メインメニューを開く

岩田 栄慶 (いわた ひでよし、1980年8月28日[2] - )は、日本俳優スーツアクタースタントマン円谷プロダクションのアクションチーム(キャスタッフ)所属[2]山形県出身[2]

いわた ひでよし
岩田 栄慶
生年月日 (1980-08-28) 1980年8月28日(38歳)
出生地 日本の旗 日本 山形県
民族 日本人
ジャンル 俳優スーツアクター
活動期間 1999年[1] -
活動内容 大学入学とほぼ同時期に(18歳で)円谷プロ入り
主な作品
ウルトラシリーズ
ウルトラマン列伝

目次

人物・来歴編集

高校時代まで空手ボクシングを学んでおり、アクション映画や特撮ものを愛好していたことから、アクション俳優の道を志すようになった[2]。18歳の時にテレビ番組のクレジットのみを頼りにジャパンアクションエンタープライズへ連絡するものの募集は終了しており、その後に初めて観覧した遊園地のヒーローショーの楽屋を訪ねて求職し、キャスタッフへ所属した[2]

ヒーローショーの仕事を経て、2003年に『超星神グランセイザー』のセイザーギャンズ役で映像デビュー後、『ウルトラマンネクサス』以降のウルトラシリーズで数多くのウルトラマンのスーツアクターを演じた[1]

2010年から2016年まで、『ウルトラマン列伝』をはじめとして映画やオリジナルビデオ作品に登場するウルトラマンゼロのスーツアクターを担当している[1]

真枝 ひいろの名義で、アクションユニット「キング・バブーン」のリーダーを勤めていた時期もある[3][信頼性要検証]

出演編集

テレビ編集

映画編集

オリジナルビデオ編集

Webドラマ編集

舞台編集

  • 時空警察ヴェッカーサイト(2011年2月24日 - 27日 渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール) - 傭兵隊長カッシュ[注釈 2]
  • 汝知り初めし逢魔が刻に…(2010年3月3日 - 7日 笹塚ファクトリー) - 斯波上月、鬼
  • カプセル兵団「臥龍頂上伝3部作連続上演『双龍無影伝〜臥龍頂上伝3〜』」(2008年12月13日-30日、笹塚ファクトリー)
  • カプセル兵団「超鋼祈願ササヅカイン〜暗黒のイノセント〜」(2011年10月6日〜10月10日、笹塚ファクトリー)
  • カプセル兵団「からくりサーカス-からくり編-」原作:藤田和日郎(2012年2月9日-12日、笹塚ファクトリー)
  • カプセル兵団「からくりサーカス―サーカス編―」原作:藤田和日郎(2012年11月15日-18日、笹塚ファクトリー)
  • カプセル兵団「超鋼祈願ササヅカイン-新たなる脅威-」(2013年7月11日〜7月15日、笹塚ファクトリー)

脚注編集

注釈編集

  1. ^ 岩田慶と誤クレジット。
  2. ^ アクション監督も兼任。

出典編集

  1. ^ a b c d e f 坂本浩一 「対談4 スーツアクター 岩田栄慶」『映画監督 坂本浩一 全仕事 ~ウルトラマン・仮面ライダー・スーパー戦隊を手がける稀代の仕事師~』 カンゼン、2018年8月9日、430 - 452頁。ISBN 978-4862554772
  2. ^ a b c d e キャラクターランドSP 2017, pp. 52-54, 「ウルトラマンオーブスーツアクターINTERVIEW[再録]」
  3. ^ maedahiiro of キングバブーンの巣
  4. ^ ネクサス&マックス 2006, p. 12.
  5. ^ a b c 宇宙船YB 2006, p. 29
  6. ^ a b ネクサス&マックス 2006, p. 25
  7. ^ 宇宙船YB 2006, p. 24.
  8. ^ ネクサス&マックス 2006, p. 52.
  9. ^ ストーリー”. 円谷プロダクション. 2017年6月3日閲覧。
  10. ^ 坂本浩一監督インタビュー『劇場版 ウルトラマンギンガS 決戦!ウルトラ10勇士!!』パンフレット 2015年3月14日発行 編集:小学館てれびくん編集部」 編集・発行:松竹株式会社事業部

参考文献編集