メインメニューを開く

来歴・人物編集

大学院修了後、松下幸之助が創設した松下政経塾に第一期生として入塾。同期生には逢沢一郎野田佳彦横尾俊彦岡田邦彦らがいる。

1983年、松下政経塾出身者としては初の選挙となる愛媛県議会議員選挙に立候補して当選。以後2期務めた。

1993年森清の後継者として第40回衆議院議員総選挙に自民党公認で立候補し、当選(当選同期に安倍晋三・野田佳彦・田中眞紀子野田聖子茂木敏充高市早苗塩崎恭久岸田文雄浜田靖一熊代昭彦横内正明山岡賢次江崎鉄磨など)。以後5期連続当選。

経済企画総括政務次官文部科学副大臣衆議院財務金融委員長自由民主党中央政治大学院・学院長等を歴任。

2008年次期総選挙に出馬しない意向を表明。翌年の衆議院解散に伴い、中央政界を離れた。 現在は「在野の政治家」として活動中。月刊誌「OAK・TREE(オークツリー)」を発行している。

所属していた団体・議員連盟編集

著作等編集

著書(関連書籍を含む)
  • 明石信吉著『人間の森よひろがれ―代議士小野晋也とOAK・TREE運動の十三年』(菜根出版、1997年)
  • 『志力奔流 「人間の森文明」宣言』(致知出版社、2001年)
  • 『日本は必ず米国に勝てる』(小学館、2001年)
  • 『日本人の使命』(ヒューマンフォレスト、2004年)
  • 『ロボット発想オモチャ箱』(オーム社、2005年)
  • 『山田方谷の思想』(中経出版、2006年)
  • 『志の道』(2006年)
  • 『夢出せ! 知恵出せ! 元気出せ!』(ヒューマンフォレスト、2006年)
  • 『本物に学ぶ生き方』(致知出版社、2009年)
  • OAK・TREE運動25周年記念写真集「OAK・TREE運動 その祈りの場 橿樹舎、志の道、そしてヤング・リーフ・ハウス」(2009年)
  • 『山田方谷が教える7つの人生原理』(方谷塾、2013年)
  • 『山田方谷が学んだ「陽明学」のエッセンス』(方谷塾、2015年)
  • 『幸せについて考えよう―武道指導者へのメッセージ』(日本武道館、2019年)
CD
  • 「敦煌・心の旅路」(2004年)
  • 「十河信二」(2006年)

外部リンク編集