メインメニューを開く

大分市立碩田中学校(おおいたしりつ せきでんちゅうがっこう)は、かつて大分県大分市碩田町にあった公立中学校である。

大分市立碩田中学校
国公私立 公立学校
設置者 大分市
設立年月日 1947年
閉校年月日 2007年3月31日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 870-0048
大分県大分市碩田町二丁目5番60号(一時移転前)
大分県大分市大分市泉町8番41号(仮校舎)
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

目次

概要編集

大分市中心部に位置し、荷揚町小学校中島小学校住吉小学校の3つの小学校区を校区とする公立中学校であった。校区には、大分県庁大分市役所などの官公庁街、中央町竹町などの商店街、都町などの繁華街、大分臨海工業地帯5号地などの工業地帯といった多様な性格を持つ地域が含まれていた。中心部のドーナツ化現象による人口流出のため、生徒数は減少傾向にあった。

卒業生の総数は、19,804人[1]

校名の「碩田」は、大分」の古名であり、景行天皇が大分を訪れた際に「広大なる哉、この郡は。よろしく碩田国(おおきたのくに)と名づくべし」(『豊後国風土記』)と名づけたことに由来する[2]

小中一貫教育編集

2012年3月に策定された「大分市立小中学校適正配置基本計画」では、荷揚町小学校、中島小学校、住吉小学校を統合して新設校を建設するとともに、本校との小中一貫教育の充実を図るという方向性が示された[3]2014年2月25日には、大分市教育委員会が、3小学校を統合して、本校と隣接する住吉小学校の校地に、2017年4月に施設一体型小中一貫校を開校することを決定している[4]2016年6月には、この新設校の種類を大分県初の義務教育学校とすること、校名を大分市立碩田学園とすることが決定された[5]

本校は、校地への小中一貫校の校舎建設のために、2015年に泉町にある住吉小学校グラウンドの仮設校舎に一時移転していた。

校訓編集

  • 英知[6]
  • 友情
  • 団結

沿革編集

  • 1947年(昭和22年) - 創立(校地は現在の王子中学校の場所)[7]
  • 1949年(昭和24年) - 校区を再編成し、現在地(一時移転前の校舎。碩田町二丁目)に移転。
  • 1951年(昭和26年) - 校旗・校歌制定。
  • 2002年(平成14年) - 校訓制定。
  • 2015年(平成27年) - 本校校地に施設一体型小中一貫教育校を建設するため、泉町にある住吉小学校グラウンドの仮設校舎へ一時移転。
  • 2017年(平成29年)
    • 3月24日 - 閉校式挙行[1][8]
    • 3月31日 - 閉校。

学級数・生徒数編集

  • 学級数 - 12学級[7]
  • 生徒数 - 334名[7]

通学区域編集

  • 荷揚町小学校通学区
荷揚町都町一丁目~四丁目、城崎町一丁目~三丁目、中央町一丁目~四丁目、高砂町、寿町、府内町二丁目・三丁目、末広町一丁目
  • 中島小学校通学区
中島中央一丁目~三丁目、中島西一丁目~三丁目、千代町一丁目~四丁目、住吉町一丁目・二丁目、新川町一丁目・二丁目、勢家の一部
  • 住吉小学校通学区
中島東一丁目~三丁目、豊町一丁目・二丁目、碩田町一丁目~三丁目、泉町、弁天一丁目~三丁目、豊海一丁目~五丁目

交通編集

  • 仮校舎
  • 一時移転前の校舎
    • 鉄道:大分駅府内中央口(北口)から徒歩約25分
    • バス:大分交通「中島十条」停留所下車

著名な出身者編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 閉校式 大分市立碩田中、70年の歩みに別れ 来月から「義務教育学校」に/大分 毎日新聞、2017年3月25日
  2. ^ レファレンス事例集 > 大分県関係のレファレンス > 「大分県」の県名の由来を知りたい。 大分県立図書館
  3. ^ 碩田中学校区適正配置地域協議会の取組状況 大分市
  4. ^ 統合校は住吉小、小中一貫校を設置 市教委 大分合同新聞、2014年2月25日
  5. ^ 義務教育学校:大分市の3小1中統合校 県内初、校名は「碩田学園」 6月議会に条例案提出/大分 毎日新聞、2016年6月8日
  6. ^ 学校教育目標 大分市立碩田中学校
  7. ^ a b c 本校の概要 大分市立碩田中学校
  8. ^ 閉校式 大分市立碩田中、70年の歩みに別れ 来月から「義務教育学校」に/大分 毎日新聞、2017年3月25日
  9. ^ 第28回玄海旗中学生柔道大会 東海大学
  10. ^ 石丸謙二郎さんの “ソニックの車窓から” 大分合同新聞、2011年3月9日
  11. ^ えとうせいいち公式サイト:プロフィール
  12. ^ 月刊明星1972年5月号
  13. ^ “原石の時代〜人生の師が語るアスリート 突っ張り道 爆走 大分・秀鋭館道場 山中圏一師範が語る千代大海”. 西日本スポーツ (西日本新聞社). (2005年6月29日). オリジナルの2009年5月28日時点によるアーカイブ。. https://archive.fo/20090528074951/http://www.nishinippon.co.jp/nishispo/genseki/050629.html 2017年4月10日閲覧。 
  14. ^ 味わいぶらり旅 バックナンバー - RKB毎日放送

関連項目編集

外部リンク編集