ東京・あにてれ 新テニスの王子様. 2012年1月4日閲覧。
  8. ^ エグザムライ戦国”. メディア芸術データベース. 2016年8月8日閲覧。
  9. ^ CHARACTER”. Angel Beats! -1st beat-. 2015年2月26日閲覧。

外部リンク編集