テニスの王子様 オン・ザ・レイディオ

テニスの王子様 オン・ザ・レイディオ(テニスのおうじさま オン・ザ・レイディオ)は、週刊少年ジャンプで連載された漫画『テニスの王子様』の情報番組として2003年4月3日より文化放送にてスタートしたラジオ番組及び、webラジオ番組。略称・通称は「ラジプリ」。

目次

概要編集

パーソナリティはアニメシリーズの出演者が毎月交代で担当する。ゲストもまたアニメシリーズ出演者の中から選ばれるが、原作者の許斐剛がゲスト出演したこともある。 キャラクターのイメージを根底からぶち壊す人もいる豊富なコント、ネタなどによりもう一つのテニプリワールドが展開する。

初回-2006年9月分までがCD化され発売。ただし、2004年10月分については、マスターテープの保管状況が悪かったため、無料配布[1] となった。

最初は文化放送のみでの放送だったが、2005年4月よりSTVラジオ東海ラジオ放送ラジオ大阪九州朝日放送の4局でも放送が開始された。しかし、2008年3月にて文化放送以外は放送終了となった。

2008年7月8日より、『Just Click』にて、オンライン配信が開始された。文化放送放送後、翌々日火曜日に24時間限定で配信されている。文化放送で野球中継などにより中止になった場合はオンライン配信も中止となる。

2012年からは新テニスの王子様のアニメ化に伴い、タイトルが「新テニスの王子様 オン・ザ・レイディオ」となる。

基礎知識編集

  • 基本的な番組構成はお便り+ゲストトーク+歌+企画(コーナー)+コント+テニプリ最新情報。
  • 2005年12月時点で、最も長く続いたコーナーは「テニプリCD大作戦」(2004.5-2005.7)。キャラソンの歌詞を切り張りして出演者と面白い駆け引きを作るコーナーで、そのネタ&ストーリー性の高さから人気コーナーとなり、一年以上も続いた。はじめは単純な受け答えだったが、次第にネタがハイレベルになっていった。このコーナーは川本成によるとTBSラジオコサキンDEワァオ!」のコーナー「意味ねぇCD大作戦[2] に類似しているという。好評の甲斐あってか2006年1月度より復活。
  • ゲストトークの枠を用いて「テニプリドリームマッチ」と称して出演者が早口言葉やクイズ、お正月にはかるた大会などいろいろな競技で戦うコーナーを行うこともある。負けた出演者は「公園の匂いがする」と言われる乾特製の不味いドリンクを本当に飲まされる。
  • 「ピンポイントスマッシュ」は初めて出演したゲストに10の質問をしていろいろとツッコミを入れるコーナー。
  • 夏休み(8月)にはリスナー参加のカルトクイズ大会が行われる。
  • つまらないコーナーは檜山修之曰く「コーナーを潰すのが趣味」のコーナークラッシャーこと小野坂昌也に破壊されてしまう。そのため小野坂がいる場合は、囮として専用のコーナーが行われることがある。
  • キャラクタークラッシャーこと置鮎龍太郎がこの番組内で自身のキャラクターを演じると、見事に破壊された手塚国光を聴くことができる。
  • 2007年7月分は、1ヶ月分を月末から順に一気に収録したとみられ、マンスリーパーソナリティーの2人が度々次週分の内容を話していた。
  • 番組が始まった当初は1回分ずつ収録していたようだが、パーソナリティのスケジュールが合わないのか、徐々に2本撮り、3本撮りになっていった。
  • 日吉若役の岩崎征実がマンスリーパーソナリティーを務めた場合、週替わりで他に岩崎が演じた赤澤吉郎役、早乙女晴美役として自己紹介を行う。
  • エンディングテーマのうち、石田鉄&桜井雅也『DEAR』は未音源化である。
  • 2014年4月よりメインパーソナリティーが1名となる。
  • 2016年4月よりパーソナリティ2人制にリニューアル、同時に新コーナー「ラジプリファンレターボックス」を開始

特別番組編集

ラジオ大阪にて「オン・ザ・レイディオ」からは独立して深夜帯に「インターチャネルプレゼンツ」としてスペシャル番組が放送されることが4回あった。

  • 「置鮎からのお年玉 〜みんなと一緒に龍太郎祭り〜」(2005.1)
  • 「祝100タイトル達成 諏訪部順一のグッドバイからはじめよう」(2005.3)
  • 津田健次郎かく語りき『πの行方』」(2005.6)
  • 成 川本のマスター・オブ・ジョン!」(2005.10)

