メインメニューを開く

新沙駅

大韓民国ソウル特別市の地下鉄駅

新沙駅(シンサえき)は大韓民国ソウル特別市江南区新沙洞朝鮮語版にある、ソウル交通公社3号線駅番号3372022年以降に新盆唐線が開通する予定。

新沙駅
8番出口(2017年8月25日)
8番出口(2017年8月25日)
신사
シンサ
Sinsa
336 狎鴎亭 (1.5km)
(0.9km) 蚕院 338
所在地 大韓民国の旗ソウル特別市江南区島山大路朝鮮語版 地下102(新沙洞 667)
駅番号 337
所属事業者 ソウル交通公社
所属路線 3号線
キロ程 21.3km(紙杻起点*)
40.5km(大化起点**)
駅構造 地下駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
31,437人/日(降車客含まず)
-2015年-
乗降人員
-統計年度-
65,810人/日
-2015年-
開業年月日 1985年10月18日
備考 * ソウル交通公社3号線の起点として
** 首都圏電鉄3号線の起点として
新沙駅
各種表記
ハングル 신사역
漢字 新沙驛
平仮名
(日本語読み仮名)
しんさえき
片仮名
(現地語読み仮名)
シンサヨク
英語 Sinsa Station
テンプレートを表示

駅構造編集

 
ホーム(2017年8月25日)

ホーム階は地下2階にあり、相対式ホーム2面2線を有している。保安用にホームドアシステム(フルスクリーンタイプ)を装備する。

改札階は地下1階にある。改札口は東側(狎鴎亭寄り)と西側(蚕院寄り)の2ヶ所あるが、西側の改札口は上下ホーム別々に設置されており、改札内でのホーム間の移動はできない。東側の改札のみホームへの連絡エレベーターが設置されている。化粧室は改札外にある。

出入口は1番から8番の計8ヶ所ある。

のりば編集

案内上ののりば番号は設定されていない。

新沙駅プラットホーム
ホーム 路線 行先
上り   3号線 鍾路3街旧把撥大谷大化方面
下り   3号線 高速ターミナル良才水西梧琴方面

利用状況編集

近年の一日平均利用人員推移は下記のとおり。

路線 2000年 2001年 2002年 2003年 2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 出典
  3号線 乗車人員 27,282 24,564 24,853 24,136 24,237 23,797 23,794 23,367 23,104 23,602 [1]
降車人員 30,568 27,976 28,433 27,602 27,404 26,552 26,498 26,173 25,752 26,514
乗降人員 57,849 52,540 53,286 51,739 51,641 50,349 50,292 49,540 48,855 50,116
路線 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年
  3号線 乗車人員 25,846 28,191 30,208 31,522 32,730 31,437
降車人員 28,961 31,430 33,559 34,777 35,661 34,374
乗降人員 54,807 59,621 63,767 66,299 68,391 65,810

駅周辺編集

歴史編集

  • 1985年10月18日 - ソウル特別市地下鉄公社3号線(当時)の駅として開業[2]
  • 2005年1月1日 - ソウル特別市地下鉄公社がソウルメトロに改称。

隣の駅編集

ソウル交通公社
  3号線
狎鴎亭駅 (336) - 新沙駅 (337) - 蚕院駅 (338)

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集