メインメニューを開く

日帝残滓(にっていざんし、イルチェジャンジェ、일제잔재)とは、日本による朝鮮統治時代に、日本から朝鮮半島に伝わった文化・文物の総称。「残滓」とは文字通り「残り(かす)としての捨て去るべき廃棄物」や「屑」という意味であり非常に差別的なニュアンスを含むが、主として韓国ではマスコミや日常会話でも使われるポピュラーな言葉であり、多くが日本由来の文物に対しての一方的な人種差別的な揶揄と排斥の意味で使われる。

目次

概要編集

「日本が韓国からハングルを奪った」という論理のもと始まった国語純化運動に代表されるように、韓国併合時代に言葉や文字以外の様々な朝鮮半島固有の文化も日本が奪ったとされる。そうして置き換えられた文化を「日帝残滓」と呼ぶ韓国では、日本が民族精神を奪うために「風水侵略」を行ったという主張もあり[1]、しばしば排斥すべきだという意見が唱えられる。その対象は言葉や建築物などのほか、印鑑証明[2]といった制度や国旗掲揚に用いる額縁、何かに対する「誤解」という概念まできわめて多岐にわたる。しかし、その全てが日本由来のものというわけではない。

またその対象が「日本海という呼称[3]や「KOREA」というアルファベット表記にも及ぶため、国際問題に発展することもある(「日韓問題」も参照)。

清算された日帝残滓編集

 
アメリカ軍が作成した1946年のソウル地図
日本風地名を排除する直前の地図で、朝鮮語を主とし、日本語を従として丸括弧内で表記している。
多くの地名は日本語を機械的に朝鮮語発音に置き替えているが、明治町(現明洞)や本町(現忠武路)は純然たる日本風地名であるため、丸括弧で括られた日本語地名のみで表記されている。
  • 1946年 - 日本風地名[4]
  • 1970年 - 朝鮮ホテル(現ウェスティン朝鮮ホテル)。建て替えによる解体。
  • 1995年 - 朝鮮総督府庁舎解体。
    • 初等教育の6年間を国民学校(クンミンハッキョ)から初等学校に改称。
  • 2005年
    • 5月 - 文化観光部と光復60周年記念文化事業推進委員会が、公式サイトを通じて韓国文化を毀損した日帝残滓の市民公募を始めた。建築、記念物、造形物などの文化財、言語と遊び文化など日常の中の残滓、そして文化芸術、観光、スポーツ、教育など全般にわたって日帝残滓を捜し出し清算する作業に取り掛かった[5]
    • 7月 - 法令用語から「改悛の情」、「買占売惜」、「滞払賃金」といった難しい漢字語や日本式用語を一掃するプロジェクトがスタートした[6]
  • 2009年 - 梵魚寺で日本統治時代に設置された標石・欄干を解体[7][8]
  • 2015年 - ソウル地方国税庁南大門別館(旧朝鮮逓信事務会館)解体。ソウル市の「光復70周年記念事業計画」による[9]

また、日本人が民族の精気を抹殺し、朝鮮を永久に植民地とするために打ち込んだとの都市伝説がある「呪いの杭」を取り除く作業が続けられている[10]

教育文化編集

言語・単語編集

  • 朝鮮語語彙の80%が漢字語といわれるが、その大部分が日本語に由来しているとされる[16]
  • 家族、注意、請願、交通、博士、倫理、想像、文明、芸術、古典、講義、医学、衛生、封建、作用、典型、抽象、哲学など

社会・経済編集

  • 貨幣単位ウォン - 日本銀行券であるウォン()の音を取った「ウォン」に変更され今日まで使われている[18]
  • 印鑑登録 - 1914年に導入。独立後も制度として用いられてきた。2009年、印鑑登録証明書が必要な行政手続きや民間商取引に関して、電子認証や署名で本人確認を行う方式に変更し、5年以内に廃止する方針を決めたが、現在も廃止されていない。
  • 地番 - 日本と同様の「地番住所」を1918年に導入。2010年、先進国で使われている、道路名や建物番号などで表記する「道路名住所」に変更すると発表。2011年に導入し、経過措置を経て、2013年末に完全移行。
  • 戸籍 - 独立後は「戸主制」として残る。2005年に憲法裁判所が「父系血統主義に立脚した正当な理由なき性差別の制度である」として違憲判決を下したことに伴い、2008年末に廃止された。現在は、個人単位の「家族関係登録簿」となった。
  • 軍隊での内部暴力 - 相次ぐ軍内部での暴力問題について、軍当局は「日帝(日本帝国主義)時代の軍隊の残滓(ざんし)である殴打はほぼ根絶され、いじめも減っている」と説明している[19]
  • 営倉 - 帝国陸軍の営倉制度が独立後も韓国軍内で継続されていたが、人権侵害の意見が相次ぎ、廃止されることになった。