放送時間編集

時間はすべて日本標準時(JST)。

  • 文化放送 毎週日曜日23:00-23:30(2005年10月~)
    • 2003年4月~2003年9月 毎週木曜日20:30-21:00
    • 2003年10月~2004年3月 毎週火曜日21:00-21:30
    • 2004年4月~2004年10月 毎週木曜日20:30-21:00
    • 2004年10月~2005年3月 毎週火曜日21:00-21:30
    • 2005年4月~2005年9月 毎週月曜日25:00-25:30
  • Just Click(webラジオ) 毎週火曜日13:00より24時間限定配信

以下の放送局は2008年3月で放送を終了している。(放送時間は最終回の放送時)

パーソナリティ編集

テニスの王子様 オン・ザ・レイディオ編集

2003年
2004年
  • 1月 甲斐田ゆき(不二周助役)・喜安浩平(海堂薫役)
  • 2月 皆川純子(越前リョーマ役)・置鮎龍太郎(手塚国光役)
  • 3月 高橋美佳子(竜崎桜乃役)・前半:大浦冬華(小坂田朋香役)/後半:木村亜希子(橘杏役)
  • 4月 津田健次郎(乾貞治役)・小野坂昌也(桃城武役)
  • 5月 甲斐田ゆき(不二周助役)・川本成(河村隆役)
  • 6月 近藤孝行(大石秀一郎役)・高橋広樹(菊丸英二役)
  • 7月 鳥海浩輔(千石清純役)・森久保祥太郎(切原赤也役)
  • 8月 置鮎龍太郎(手塚国光役)・楠大典(真田弦一郎役)
  • 9月 皆川純子(越前リョーマ役)・喜安浩平(海堂薫役)
  • 10月 近藤孝行(大石秀一郎役)・川本成(河村隆役)
  • 11月 津田健次郎(乾貞治役)・鈴木千尋(神尾アキラ役)
  • 12月 小野坂昌也(桃城武役)・うえだゆうじ(芥川慈郎役)
2005年
  • 1月 置鮎龍太郎(手塚国光役)・竹本英史(柳蓮二役)
  • 2月 高橋広樹(菊丸英二役)・喜安浩平(海堂薫役)
  • 3月 皆川純子(越前リョーマ役)・甲斐田ゆき(不二周助役)
  • 4月 諏訪部順一(跡部景吾役)・近藤孝行(大石秀一郎役)
  • 5月 置鮎龍太郎(手塚国光役)・森訓久(柳沢慎也役)
  • 6月 津田健次郎(乾貞治役)・豊永利行(葵剣太郎役)
  • 7月 川本成(河村隆役)・森山栄治(伊武深司役)
  • 8月 甲斐田ゆき(不二周助役)・永井幸子(幸村精市役)
  • 9月 高橋広樹(菊丸英二役)・岸尾大輔(福士ミチル役)
  • 10月 喜安浩平(海堂薫役)・小林由美子(壇太一役)
  • 11月 小野坂昌也(桃城武役)・小西克幸(梶本貴久役)
  • 12月 皆川純子(越前リョーマ役)・楠大典(真田弦一郎役)
2006年
  • 1月 近藤孝行(大石秀一郎役)・楠田敏之(宍戸亮役)
  • 2月 川本成(河村隆役)・竹内幸輔(天根ヒカル役)
  • 3月 諏訪部順一(跡部景吾役)・鶴岡聡(木更津淳役)
  • 4月 津田健次郎(乾貞治役)・新垣樽助(木手永四郎役)
  • 5月 甲斐田ゆき(不二周助役)・檜山修之(ジャッカル桑原役)
  • 6月 高橋広樹(菊丸英二役)・川原慶久(橘桔平役)
  • 7月 喜安浩平(海堂薫役)・津田英佑(柳生比呂士役)
  • 8月 皆川純子(越前リョーマ役)・上田陽司(田仁志慧役)
  • 9月 小野坂昌也(桃城武役)・楠大典(真田弦一郎役)
  • 10月 諏訪部順一(跡部景吾役)・岩崎征実(日吉若役)
  • 11月 置鮎龍太郎(手塚国光役)・中村太亮(甲斐裕次郎役)
  • 12月 冨田真(不二裕太役)・蓮岳大(樹希彦役)
2007年
  • 1月 津田健次郎(乾貞治役)・木内秀信(忍足侑士役)
  • 2月 置鮎龍太郎(手塚国光役)・鶴岡聡(樺地崇弘役)
  • 3月 皆川純子(越前リョーマ役)・大須賀純(千歳千里役)
  • 4月 近藤孝行(大石秀一郎役)・下崎紘史(審判役 他)
  • 5月 喜安浩平(海堂薫役)・小杉十郎太(榊太郎役)
  • 6月 甲斐田ゆき(不二周助役)・末吉司弥(知念寛役)
