エンターテインメント

娯楽から転送)

エンターテインメント: entertainment[1][2])は、人々を楽しませる娯楽をいう。抽象的な意味をもつ言葉であるが、楽しみ、気分転換、気晴らし、遊び、息抜き、レジャーなどが類語となっており、エンターテインメントにはそういった意味合いを含む。似た意味を持つ言葉としてアミューズメント: amusement)も娯楽を指して使用され(アミューズメント施設など)、エンターテインメントの範疇に含まれる。

目次

表記や発音などについて編集

表記発音の利便性を重視して、「ン」が抜けたエンターテイメント[3]や「テー」と伸ばしてエンターテーメント、さらに略してエンタメなどとも言う。

なお、"entertainment"を発音記号から機械的に変換するとエンターテインメントとなる一方、実際の英語の発音では"entertainment"の9文字目の“n”が殆ど発音を聞き取れないため、エンターテイメントの方がまだ実用の英語の発音には近くなる[1][2]。現在は大手メディアも含め、書き言葉ではエンターテインメントと書くことが多い。一方、話し言葉ではエンターテイメントやエンターテーメントということが多く、複数の使われ方が混在している。

主なエンターテインメント編集

ギネス世界記録編集

ギネスワールドレコーズには、アメリカ合衆国シンガーソングライターマイケル・ジャクソンが、「人類史上最も成功したエンターテイナー」として登録されている。

原義の「Entertainment」編集

特に演者の技能を鑑賞することを主体とした見せ物出し物余興などを指す語で、スポーツ・舞台演劇・演奏会・公演などを指して言う。

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集