建築物編集

なお、これら建築物の全てが排斥対象になるというわけではなく、逆に保存の対象となる例もある。全羅北道群山市では、「日帝痕跡」を文化空間とする市の方針により、市内に多く残る日本統治時代の建物を観光資産として活用し、多くの観光客を呼び込むことに成功している[20]

文化編集

  • 舞台における花道、面幕文様、中央の回り舞台など[21]
  • アブラムシが多い、花がたくさん落ちて汚らしい、などといったムクゲに対する誤解[22]

北朝鮮編集

  • 朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)では、女性名で「子」の付くものは「日帝の残滓」とみなされ、「姫」などに替えられた[23]
  • 植民地支配解放70周年の2015年8月15日、これまで日本標準時韓国標準時と同一時刻を使っていた標準時間を30分遅らせ、「平壌時間」と命名した。朝鮮中央通信は「日本帝国主義者は標準時間まで奪う許しがたい犯罪行為を働いた」と主張、民族の自主権を守るためだと強調した。一方で韓国は、南北共同事業である開城工業地区や、南北間の定期連絡等で一時的な混乱が発生することが予想され、将来的な南北統一での不必要なコスト増が発生すると懸念を表明している。なお、2018年5月5日からは、日本標準時韓国標準時と同一時刻に戻った。
  • 水豊ダムは日本が建設したことが伏せられ、同国の国章にも描かれている。

脚注編集

  1. ^ “釜山の市街地でも「大日本」の文字を確認”. 中央日報. http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=113887&servcode=&sectcode= 2010年9月2日閲覧。 
  2. ^ “日帝時代の産物である印鑑証明を廃止へ”. 中央日報. http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=118554&servcode=400&sectcode=410 2010年9月2日閲覧。 
  3. ^ 韓国政府、「究極的には東海の単独表記が目標」 聯合ニュース 2011/08/12
  4. ^ 忠清北道清州市の「本町通」「五丁目」等、一部の地名は90年代まで残っており、現在でも鎮川郡の「九谷里」など改名手続きが進まずにそのままの地名もある。
  5. ^ (朝鮮語) 광복60주년, 일제문화잔재 청산에 나선다, オーマイニュース, 05.04.28. 参考日本語訳
  6. ^ (朝鮮語) ‘체불임금→밀린임금’ 법령 日式용어 우리말로, Naver/ソウル新聞, 2005-07-14. 参考日本語訳
  7. ^ 【写真】梵魚寺、日帝残した花崗岩の欄干取り外す, 中央日報, 2009.08.14.
  8. ^ 梵魚寺、日本統治時代の遺物を撤去 標石、石塔前の欄干などの撤去を開始, 朝鮮日報, 2009/08/16.
  9. ^ 日帝植民地時代の残存建築、国税庁別館を撤去, ハンギョレ, 2015/05/07.
  10. ^ 韓国に残る「呪いの杭」伝説とは , 毎日放送, 2010年09月02日.
  11. ^ a b (朝鮮語) 응원할 때 흔히 쓰는 '337박수'…일제 잔재였네, SBS (韓国)ニュース, 2010-08-28. 参考日本語訳
  12. ^ (朝鮮語) “운동회는 일제 잔재”, 世界日報, 2007.09.07. 参考日本語訳
  13. ^ (朝鮮語) 태극기 '유리 액자형'과 '족자형'의 차이를 아세요?, CBSノーカットニュース, 2007-09-18. 参考日本語訳
  14. ^ デイリーアン、日帝の残滓 修学旅行はなぜ生きているか(2014.04.17)
  15. ^ EBSニュース、第一高・校監・幼稚園‥教育現場「日帝残滓」相変わらず
  16. ^ (朝鮮語) 세상의 중심에서 '한국'을 외치다, ハンギョレ, 2008-05-22. 参考日本語訳
  17. ^ (朝鮮語) 국가원수 호칭 '대통령'도 친일잔재?, Naver/プライム経済, 2006-05-13. 参考日本語訳
  18. ^ (朝鮮語) 한은 직원 “화폐 단위 ‘원’은 日帝잔재”, 京郷新聞, 2007-01-29. 参考日本語訳
  19. ^ “「日帝の残滓」軍隊内の殴打、韓国軍が根絶!?”. 朝鮮日報. http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/08/04/2014080401034.html= 2014年8月4日閲覧。 
  20. ^ 日帝痕跡を文化空間に…群山市・旧市街の大変身, 中央日報, 2015.04.17.
  21. ^ (朝鮮語) 국립국장도 세종문화회관도…공연무대 일제 잔재, 世界日報, 2007/08/31. 参考日本語訳
  22. ^ ムクゲに対する誤解は「日帝残滓」, 世界日報, 20050811. ミラー (朝鮮語) 무궁화에 대한 오해는 일제잔재, Naver/世界日報, 2005-08-10.
  23. ^ 恵谷治『北朝鮮解体新書』小学館〈ポスト・サピオ・ムック〉、1997年、44頁。ISBN 4091031366

関連項目編集