  • 7月 小野坂昌也(桃城武役)・竹本英史(柳蓮二役)
  • 8月 高橋広樹(菊丸英二役)・楠田敏之(宍戸亮役)
  • 9月 中川玲(加藤勝郎役)・永井幸子(幸村精市役)
  • 10月 鳥海浩輔(千石清純役)・遊佐浩二(渡邊オサム役)
  • 11月 川本成(河村隆役)・高塚正也(石田銀役)
  • 12月 杉本ゆう(遠山金太郎役)・細谷佳正(白石蔵ノ介役)
2008年
  • 1月 楠大典(真田弦一郎役)・増田裕生(仁王雅治役)
  • 2月 喜安浩平(海堂薫役)・高橋美佳子(竜崎桜乃役)
  • 3月 置鮎龍太郎(手塚国光役)・木内秀信(忍足侑士役)
  • 4月 皆川純子(越前リョーマ役)・松本吉朗(佐々部役)
  • 5月 近藤孝行(大石秀一郎役)・上田燿司(田仁志慧役)
  • 6月 高橋広樹(菊丸英二役)・織田優成(佐伯虎次郎役)
  • 7月 川本成(河村隆役)・新垣樽助(木手永四郎役)
  • 8月 津田健次郎(乾貞治役)・津田英佑(柳生比呂士役)
  • 9月 小野坂昌也(桃城武役)・永井幸子(幸村精市役)
  • 10月 諏訪部順一(跡部景吾役)・新垣樽助(木手永四郎役)
  • 11月 甲斐田ゆき(不二周助役)・大須賀純(千歳千里役)
  • 12月 岩崎征実(赤澤吉朗役)・川原慶久(金田一郎役)
2009年
  • 1月 皆川純子(越前リョーマ役)・永井幸子(幸村精市役)
  • 2月 川本成(河村隆役)・増田裕生(仁王雅治役)
  • 3月 置鮎龍太郎(手塚国光役)・杉本ゆう(遠山金太郎役)
  • 4月 津田健次郎(乾貞治役)・細谷佳正(白石蔵ノ介役)
  • 5月 甲斐田ゆき(不二周助役)・内藤玲(金色小春役)
  • 6月 楠田敏之(宍戸亮役)・岩崎征実(日吉若役)
  • 7月 高橋広樹(菊丸英二役)・末吉司弥(知念寛役)
  • 8月 近藤孝行(大石秀一郎役)・楠大典(真田弦一郎役)
  • 9月 津田英佑(柳生比呂士役)・中村太亮(甲斐裕次郎役)
  • 10月 小野坂昌也(桃城武役)・高塚正也(石田銀役)
  • 11月 喜安浩平(海堂薫役)・岸尾だいすけ(福士ミチル役)
  • 12月 新垣樽助(木手永四郎役)・上田燿司(田仁志慧役)
2010年
  • 1月 甲斐田ゆき(不二周助役)・増田裕生(仁王雅治役)
  • 2月 諏訪部順一(跡部景吾役)・岩崎征実(日吉若役)
  • 3月 津田健次郎(乾貞治役)・永井幸子(幸村精市役)
  • 4月 近藤孝行(大石秀一郎役)・高橋直純(丸井ブン太役)
  • 5月 皆川純子(越前リョーマ役)・細谷佳正(白石蔵ノ介役)
  • 6月 竹本英史(柳蓮二役)・大須賀純(千歳千里役)
  • 7月 川本成(河村隆役)・佐々木望(亜久津仁役)
  • 8月 鈴木千尋(神尾アキラ役)・森訓久(柳沢慎也役)
  • 9月 小野坂昌也(桃城武役)・木内秀信(忍足侑士役)
  • 10月 喜安浩平(海堂薫役)・豊永利行(葵剣太郎役)
  • 11月 置鮎龍太郎(手塚国光役)・新垣樽助(木手永四郎役)
  • 12月 許斐剛(原作者)・前半:皆川純子(越前リョーマ役)/後半:アシスタント
2011年
  • 1月 増田裕生(仁王雅治役)・大須賀純(千歳千里役)
  • 2月 近藤孝行(大石秀一郎役)・津田英佑(柳生比呂士役)
  • 3月 喜安浩平(海堂薫役)・永井幸子(幸村精市役)
  • 4月 皆川純子(越前リョーマ役)・新垣樽助(木手永四郎役)
  • 5月 高橋広樹(菊丸英二役)・内藤玲(金色小春役)
  • 6月 楠大典(真田弦一郎役)・岩崎征実(日吉若役)
  • 7月 小野坂昌也(桃城武役)・檜山修之(ジャッカル桑原役)
  • 8月 甲斐田ゆき(不二周助役)・中村太亮(甲斐裕次郎役)
  • 9月 置鮎龍太郎(手塚国光役)・細谷佳正(白石蔵ノ介役)
  • 10月 川本成(河村隆役)・末吉司弥(知念寛役)
  • 11月 津田健次郎(乾貞治役)・杉本ゆう(遠山金太郎役)
  • 12月 木内秀信(忍足侑士役)・高塚正也(石田銀役)

