メインメニューを開く

大野 守(おおの まもる、1940年12月22日 - )は、徳島県那賀郡見能林村[1]出身の元プロ野球選手内野手)。

大野 守
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 徳島県那賀郡見能林村(現:富岡市
生年月日 (1940-12-22) 1940年12月22日(78歳)
身長
体重
183 cm
75 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手
プロ入り 1960年
初出場 1960年
最終出場 1961年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

経歴編集

徳島商業高校では、第40回全国高等学校野球選手権大会に出場。長身の一塁手として板東英二広野翼らとともに準優勝の原動力となった。

高校卒業後は、社会人野球日本鉱業日立に入団。

1960年近鉄バファローへ入団[1]1961年には66試合に出場したものの、思うような結果が残せず同年限りで現役を引退。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1960 近鉄 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- ---- ---- ----
1961 66 88 83 2 12 2 1 0 16 5 0 0 1 0 4 0 0 17 2 .145 .184 .193 .377
通算:2年 67 88 83 2 12 2 1 0 16 5 0 0 1 0 4 0 0 17 2 .145 .184 .193 .377

背番号編集

  • 38 (1960年 - 1961年)

脚注編集

  1. ^ a b プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、109ページ

関連項目編集