メインメニューを開く

小松市立ポッポ汽車展示館(こまつしりつポッポきしゃてんじかん)は、石川県小松市尾小屋町にある鉄道保存展示施設である。

Japanese Map symbol (Museum) w.svg 小松市立ポッポ汽車展示館
ポッポ汽車展示館.jpg
小松市立ポッポ汽車展示館の位置(石川県内)
小松市立ポッポ汽車展示館
小松市立ポッポ汽車展示館の位置
施設情報
正式名称 小松市立ポッポ汽車展示館
専門分野 鉄道
管理運営 小松市
開館 2002年4月26日
所在地 923-0172
石川県小松市尾小屋町カ11番地
位置 北緯36度17分47.6秒
東経136度32分10.1秒
座標: 北緯36度17分47.6秒 東経136度32分10.1秒
外部リンク ポッポ汽車展示館(小松市)
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

目次

概要編集

1977年(昭和52年)3月20日廃線となった尾小屋鉄道の旧・尾小屋駅跡地に保存されていた車輌を移設するために、当地に保管庫を兼ねた展示館を新築し2002年(平成14年)4月26日に開館した。石川県立尾小屋鉱山資料館に併設されている。

展示館には車輌3輌を静態保存しており、尾小屋鉄道関係の資料も合わせて展示している。2005年(平成17年)11月より、ボランティア団体である「なつかしの尾小屋鉄道を守る会」が保存車輌の整備および動態運転などの活動を行っている[1]

敷地内には全長約100mの電動トロッコ列車「尾小屋鉱山電車」が敷設されており[2]、バッテリー機関車が牽引する木造貨車(5両)に体験乗車できる[3]

利用情報編集

  • 開館時間:随時(ただし、電気点灯は9:00 - 17:00まで)
  • 入館料:無料
  • 駐車場:普通車約20台(尾小屋鉱山資料館の駐車場を利用)

展示車両編集

蒸気機関車
5号(2代)
気動車
キハ3
客車
ハフ1型

イベント編集

以下のイベントが行われている[4]。いずれも乗車は無料。

  • キハ3公開運転
  • 電動トロッコ列車運転

交通アクセス編集

周辺編集

当館および石川県立尾小屋鉱山資料館の周辺一帯が尾小屋鉱山跡となっている。さらに南側には大倉岳高原スキー場がある。

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集