新テニスの王子様 オン・ザ・レイディオ編集

2012年
  • 1月 皆川純子(越前リョーマ役)・竹本英史(柳蓮二役)
  • 2月 高橋広樹(菊丸英二役)・佐々木望(亜久津仁役)
  • 3月 楠田敏之(宍戸亮役)・増田裕生(仁王雅治役)
  • 4月 近藤孝行(大石秀一郎役)・細谷佳正(白石蔵ノ介役)
  • 5月 置鮎龍太郎(手塚国光役)・鈴木千尋(神尾アキラ役)
  • 6月 杉本ゆう(遠山金太郎役)・内藤玲(金色小春役)
  • 7月 川本成(河村隆役)・喜安浩平(海堂薫役)
  • 8月 新垣樽助(木手永四郎役)・末吉司弥(知念寛役)
  • 9月 小野坂昌也(桃城武役)・岩崎征実(日吉若役)
  • 10月 甲斐田ゆき(不二周助役)・木内秀信(忍足侑士役)
  • 11月 津田健次郎(乾貞治役)・楠大典(真田弦一郎役)
  • 12月 皆川純子(越前リョーマ役)
2013年
  • 1月 竹内幸輔(天根ヒカル役)・蓮岳大(樹希彦役)
  • 2月 喜安浩平(海堂薫役)・竹本英史(柳蓮二役)
  • 3月 近藤孝行(大石秀一郎役)・内藤玲(金色小春役)
  • 4月 高橋直純(丸井ブン太役)・新垣樽助(木手永四郎役)
  • 5月 置鮎龍太郎(手塚国光役)・永井幸子(幸村精市役)
  • 6月 川本成(河村隆役)・森訓久(柳沢慎也役)[3]
  • 7月 高橋広樹(菊丸英二役)・中村太亮(甲斐裕次郎役)
  • 8月 津田健次郎(乾貞治役)・岩崎征実(日吉若役)
  • 9月 テニフェス開催記念スペシャル
    • 第1週目 皆川純子(越前リョーマ役)・甲斐田ゆき(不二周助役)・高橋広樹(菊丸英二役)
    • 第2週目 永井幸子(幸村精市役)・楠大典(真田弦一郎役)
    • 第3週目 木内秀信(忍足侑士役)・楠田敏之(宍戸亮役)・岩崎征実(日吉若役)
    • 第4週目 新垣樽助(木手永四郎役)・上田燿司(田仁志慧役)・井上優(不知火知弥役)
    • 第5週目 内藤玲(金色小春役)・高塚正也(石田銀役)
  • 10月 皆川純子(越前リョーマ役)・津田英佑(柳生比呂士役)
  • 11月 甲斐田ゆき(不二周助役)・杉本ゆう(遠山金太郎役)
  • 12月 小野坂昌也(桃城武役)・川本成(河村隆役)
2014年
  • 1月 森山栄治(伊武深司役)・増田裕生(仁王雅治役)
  • 2月 近藤孝行(大石秀一郎役)・永井幸子(幸村精市役)
  • 3月 津田健次郎(乾貞治役)・末吉司弥(知念寛役)
  • 4月 諏訪部順一(跡部景吾役) ※ここから2016年3月までメインパーソナリティーが1名となる。
  • 5月 皆川純子(越前リョーマ役)
  • 6月 置鮎龍太郎(手塚国光役)
  • 7月 高橋直純(丸井ブン太役)
  • 8月 甲斐田ゆき(不二周助役)
  • 9月 檜山修之(ジャッカル桑原役)
  • 10月 鶴岡聡(樺地崇弘役)※第1週目のみ諏訪部順一(跡部景吾役)が担当
  • 11月 津田健次郎(乾貞治役)
  • 12月 木内秀信(忍足侑士役)
2015年
  • 1月 新垣樽助(木手永四郎役)
  • 2月 内藤玲(金色小春役)
  • 3月 楠大典(真田弦一郎役)
  • 4月 竹本英史(柳蓮二役)
  • 5月 永井幸子(幸村精市役)
  • 6月 皆川純子(越前リョーマ役)
  • 7月 甲斐田ゆき(不二周助役)
  • 8月 高橋広樹(菊丸英二役)
  • 9月 置鮎龍太郎(手塚国光役)
  • 10月 木内秀信(忍足侑士役)
  • 11月 岩崎征実(日吉若役)
  • 12月 川本成(河村隆役)
2016年
  • 1月 永井幸子(幸村精市役)
  • 2月 遠藤大智(鬼十次郎役)
  • 3月 豊永利行(葵剣太郎役)
  • 4月 皆川純子(越前リョーマ役)・甲斐田ゆき(不二周助役) ※パーソナリティ2人制に復帰
  • 5月 新垣樽助(木手永四郎役)・中村太亮(甲斐裕次郎役)
  • 6月 許斐剛(原作者)・皆川純子(越前リョーマ役)
  • 7月 永井幸子(幸村精市役)・楠大典(真田弦一郎役)
  • 8月 津田健次郎(乾貞治役)・竹本英史(柳蓮二役)
  • 9月 川上貴史(越知月光役)・ 野島健児(毛利寿三郎役)
  • 10月 木内秀信(忍足侑士役)・内藤玲(金色小春役)
  • 11月 置鮎龍太郎(手塚国光役)・甲斐田ゆき(不二周助役)
  • 12月 楠田敏之(宍戸亮役)・岩崎征実(日吉若役)
2017年
  • 1月 杉本ゆう(遠山金太郎役)・どうじょう拓人(中河内外道役)
  • 2月 増田裕生(仁王雅治役)・遠藤大智(鬼十次郎役)
  • 3月 置鮎龍太郎(手塚国光役)・小野坂昌也(桃城武役)
  • 4月 高橋広樹(菊丸英二役)・川本成(河村隆役)
  • 5月 末吉司弥(知念寛役)・加藤良輔(天神耕介役)
  • 6月 許斐剛(原作者)・前半:新垣樽助(木手永四郎役)・遠藤大智(鬼十次郎役)
    • 後半:皆川純子(越前リョーマ役)・杉本ゆう(遠山金太郎役)
  • 7月 近藤孝行(大石秀一郎役)・中村太亮(甲斐裕次郎役)
  • 8月 岩崎征実(日吉若役)・津田英佑(柳生比呂士役)
  • 9月 竹内幸輔(天根ヒカル役)・川原慶久(金田一郎役)

脚注編集

  1. ^ 期間限定でゲーマーズ本店での配布、及び実費負担での郵送配布。
  2. ^ その元ネタはニッポン放送欽ちゃんのドンといってみよう!」の「レコード大作戦」であり、コサキンの構成作家の鶴間政行は欽ドンのハガキ職人出身。
  3. ^ 後半は森訓久が出演しておらず、最終週には音楽プロデューサーの松井伸太郎が代わりを務めた。

関連項目編集

外部リンク編集

文化放送 木曜日20:30~21:00枠
前番組 番組名 次番組
テニスの王子様 オン・ザ・レイディオ
(2003年4月~2003年9月)
斉藤一美の爆発NIGHT!
(19:00~21:00)
文化放送 火曜日21:00~21:30枠
テニスの王子様 オン・ザ・レイディオ
(2003年10月~2004年3月)
文化放送ライオンズナイター
文化放送 木曜日20:30~21:00枠
斉藤一美の爆発NIGHT!
(19:00~21:00)
テニスの王子様 オン・ザ・レイディオ
(2004年4月~2004年9月)
斉藤一美のS/N/A/P
(19:00~21:00)
文化放送 火曜日21:00~21:30枠
文化放送ライオンズナイター
テニスの王子様 オン・ザ・レイディオ
(2004年10月~2005年3月)
文化放送ライオンズナイター
文化放送 月曜日25:00~25:30枠
ジョーダンズ・ヒカルママの
ヨツヤ銀座で逢いましょう
テニスの王子様 オン・ザ・レイディオ
(2005年4月~2005年9月)
りりあん 萌えっちゃお
文化放送 日曜日23:00~23:30枠
テニスの王子様 オン・ザ・レイディオ

新テニスの王子様 オン・ザ・レイディオ
(2005年10月~)
-